幸せな家族の作り方

娘が心身症、不安症になるのは当然です。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
当サイトの管理人ザビエルです。これまで僕は、計15000名以上に夫婦関係を良好にする秘訣を配信しています。 また、おかげさまで夫婦関係の本も2冊出版させて頂いております。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ザビエルです^^

今回は、僕の子供向けの有料講座を受けた方の声をご紹介しようと思います。

なっちママさん、ありがとうございます!

 

<テキストはコチラ>

※黒く塗りつぶした名前は、「ザビエル」に変更しています。

 

********************

 

ザビエルさんのメルマガに出会わなかったらと思うとゾッとします。

 

前略ザビエル様

筆不精の私が、ザビエルさんへの感謝の気持ちと娘の変化をお伝えしたくお手紙書かせていただきました。

「子供の症状改善」を始めてまだ日も浅いのですが、娘に素晴らしい変化を感じています。

娘(10歳)は、5歳の時に「心身症」と診断され、現在も小児心理に通院しています。

幼稚園の時は、誰とも喋らず関わらず、ただいるだけでした。

入学しても「どうしよう」でいっぱい。

 

毎日が不安だらけで、新学期の4月から6ヶ月までは神経性下痢で、毎朝トイレに入りっぱなしでした。(毎年です)

何をするのも、人の倍の時間がかかり、小さなおにぎりを30分もかけて食べてる、、、テレビを見ながら、、、パジャマのままで、、、朝ギリギリになって、あれがない、、、これどうしよう、、、部屋は片付いていない、、、

そして、

私がブチキレてしまう。

 

「何やってるの!」

「何で時間が見れないの!!」

「ちゃんと支度しなさいって言ってるでしょ!!」

「部屋の片付けできないなら、全部捨てるからね!」

 

自分の声にさらにヒートアップし、

「いくつになったのよ!赤ちゃんじゃないのよ!!しっかりしてよ!」

と怒鳴り、家から出そうとしたこともあります。

 

娘が泣き叫ぶ中、私が出て行ってしまったことも。

不安症の娘が一人でどれだけ不安だったか、、、

今思い出すと心が潰れそうです。

 

娘を変えるためにどうしたらいいかを必死に考えました。でも、同じことの繰り返し。

「できない!できない!あなたは何でダメなの!」と言い続けてきてしまいました。

ザビエルさんの「子供の症状改善」を始めて、たくさんのことに気づきました。

 

自分が子供の頃を思い出した時、

母から怒られた時の反抗的な感情、

ふてくされてやる気など起こらなかったこと、

そして褒められた時、もっと頑張ったこと、

その時の母の笑顔がすごく嬉しかったこと、

 

もっともっと喜ばせようとしたこと。

あー!私は娘からどんどんやる気を奪ってしまってました。

 

そして、母から「泣くな、頼るな、甘えるな」と育てられた私は、甘えることはいけないことだと思っていたのです。

甘えさせてあげなかった、抱っこしてあげられなかった、いつも不安でいっぱいの娘を頑張れ!と突き放していました。

娘が「ママには私の気持ちが分からないんだよ!」とよく泣いていました。

今10歳の娘を膝の上に抱っこします。かなりデカいです。

娘は嬉しそうに「安心する」といいます。

 

もう他の子と比べることはやめました。

娘は娘のまま、そのままでいいと思うことができました。

「心配な時は、必ずママが一緒にいるよ」と言ってあげました。

先月娘が生まれた時のビデオを家族で見て、その時のことを話しました。

 

みんなが喜んだこと、ママが死にそうだったこと、パパが大慌てで大変だったことなど、久しぶりに思い出して、私と主人も幸せな気持ちになれました。

 

「なっち生まれてくれてありがとう」と言うと、「なっちがままに決めた!ってママのお腹に入ったんだよ」って。

「えっ?!」

その言葉に驚いたのと、嬉しくて「ママを選んでくれてありがとう」と泣いちゃいました。

今、娘の不安が少しずつ安心へ変わっているようです。

 

