離婚

離婚をしたい!と思っている場合どうすればいいのか?

こんにちは、ザビエルです。

この記事を読んでいるという事は、あなたはもしかしたら、離婚したい!と思われているかもしれません。

 

夫、妻のモラハラ、浮気・不倫、別居、お金の価値観、無視などの行動や言動に嫌気がさした、分かり合えないんじゃないか。あいつ(あの人)はおかしい人だ。

 

結婚生活において、このように感じているかもしれません。

しかし、もしこのまま離婚した場合、あなたは「相手の本当の想い」に気付かずに、人と心を通わすこともなく、人生を終えることになるかもしれません。

 

これは決して脅しではありません。

なぜこんなことを言うのかというと、過去の僕がそうだったからです。

 

もしそんな人生は嫌だ!と思われた場合、ぜひ、この記事を最後まで読んでみて下さい。

あなたが今からでも幸せな人生、円満夫婦、ハッピーな家族を作られるヒントになればさいわいです^^

1.離婚をしたい!と思っている時に注意するべきこと

僕自身も奥さんに対して、一時期、「離婚したい!」と強く思っていました。

ですが、今考えると、あのまま離婚していたら、人の心について全く理解できずに、一人よがりの人生を送っていたでしょう。

 

それを思うと恐怖すら覚えます。

では、なぜ人の心が理解できず、一人よがりの人生を送っていたのか?というと、その理由はすごく簡単で、「自分を守っていた」からです。

 

自分を守っていた?

 

どういうことかと言うと、その時の僕は、状況が悪くなると「いつも勝とうとしている自分」が出てくるんですね。

 

もう少し言うと、「負けないように自己防衛している自分」という感じでしょうか。(負けた時には、徹底的に自分を責めて、かなり落ちてました苦笑)

 

そして、この時って、いかに自分がやっているか、いかに自分ばかり頑張っているのかというところにばかり意識が向いていました。

 

当然ですが、この思考の場合、相手にやってもらっている事よりも、自分がやっていることだけに意識が向くんですね。

 

こんなにやっているのに、相手はわかってくれない。

わかってくれないんなら、一緒にいる意味がない、、、だったら離婚するしかない。(相手のせいで離婚を選択する)

みたいな。

 

たとえば、離婚をしたいと思う理由には、

 

・夫(妻)のモラハラ

・お金の問題

・異性の問題

・無視、会話が無い

 

など、いろいろとあると思います。

ですが、この場合、まず考える事は、結婚当初からそうだったのか?という事です。

もう少し言うと、二人の関係が良かったころは、このような問題は起こっていたでしょうか?

 

結婚前は、特に目立つ問題は無く仲が良かった場合

自分では気付いていないかもしれませんが、あなたが先にモラハラをしている可能性があります。

また、借金についても、お金に関するストレスを相手に与えていたのかもしれません。

異性の問題であれば、先にセックスを拒否したり、無視や会話がないのも、あなたが先にやり始めたかもしれません。(もしくは、その問題が起こる様なストレスを与えているか)

 

ただ、この話をしても、きっと

 

はぁぁぁぁぁ~~~~~~!!!!ふざけんな!!!!

おかしいのはあいつに決まってるだろ!!ザビエルはバカか!!!!!!

 

と思っているかもしれません。(その気持ちはとってもわかります苦笑)

そうなんです。

 

離婚をしたい!と思っている場合、同時に「自分が正しい」と思っているので、きっと僕の言葉は届きにくいんですね。

(なので、もし僕が伝えている事に納得がいかなければ、きっとこのままページは閉じられるでしょう)

 

ただ、何度も言いますが、それでは人と心を通い合わすのは、とっても難しいんです。

 

その理由をここからお伝えしていきますね。

 

※ちなみに、結婚前から、いろいろと問題があった場合は、ある意味仕方が無いかもしれません。

なぜなら、それを承知で結婚されたと思うので。(だからと言って、あきらめて下さいとは言っていませんので、どうぞ、引き続き読んでみて下さい^^)

2.心を通わすのが難しいわけ

先ほどもお伝えしましたが、自分が正しいと思っている場合、自分の正しさを伝え、それを理解しない相手、受け入れない相手に対して、さらに言う事をきかそうと圧力(相手がいかに間違っているか、いかに自分が正しいかを認めさせようとする)をかけます。

 

圧力は、相手にとってストレスとなります。

 

そのため、圧力をかければかける程、ストレスが溜まり、問題(モラハラ、無視、暴力、浮気・不倫、別居、金銭問題)が起こりやすくなる。

その結果、さらに問題を起こした相手がおかしいとなり、離婚へと発展してしまうわけです。

 

ですが、ここには大きな落とし穴があるんです。

 

たとえば、

 

・夫(妻)のモラハラ

・お金の問題

・異性の問題

・無視、会話が無い

 

という問題が起こっていたとしましょう。

このとき、この問題が起こった経緯と言うものを紐解いてみますね。

【夫(妻)のモラハラ】

自分が正しいと思っているので、自分から見て相手が間違った行動や言動をした場合、その行動や言動に対して指摘する。

もしくは、指摘をしなくても頭では思っているので、ため息や顔の表情、発する言葉から、相手は間違いだと言われているように感じる。

 

