幸せな家族の作り方

意識と無意識を同じ方向に向けて幸せな日々を過ごす

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

こんにちは!KUMIです☆彡

第1回目『構わないでほしいという相手の想いを汲む』

トークは皆さんいかがでしたか??
お二人の楽しそうな雰囲気を少しでも感じていただけたでしょうか( *´艸`)

度々登場する (笑) の所はぜひ!ニコッ(*’▽’)として読んでいただくことをおススメします!!!
あっ!読んでいただく順番はありませんのでお好きな時にお好きなようにどうぞ~☆

 

今回は『無意識』『意識』についてお届けします。

 

意識?無意識??言葉は聞いたことあるけど・・・
それが今の問題と何か関係あるの~?

そんなことより私の現状をどうしたらいいか教えてよ~( ;∀;)

な~んて思ってました。

今も無意識に引っ張られてそういう時もありますが・・・(笑)

私たちに刷り込まれてる『無意識』が日頃どんなことをしてくれているのか?

今回も楽しくお話いただいておりますのでぜひご覧ください(*´▽`*)

 

【無意識は意識の三万倍とは】         
  
<エスペランサ>
Hola! エスペランサです。

 

<ざびえる>
こんにちは、ザビエルです。

 

<エスペランサ>
さぁ、ザビエル先生(笑)
今回は無意識は意識の三万倍とはをテーマに

お話しを聞かせていただきたいなと思いまして。

これ、ザビエルも言ってるよね、この講座の中で。

 

<ざびえる>
そうっすね、まぁ三万倍ってどっからきてるんだろう?

て言っております(笑)

 

<エスペランサ>
どっからきとるんだっけ?

 

<ざびえる>
わからん、よく言われてるけど・・・(笑)

 

(。´・ω・)?

 

<エスペランサ>
「無意識は意識の三万倍とは」っていう話しは、
よくするんだけども、

じゃあ「具体的にそれどういうことなの?」

っていうのが伝わっているかなぁ?と思って

ザビエル先生!お話をいただけますか?

 

<ざびえる>
ちなみにエスペの中ではどうですか?

 

<エスペランサ>
あつ、これ私、あの~語りだすと語っちゃうよ(笑)

( ̄▽ ̄)

私これPトレ※1で語ってるんだよね。
これPトレで語ってる一連を全部話す?

※1「Pトレ」とはPit inトレーニングの略称でエスペランサが全国で開催している
“自分の感情を感じること”を目的とした体感型セミナーです。

 

<ざびえる>
「無意識は意識の三万倍とは」
“無意識のが強いよ”っていう話しなのかな?

 

<エスペランサ>
まぁ、そうね。
強い。その~強いし、無意識は意識の三万倍で、そうれがどういう所に
現れてるのかなぁ?っていう話しをよくしていて。

で、この無意識は意識の三万倍・・・これ私がまず話すの?(笑)

 

<ざびえる>
はい、はい(笑)あの~エスペ先生が、じゃあ。

 

<エスペランサ>

“無意識と意識のベクトル”方向が、

同じだったとしたら、めっちゃ楽なんだよね。

 

意識的に“あれをしよう”とか“こうしなきゃ”じゃなくって
もう勝手にドンドンやってくから、物事がめっちゃ上手く、すいすい
何の苦労もなく、何の努力もなく進んでいるはず。

 

で、問題になるのは“無意識と意識の方向が逆を向いている時”

 

たぶん多くの人は、夫婦関係が上手くいかなくなって、ネットで検索をして
若しくは本屋さんで見つけて、ザビエルのこの講座を知るわけじゃない?

 

今まで“そういうことなんだ”“こういうことが上手くいかなかった原因なんだ”
とか、じゃあこれからこういうことをしよう。

例えば、good&new※2でもいいや。

※2  good&newとはメール講座内の1つのコンテンツでもあり、Pトレでエスぺも実践しているコンテンツ

今までやってなかった「“天気のいいとこ”なんて考えたことないよ」だとか、、、

今までもしかしてbad&oldをやっていた“無意識の習慣”のところに

「good&newをやろう」っていう

反対向きの動きを意識的にやろうとすると

 

“無意識はその三万倍の力”で戻そうとする

 

これをPトレでは、「キロ(㎏)」で重さで表すんだけども

1キロの「よし!これからは絶対毎日good&newやるぞ」
1キロの力で思ったとすると
無意識は三万倍の力、30tの力で「いやいや」good&newをさせない方向に向く。

 

じゃあそれが具体的にどういうふうに出るかって言うと、、、

例えばgood&newやっていて、

本当嬉しくもなんともないんだけど

「無理矢理“良いこと”としてあげてるような気がする」だとか、

無意識として、してるのは

 

