離婚

離婚したい!と言われている場合どうすればいいのか?

こんにちは、エルと申します。

今回は、「離婚したい!と言われている場合どうすればいいのか?」ということで、僕の経験を元にお話しさせて頂きます。

※僕自身は、1500名以上の夫婦を直接サポートしてきた内容を元にお話しさせて頂きます。(おかげさまで、2冊の本を出版しています)

 

このページをご覧になられているということは、もしかしたらあなたは、パートナーから離婚したい!と言われているかもしれません。

 

そして、ショックを受け、悲しみを感じたり、これまでの頑張りを否定されたと感じ、怒りを感じたり、将来の不安を感じ、焦っているかもしれません。

ですが、悲しみや怒り、不安や焦りで、行動してしまえば、状況はさらに悪化する可能性が高いです。

 

まずは、このページをじっくりと見て、今起こっていることを理解する事。

そして、どうすれば、離婚を回避する可能性が高いのか?これを知って下さい。

それでは、始めていきましょう!

1.パートナーが離婚を撤回するとき

まず、一体どうすれば、パートナーは離婚を撤回するのでしょうか?

多くの場合、泣いて謝ったり怒りをぶつけたり子供のことや自分の親の事を話して、離婚を撤回させようとします。

もしくは、自分の親や相手の親、兄弟を巻き込んで、離婚を撤回させようとするかもしれません。

 

しかし、残念ながら、相手が離婚を撤回する可能性は低いです。

仮に離婚を撤回したとしても、それは、「強制的に離婚を撤回させられた状態」なので、相手にストレスが溜まるかもしれません。

 

そして、そのストレスは、暴言や無視、暴力という形であなたに返ってくる可能性もあります。

すなわち、強制的に離婚を撤回させても、本当の解決にならないことは覚えておいてください。

 

では、本当の解決とは何か?

それは、、、

 

パートナーが「あなたと一緒にいたい」と思うこと。

 

パートナーがあなたと一緒にいたいから、離婚をしないという選択をするのが、自然なんです。

あなたもそうは思いませんか?

 

すなわち、「撤回させる」という行動は、不自然な流れなんですね。

不自然な流れになると、問題は解決するどころか、さらに悪化しやすいということを覚えておいてください。

 

では、どうすればパートナーは「あなたと一緒にいたい」と思うのでしょうか?

2.「あなたと一緒にいたい」と思われるために

あなたと一緒にいたいと思うには、どうすれば良いのか?

それが下記の動画で解説してみましたので、ご覧くださいませ^^

 

すなわち、離婚をどうすれば撤回するのか?ということを考えるより前に、パートナーが一緒にいたいと思うあなたになることが先です。

 

ただし、そうはいっても、パートナーから離婚を迫られていたら、やはり何とかしたいですよね。

ですので、これまで多くの方と関わって来た経験から、状況毎にどうやって改善を目指していけば良いのか?を次にまとめてみました。

3.状況と可能性

ここでは、今あなたが置かれている状況と、起こりうる結末について、説明します。

まず、状況を3つに分けます。

 

離婚度A.極めて高い・・・連絡が取れない(居場所がわからない、会えない、調停中で弁護士を通さないと連絡が取れない)

離婚度B.高い・・・毎日のように離婚しろと暴言を吐かれる、完全無視、敵視されている

離婚度C.中以下・・・離婚して欲しいと言われたが、そこまで緊急という感じではない。

 

そして、次に起こりうる結末を4つに分けます。

 

1.仮面夫婦として夫婦関係を継続する事。(うやむやにして、その話題に触れない)

2.憎しみ合って、離婚する事。

3.幸せな夫婦関係として継続する事。

4.関係が良い状態での離婚。

 

では、ここから、状況別に、起こりうる結末について説明します。

 

>離婚度A.極めて高い<

状況としては、連絡が取れない(居場所がわからない、会えない、調停中で弁護士を通さないと連絡が取れない)なので、何もしなければ、2の結末を迎える可能性が非常に高いです。

 

この状況は、パートナーはあなたに対して、「憎しみ」や「恨み」というレベルの認識をしている可能性があります。

 

あなたが自分らしく幸せな人生を目指しながら、毎日を良い状態で過ごし、心を知り、癒し、力を与え、包み込める自分になったとても、パートナーに会えません。

 

パートナーに会えないと、変わったあなたを知ってもらう事ができないのです。

 

ただし、だからと言って、何もしなければ、さらに関係は悪くなりますし、あなたの人生がより良くなる可能性は低いです。

>離婚度B.高い<

状況としては、毎日のように離婚しろと暴言を吐かれる、完全無視、敵視されているので、何もしなければ、1か2の結末を迎える可能性が非常に高いです。

 