また、相手をバカにしたり、上に立とうとしたり、いかに間違っているか説明する。

 

間違いだと言われた相手はストレスが溜まる。

それが続くと、そのストレスが「あらゆる問題」となって、表面化する。

その中の一つに、相手からのモラハラがある。

 

【お金の問題】

お金の問題の場合、相手にお金のストレスを与えている可能性がある。

たとえば、お金の使い方がおかしいとか、稼ぎが少ない、生活の不安などを相手に伝えている可能性がある。

 

相手は、相手なりに頑張っているのに、そこを認められずに否定ばかりされていると感じ、ストレスが溜まる。

そのストレスが、限界を超えると、逆に開き直り、借金や金遣いの荒さなどなど、お金の問題が起こる。

 

【異性の問題】

最初のモラハラによって、ストレスが溜まり、異性の問題が起こる可能性もある。

また、セックスレスからの浮気・不倫へと発展する可能性があるが、そもそもセックスを最初に拒否したのは、自分である可能性がある。

 

単純にセックスをしなくなるだけでなく、セックスに対する意見(否定的な)を言うことで、相手の気持ちを削いだ可能性がある。

 

【無視、会話が無い】

これも最初のモラハラからストレスが溜まり、相手が話さなくなった可能性が高い。

 

いかがでしょうか?

 

これはすごく簡単に伝えていますが、自分が正しいと思っている場合、自分では気付いていませんが、相手を傷付けている可能性が高いんですね。

それが繰り返されることで、相手が反発をしたり、我慢した結果、いろいろな問題を起こしているのかもしれません。

 

さぁ、これまでの結婚生活を振り返ってみたとき、あなたは夫(妻)に対して、心が通い合っていたと思うでしょうか?

それとも、自分の正しさを押し付けていた関係だったでしょうか?

 

ちなみに、どんな関係だったのか?がわかる質問があります。

それが、、、

 

Q:あなたの夫(妻)は、あなたとの結婚生活において、どんな感情を感じていたでしょうか?

Q:どんなことに喜び、何を楽しみにして、どんな悩みを抱え、助けて欲しかったことは何か?

 

こういう「心」の会話をしたことがあるでしょうか?

こういう会話をしていない場合、相手が何を考えているかわかりません。

すなわち、、、

 

相手が何を考えているかわからない=心が通い合っていない

 

という事でもあります。

では、一体どうすれば「心」の会話ができるのでしょうか?

3.心が通い合うために

僕の中では、心が通うためには、心へのアプローチが必須だと思っています。

そのために、5つのスキルと1つのピースを手に入れることをおススメしています。

5つのスキルとは、↓コチラです。

 

スキル1.心のコントロール

スキル2.人の心を癒す

スキル3.想いを伝える

スキル4.人を知る

スキル5.戦いの無い世界

 

1つのピースとは、「本当の自分に戻る事」です。

 

これは、僕のメンターであるエスペランサ※が言っていたんですが、とってもしっくりくる言葉だったので、使わせて頂いています笑

※彼女のセミナーなどを僕のブログやメルマガなどでも紹介しているので、興味があれば、読んでみて下さい^^

 

先ほども話しましたが、「自分が正しい」と思っている時って、一生懸命自分を守っているんですね。

そして、自分を守るあまり、相手を攻撃してしまい、結果的に敵が出来上がるんです。

 

ちなみに、なぜ自分を守るのかと言うと、これは幼少期の体験が大きく影響するんですが、この説明をすると、ちょっと長くなるので割愛します。

で、本当の自分に戻ると、実は、自分には敵がいないってことに気付くんですね。

もう少し言うと、戦う必要が無い事に気付くって感じです。

 

5つのスキルと1つのピースについては詳しく下記で説明しているので、時間があるときにでも、ご覧くださいませ^^

 

 

いかがでしょうか?

僕の中では、離婚するしないは置いておいても、

 

あなたが自分らしく幸せな人生を目指しながら、毎日、良い状態で過ごし、周りの人(パートナーを含む)の心を知り、癒し、力を与え、包み込んでいく。

 

あなたには敵がいなくなり、誰かを責めたり、自分を責める必要もなく、穏やかな日々を過ごす。

ここは目指して欲しいなぁ~と思っています。

4.正しさの「その先」

どれだけ自分が正しい事を証明しても、その先には、誰(自分を含む)もハッピーにはなりません。

もちろん、それをしたいのであれば、僕は止めません。

 

きっと、今はそれをしたいんだと思うので。

ですが、これは覚えておいて下さい。

 

自分が「正しい」を主張すればするほど、その逆である「間違い」が存在します。

そして、間違いだと言われた相手には、ストレスが溜まり、そのストレスは、再び自分に戻ってきます。

 

なので、もしあなたが、

 

自分の人生を自分らしく、敵ではなく、人の心を知り、人を心から大切にでき、楽しく穏やかな日々を過ごしたいのであれば、、、

 

ぜひ5つのスキルと1つのピースを手に入れることにチャレンジしてみて下さいませ^^

きっと、あなたの人生をもっともっと素敵なものにしてくれると思いますので!

サイコロジー☆ラボはコチラ

サイコロジー☆ラボを立ち上げました!
ちなみに、サイコロジー☆ラボとは、簡単に言えば、人間の心理を研究する場所になります。

-離婚