「もう今日はちょっと忙しいからgood&newやめた」とか。

「こんなことやって何の意味になるの?good&newやったって無駄じゃん」だとか。

 

こいうふうに出るのが“無意識の三万倍の力”なんだよ~って。

だから「ほとんど無理してやってる~」だとか
「仕事が忙しくなって今日はできない~」だとか
「体調悪くて今日はできない~」っていうのは、

 

すべて無意識であなたに変わらせないように。

 

“今まで通りの自分でいなさいよ~”やってる力の可能性がありますよ。

ていう話しをしているのね。

これがまぁ、もっと色んな細かい話しはするけど。
そんな話しをします。(笑)

 

<ざびえる>
はい(笑)
そうだね。“無意識”かぁ・・・
無意識ってさぁ、どうやって変わるんだろうね?
習慣化・・・なんかさぁ一瞬で変わるものとさぁ、
継続的に変わるもの?
継続的にすることで変わるもの。
っていう2種類あんのかな?って思ったりするんですけど。

 

<エスペランサ>
うん、変わり方には2種類あるし、
また新たに作られる無意識のプログラムもあるだろうな。
って思ってる。

 

<ざびえる>
あっ、そうだね。
変わった瞬間にも作られるしね。

だから例えば僕、昔“資格取るぞ”って、

勉強しても絶対続かなかったりとか(;´・ω・)

“英語やるぞ”って思っても全然続かないっすよ。

 

<エスペランサ>
昔?今??

 

<ざびえる>
昔、本当10年前とか。
いやいやいや、もっと前だなぁ・・・

そん時ってやっぱり、

まず自分が“やりたい”っていう気持ちじゃなかった。
っていうのが1つ。スタートがね。

“やらなきゃ”“やった方がいい”っていうところからのスタートだったんで、
当然、無意識は“やりたい”と思ってないので
止めにかかりますよね・・・

 

<エスペランサ>
あの手この手で。
“テスト勉強するぞ”と決めた途端に机の掃除をしたりね。

(*ノωノ)

 

<ざびえる>
そう、そう、そう。
だけど例えば今だと、あっ英語とか資格勉強とかは
まったくしてないですけど。

 

<エスペランサ>
やりたくないからね。いまだに…(*´з`)

 

<ざびえる>
そう、そう、やる理由っていうか

たぶん、ゴールに繋がってないんだろうな。

っていう気がして。

うん、今だとその独立してからかな。
プログラミングを元々やってたんだけど、
“まったく違う言語の勉強をゼロからやる”
ってなった時には、そこには目標があったんで、

まったく“苦”じゃなかったんですよね。その勉強は・・・

 

<エスペランサ>
ちなみに今言った“言語”っていうのは英語とか日本語という意味ではなくて
プログラミングの話しでございます。(笑)

 

<ざびえる>
はい、プログラミングの言語ですね。

 

<エスペランサ>
言語があるんです(笑)

 

<ざびえる>
そうだね、初めてのことも全然“苦”じゃなくやれちゃう。
それってたぶん、“やりたい”わけじゃなかったり、
繋がってない。“何でこれをやるのか”が自分の中で繋がってないと
結構、無意識の力って本当に、強制的っていうか・・・
強制じゃないんですよ全然ね。
いつの間にかなんですよね、いつも間にかやらなくなっていく。

 

<エスペランサ>
いつの間にかやらなくなっていく、
場合によっては、いつの間にかスタートすらしていない・・・(笑)

 

<ざびえる>
そう、そう、そう。
そうだったなぁ~僕もなんか資格の本買って、
結局1ページ、2ページやって終わってましたもんね。

そういう意味でいうと、もしかしたらその今エスペの
good&newのやつも、なんか“やらなきゃ”とか。

だからよく僕“自分と比較してほしい”みたいな話しを
するんだけど。

その要は“bad&oldしてる自分”

“good&newしてる自分”

 

どっちの視点を見てる「自分が好きか」

だったりとか

「理想に近いか」

だったりとか

「在りたい自分なのか」

っていう

 

あ~でも違うな。無意識の3万倍の力とはずれとるわ。話しが。
話しながらズレとると思いながら、まぁいいやと思いながら。
あ、でもいかんと思ってやめた。

はい、3万倍の力とは。

 

<エスペランサ>
これを伝えた頃にはザビエルなりの“想い”とか“意図”とか
“伝えたいこと”が、きっとあったんだろうなぁ・・・
と思って。

 

<ざびえる>
そうだね、無意識・・・。
本当にだから“自分がどう在りたいか”っていうところが、
結構・・・う~んと、、、なに言おうとしたんだっけな・・・

 