この状態は、パートナーはあなたに対して、「敵視」している状態かもしれません。

敵視している状態というのは、「言ってもどうせ伝わらない」「自分のことはわかってもらえない」「一緒に幸せな未来が作れない」と、かなり強く思い込んでいる可能性があります。

 

そのため、早くこの関係(婚姻関係)から、解放されたいと思っており、その思いが強ければ強いほど、あなたへの圧力は強くなります。

 

圧力とは、たとえば、モラハラ、暴言、無視、目を合わせようとしない、会おうとすらしない、お金の使い方が荒い、お金を渡さない、暴力、、、などなど。

 

二人のこれまで一緒に過ごしてきた日々から、「この人はこういう人」だと思い込んでいる状態でもあります。

 

パートナーの心の中で一体何が起こっているのか?二人のどんなやり取りから、

「言ってもどうせ伝わらない」、「自分のことはわかってもらえない」、「一緒に幸せな未来が作れない」

と思うに至ったのか?

 

これが理解できない限り、パートナーの思い込みを解きほぐすことは難しいんですね。

(たとえパートナーと話ができなくても、理解できるようなワークを講座では提供しています。)

>離婚度C.中以下<

状況として、離婚して欲しいと言われたが、そこまで緊急という感じではないため、今すぐではありませんが、このまま何もしなければ、1か2の結末を迎える可能性が高いです。

 

今の状態は、パートナーはあなたと一緒にいて、「嫌な気持ち」を感じている可能性はあります。

嫌な気持ちというのは、「この人との結婚は失敗かも」、「一緒にいても楽しくないな」、「自分は一緒にいない方が良いんじゃないか」と、思い込んでいる可能性があります。

 

そのため、もしこの状態が長く続くようであれば、この関係(婚姻関係)を、解消した方が良いんじゃないか?と思っているかもしれません。

 

ですが、あの動画の内容で、この想いを変えられる可能性は非常に高いと思っています。

理由としては、先ほどと同じ様に、相手の「思い込み」だからです。

 

二人のこれまで一緒に過ごしてきた日々から、「この人はこういう人」だと思い込んでいる状態でもあります。

 

パートナーの心の中で一体何が起こっているのか?二人のどんなやり取りから、

「この人との結婚は失敗かも」、「一緒にいても楽しくないな」、「自分は一緒にいない方が良いんじゃないか」

と思うに至ったのか?

 

これが理解できない限り、パートナーの思い込みを解きほぐすことは難しいんですね。

(たとえパートナーと話ができなくても、理解できるようなワークを講座では提供していますし、もし話が出来るのであれば、相手の想いを知るための方法もお伝えしています。)

4.僕たちが目指すゴール

もしあなたが、パートナーから離婚したい!と言われている場合、離婚を回避できるかどうかはわかりません。

 

ですが、僕の中では、自分らしく幸せな人生を歩むことでしか、本当の意味での離婚の回避は出来ないと思っています。

 

本当の意味の離婚の回避とは、パートナーが「あなたと一緒に幸せな人生を過ごしたい」と思う事。

 

ですが、たとえ、離婚の回避が出来なかったとしても、僕はあなたが自分らしく幸せな人生を過ごす事は目指して欲しいと思っています。

 

あなたが自分らしく幸せな人生を目指しながら、毎日、良い状態で過ごし、周りの人(パートナーを含む)の心を知り、癒し、力を与え、包み込んでいく。

あなたには敵がいなくなり、誰かを責めたり、自分を責める必要もなく、穏やかな日々を過ごす。

 

その道に進む最中に、パートナーとの関係改善があり、子供との関係改善(問題解消)、自分の両親との関係改善、仕事のやりがい、充実感、お金の不安からの解消、本当にやりたい事が見つかったり、、、

こんな事が起こると思っています。

 

あなたがあなたらしく、これからの人生を楽しく、穏やかに歩む事に、全ての答えがあるんだと思っています。

僕としては、あなたとパートナーがどんな状況だったとしても、あなたがあなたらしい人生を歩む事をあきらめず、チャレンジして欲しいと強く願っています。

 

僕は、誰でもどんな状況でも、今から人生を好転させる事は出来ると信じています。

また、下記でも、離婚回避の動画がありますので、ご覧くださいませ!

 

また、そもそも幸せな夫婦関係とは何か?どうやって作るのか?ここについても、記事でしっかりと書いてみましたので、興味がありましたら、ご覧くださいませ!

幸せな夫婦の作り方(妻編)

  こんにちは、エルです^^   今回は、僕の経験ですが、どうすれば幸せな夫婦になれるのか?ということをお伝えしていければと思います。 それでは、どうぞ!   手を繋いで ...

続きを見る

サイコロジー☆ラボはコチラ

サイコロジー☆ラボを立ち上げました!
ちなみに、サイコロジー☆ラボとは、簡単に言えば、人間の心理を研究する場所になります。

-離婚