幸せな家族の作り方

仲間の声 ~ルビーさん~

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
 
みなさんこんにちは!KUMIです(*´▽`*)
 
 
 
朝晩、涼しくなってきましたね~
 
秋ですね~サンマ♡
 
 
私の思考は「体感温度」→「季節」→「食べ物」になってます(笑)
 
 
 
今日もコミュニティの仲間の声をお届けしま~す✨
 
 
 
~~~~~~~~
 
 
 
今朝、何があったわけでもないのだけれど、ふと
 
『私って普通に恵まれてるよね?何も悩む事なくない?』
 
って思った。
 
 
 
今年の4月末急に夫に『離婚した方がいいと思う』と言われ、
 
そこからドンドン関係が悪くなった。
 
 
 
 
7月頃は最悪で無視されたり、
 
夫の表情も険しく固くなって、
 
目もあわせてくれなくなったし、
 
スキンシップも一切なくなった。
 
 
 
 
4月末に夫から言われるまでは、
 
ごく普通に会話してたし、
 
休みの日には一緒に買い物したり、
 
1日に何度もキスしてハグして、
 
夫婦仲が悪いなんて思ってもいなかった中での
 
 
 
突然の『離婚』。
 
 
 
 
私はパニックになって
 
オドオドした態度を取ってたと思う。
 
 
 
 
そして、今までの自分の言動を思い出して、猛反省の日々。
 
自分責めをして、
 
離婚されても仕方ない。
 
私が悪い。
 
 
 
 
でも、離婚はしたくない。
 
と鬱々とした日々を過ごす中で
 
7月にこの講座に申し込んだ。
 
 
 
 
 
7月はとにかく辛くて辛くて、
 
友達や電話カウンセリングなどに電話して
 
話聞いてもらって泣いたり、最悪な日々だった。
 
 
 
 
そして、8月に入り少しずつ気持ちが落ち着いてきた。
 
8月中旬に無事出産をし、今は子育てに専念している。
 
今でも夫との関係を改善回復しようと考えているけど、
 
以前ほどその事ばかりに囚われなくなってきている。
 
 
 
そして、今朝気付いた。
 
今夫から『離婚』を迫られているわけではない。
 
4月末に言われてから7月にもう1度チラッと言われたけど、
 
それ以外特に言われてないし、家を出て行けと言われて
 
いるわけでもなく、夫が出ていくわけでもなく、毎日ちゃんと帰ってくる。
 
 
 
 
ご飯は家で食べないけど、今の私にはむしろありがたい。
 
気を遣って食べないのかな?と思うくらい。
 
住む家はあるし、この歳でもう諦めていた子どもも、
 
産む事ができた✨
 
 
夫は子どもの事務的な手続き等は全部ちゃんとやってくれたし、
 
名前も考えてくれた。
 
子どもの為に必要そうだと思うものは買ってくれるし、
 
日々の買い物も頼めば買ってきてくれる。
 
 
 
相変わらず会話はほぼないけど、
 
必要な事は話すしこちらから話しかければ答えてはくれる。 
 
 
 
たまに、自分が食べたいのかもしれないけど、
 
お菓子を買ってきては残りを私も食べられるように
 
しておいてくれる(笑)
 
 
産後2ヶ月もしないのに、夜も復活した(笑)
 
 
 
 
私には頼りになる人がたくさんいる。
 
車で1時間以内の所に何人も友人がいるし、姉も住んでる。
 
 
今の家は夫の会社の社宅だから、
 
上の階の人も私の事を気に掛けて(私の事情は何も知らない)
 
良くしてくれる。
 
 
皆私の事を気に掛けてくれている。
 
 
 
 
私は恵まれている❣️
 
 
 
 
夫との今までの生活を猛反省した時に
 
私はずっと『クレクレ星人』だったなぁと反省したのに。
 
今もそうだった!!
 
 
 
 
夫が私や子どもにしてくれているたくさんの事より
 
『してくれない』事に目を向けて悩んで悲しんでた。
 
私、自分を不幸だと思いたいのかなぁ(笑)
 
 
 
悲劇のヒロイン願望?
 
それが、私の無意識なのかなぁ。
 
 
 
今回の事で色んな事に気付けたから
 
寧ろ夫には感謝してる。
 
 
だから、もし、それがお互いにとって最善な事なら、
 
離婚になっても大丈夫🙆‍♀️
 
私は絶対やっていける。
 
今はそうならないって思える。
 
 
 
夫はこの先も私との人生を選択してくれる。
 
まだまだ時間はかかると思うけれど、
 
お互いが納得出来る、
 
この人と結婚して良かったと思える在り方を
 
これから模索して築いていける。
 
 
 
やっぱり私はめっちゃ恵まれてる❣️
 
 
 
この先も、子育てや仕事や夫婦関係、
 
まだまだ色々あると思う。
 
 
 
無意識は3万倍?だから、
 
きっとまた『クレクレ星人』になる事があるだろう。
 
 
 
だから、今日気付けた事を忘れないように記録させてもらいました。
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 夫婦道 , 2020 All Rights Reserved.

興味がある方をどうぞご覧ください^^
興味がある方をどうぞご覧ください^^