<エスペランサ>
(笑)

 

<ざびえる>
途中でやめちゃう、例えばlove agein※3のワークとかもそうだし、
コミュニティを見なくなるとか。

※3 有料コンテンツで現在は「one self」にリニューアルしています。

全然OKなんだけど、それは。

ただ、それは無意識が働いてる可能性がある。っていう・・・

“コミュニティ見ると落ちてしまう”とか
“コミュニティがなんか羨ましいと思っちゃう”とか

 

それも自分の中にある無意識が、

そこにフォーカスを向けさせて、
結局、今自分は違うとこに行こうとしている。

 

今の自分とは違う。う~んと、、、これも言葉が曖昧すぎるんだけど

 

“自分の幸せに意識を向けて進もうとしている”

 

ただ、昔の自分というのは、たぶんそこにフォーカスのない状態で
ある意味行き当たりばったりというか、

“目の前に起きてる問題に対して何とかする”っていう

この習慣だったと思うんですけど、

そこをゴールを見せていこうとしてる。

 

だからまぁ、エスペとかよく

 

“どう在りたいの?”
“自分はどう在りたいの?”

 

っていうのを何度も何度の聞くのは、やっぱここが
まぁよく僕が言ってる

 

「自分のためですよ」

 

ワークやるのも、コミュを活用するのもPトレに行くのも
“全部自分のため”なんだよ。

ここが“自分のため”って落ちないと、

そこにすごい何度も何度も立ち戻らないと、

無意識って本当にずーっと邪魔してくる。

“昔の自分”“昔の状態”に何度も何度も戻そうとしてくるんで・・・

 

<エスペランサ>
あの、今の「邪魔してくる」っていう言葉を使っちゃうと、
あの~無意識が自分の“敵”みたいに感じるんだけど
これは“敵”じゃないんだよね。

 

<ざびえる>
じゃない、じゃない、じゃない。
まったく“敵”ではなく、その自分をね、これもよく言ってる
「自分を守ってくれてた」っていうふうには言ってるんだけど

「無意識が自分を傷つかないように」とか守ってくれてるんだけど

今の無意識では

自分の“ゴール”“行きたいところ”には

到達できない可能性が高い。

だからその“ゴール”にいけない。というのを僕は「邪魔」という
表現をしてます。
自分にとっては、とてもとても大切な“味方”です(笑)

 

<エスペランサ>
無意識は“今まで通りにしよう”
なぜなら、今まで通りにしていれば、これまで生き延びてこれたんだから
「今まで通りなら安全だよ」っていう無意識さんの主義・主張。

 

それを変化させてしまうと・・・

 

「この先、生き延びれるかどうかわからないじゃない?危険じゃない?
だから今まで通りいましょうよ。」と無意識は全力で訴えかける。

 

「これまで私は全力で守ってきたでしょ」と、、、

 

<ざびえる>
保守派だね(笑)

 

<エスペランサ>
“意識”の方は

「いやいや、そろそろ次のステップいきましょうよ」
「改革していきましょうよ」

と意識の方が感じた時、意識の方も保守派だったらいいんだよ、そのままで。

で、意識はなにか

“このままじゃ嫌だ”と思った時に「改革したいな」と
もっと「より良い未来があるではないか」と。

なにか変化をさせようとした時に、まぁ“保守”対“改革派”のね。

力は、“議員数”は向こう(保守派)が3万人で
こちら(改革派)が1人という状況なんですけど(笑)

 

<ざびえる>
そうだね、そうだね~。
ただこれもちょっと勘違いじゃないけど、要は“保守”も悪いわけじゃないし
あの、とてもとても大切。

good&newをする習慣ができたら、それって
“保守に守ってもらう”って最高だよね、っていう。

 

<エスペランサ>
そう、そう。

それが無意識に入ったら、

今度good&newをすることが

“保守派”になるわけなので。

 

<ざびえる>
そう、そう、そう。
勝手に探すんですよ。あの~勝手に見つけちゃうんすよね、無意識が。
あの~good&newを本当に。

これ面白いんだけどなぁ・・・
今日も月を見て満月で綺麗だなぁ・・・って。

 

<エスペランサ>
あれっ?今日満月なんだ!?