学校で硬筆展の代表に推薦されたのですが、以前なら間違いなく断っていたと思います。

自分より上手な子がいるのに、結果を出せなかったらどうしよう、、、やっぱり○○ちゃんの方が良かった、、、とか、皆から言われるんじゃないか、、、と不安になるはずだから。

それが、「やってみたいです!」と言ったんです。

友達からたくさんの「頑張って!」をもらい、毎年代表になっている子からも「応援してるからね」と声をかけられて感動してました。

 

娘にとって大きな自信になったと思います。

担任の先生から「最近手を上げて答えてくれるんですよ~」「どうしたんですか~?」「すごい変化ですねー!」と言われました。

 

そうです。

もう、少しの変化ではなく、激的な変化です。

先月、娘が私に抱っこして言ってくれた言葉。「ママは私の気持ちがわかるんだねー」

 

とってもとっても嬉しかった。

これからは子供の小さな変化を見つけて楽しんで行きます。

私が子供の頃見たかった母の顔は、優しいニコニコの笑顔でした。

私は甘えたかった。

 

私の決意

いつも優しい笑顔でいます。「そうかぁ」「そうなんだぁ」といっぱい話を聞いてあげます。

どんな娘でも良いんだよ、と受け入れます。

なっちが全てを出しても大丈夫だと安心できる場所になります。

娘にはいつも笑顔でいてほしい。

何事も安心して楽しんでほしい。

 

ザビエルさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

1年前にザビエルさんのメルマガに出会わなかったらと思うとゾッとします。

その頃、私は旦那を恨み離婚寸前でしたから。

今振り返れば、娘が心身症、不安症になるのは当然です。

 

毎日毎日ケンカ、そして、無言、無視の生活。

きっと私は笑うこともなく、怖い顔で娘の声に耳を傾けることもしてなかったでしょう。

娘が話さないわけです。

笑わないわけです。

不安でいっぱいなわけです。

 

1年前ザビエルさんとワークをやって、たくさんのことに気づくことができて、今少しずつ夫婦がお互いの気持ちに寄り添い、思い合えるようになりました。

笑顔いっぱい、幸せ家族になります。

私の人生、家族皆の人生を変えてくれたザビエルさんに、本当に心から感謝です。

ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

なっちママより

 

********************

 

ありがとうございます!

お役に立てられ、本当に嬉しい限りです^^

なっちママさんとは、もう3、4年ぐらいの関係になります。

夫婦関係で悩まれていらっしゃって、そちらが改善して子育ての講座に参加されました。

 

当時、なっちママさんが夫婦関係、子育てにおいて、良い方向に改善されていきました。

そのときにも、感想の声を頂いたんですが、この声を僕は奥さんに涙ぐみながら見せました。

そして、奥さんから「やっててよかったね」と言われ事が今でも忘れられません。

 

自分の事のように、本当に嬉しかったことを覚えています。

ぜひぜひ、もっともっと幸せになっちゃいましょう~^^

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします!

もし、子育てについて、もっと詳しく知りたい本当に幸せな家庭を作りたいと思われるのであればぜひ↓のメルマガに登録してみてください^^

最初の1通目で、「僕の息子が問題行動を起こした理由と、改善した理由」を動画と音声でプレゼントしています。

もし、このレポートを読んでもあまり価値が感じなければ、メールの一番下から解除できますので、試しに読んでみてください^^

今から3ヶ月後、、、、あなたが子供にイライラせずに、子供も自分らしく幸せな人生を過ごせる育て方だと自負しています。

周りから「お子さん本当に良い子ですごいわね!」と言われるような家庭を一緒に作りましょー^^

 

この記事を書いている人 - WRITER -
当サイトの管理人ザビエルです。これまで僕は、計15000名以上に夫婦関係を良好にする秘訣を配信しています。 また、おかげさまで夫婦関係の本も2冊出版させて頂いております。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 夫婦道 , 2018 All Rights Reserved.