 

<ざびえる>
あっ、満月かなぁ?っぽかったけど・・・

 

<エスペランサ>
知らん(笑)

 

<ざびえる>
まぁ、丸けりゃ(笑)
今日子供たちにも「ほら満月だよ」って言っちゃったけどね(笑)
知らねーけど(笑)
「ほら!むっちゃ綺麗やん」って(笑)
それが、“綺麗”って感じられる。
昔なんか月なんか見たってなんとも思わなかったし
まったく(笑)
月を見ようとすら思ってなかったかもしれないね、昔。

 

<エスペランサ>
へぇ~、“あの月にはうさぎがいるのかな?”だとか・・・

 

<ざびえる>
全然、全然。
そう、風とかね。風を感じるとかも、まったくなかったっすね。
日差しとか。

 

<エスペランサ>
それは人生の損失かもしれない・・・

 

<ざびえる>
そう、だからそこに意識が向くようになったら
「すごい可愛い花が咲いている」とか
「水の流れがなんか綺麗だなぁ」と思ったりとか
なんか自然。うん自然。

 

<エスペランサ>
(大爆笑)これさぁ、ザビエルを見たことがない人たちは
ザビエルのこと、どうイメージしながらこの話し聞いてるのかなぁ?
って想像したら、めっちゃ笑えた(笑)

 

<ざびえる>
おじいちゃんでいいですよ(笑)

うん、そう子供たちのちょっとした表情ですごい心が温かくなったりとか。

誰かが誰かに、本当にいい笑顔で話しかけてるのを見て

自分も笑顔になっちゃう。とか。

 

なんか勝手に拾い始めるんすよね、そこが動き始めると。

だから最初の方でエスペが言った、

 

「“無意識”と“意識”が同じ方向を向いた時には、ものすごい力を発揮する」

 

っていうのは、本当にとんとん拍子で幸せの方向に
まぁ、途中途中でね、もちろん自分の無意識、新しい状況だったりとか
環境だったりとかで“新しい無意識”っていうのはドンドン出てくるんだけど。

 

<エスペランサ>
まぁ、常に常にそこで

自分に対する問いは“どう在りたいんだっけ?”

 

<ざびえる>
そう、そう、そう。
そうなんだよね。
ってこれ、回答になってます?(笑)

 

<エスペランサ>
わからんけど(笑)

あの~これを言いたかったのは、色んなワークをやってると

「これやってて、なんの意味があるの~?」だとか
「これ、無理してる感じがある」だとか
「ちょっと今日忙しくて出来ない」だとか
「しばらく忙しいからワーク休もう」だとか

 

これがもしかしたら“無意識”

 

「“自分が変わらないように”ワークできない状況を作ってる」だとか
「変わらないようにその行動を止めている」可能性もあるよと。

 

例えば、「今までずっと言わなかったんだけど、突然矢を放ってしまう」というのも
無意識が変わらないようにそうさせている可能性があるから

それが出てきたら「あっ!来た、来た。これ無意識ね」

って思っておいてワークを続ける。

 

この“矢を放ってしまった自分が悪い”のでもなくって
「無意識の3万倍、3万倍」って思ってもらったら、

楽になるかなぁ・・・と思って。
それが当たり前に起こるんだよ~って。

 

<ざびえる>
そうっすね~。

だから“良い、悪い”っていうのが本当にいちいち、
“いちいち”っていうのが“1つ1つ”っていう意味。

ジャッジをすると本当に状態はドンドン落ちちゃう。

「あっ、そっか。今の自分ってまだ責めたいんだなぁ」だったりとか。
「あー自分ってまだ怒りがあるんだなぁ」
「悲しみがあるんだなぁ」
「あー前のあれが許せてないんだなぁ」っていう。

ただただそのまま受け取る、“良い、悪い”じゃなくて。

 

<エスペランサ>
「無意識の3万倍、あっ、来た、来た、来た~。で、どうしたいんだっけ?」

 

<ざびえる>
そう、やっちゃてもいいんすよ、矢を放っちゃっても。

その後「どうしたいんだっけ?」

言いたいことではなかったんであれば、

「ごめんなさい」って言えばいいし。

その繰り返しですけどね、本当に僕も。

 

<エスペランサ>
ね、本当にね。
あー今ザビエルに「そうだね」って言いたいんじゃなくて
「私もそうだね」っていう意味ね。(笑)

 

<ざびえる>
気にならんかったけど(笑)

 

<エスペランサ>
はい、なんかちょっとグダグダな会でございますが・・(笑)

 

<ざびえる>
まぁまぁ、こんな感じで(笑)

 

<エスペランサ>
なので、気楽に楽しんでいきましょう!(笑)

 

<ざびえる>
はい。よろしくお願いしまーす。

 

<エスペランサ>
ありがとうございまーす。

 

<ざびえる>
ありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 夫婦道 , 2020 All Rights Reserved.

興味がある方をどうぞご覧ください^^
興味がある方をどうぞご覧ください^^