夫婦喧嘩で無視する夫、妻の心理と解決法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
夫婦喧嘩無視

夫婦喧嘩での無視は、いつものこと。。。

喧嘩して、気分が悪くなったから
相手の言葉は聞いてるふり・・・

夫婦喧嘩って犬も食わないと言われますが
実は、夫婦喧嘩の原因って表面的なことなんです。

SPONSORED LINK

例えば・・・

 

トントンと指で患者の胸をたたく診察法を「打診」といいます。

あれで本当に症状などがわかるのでしょうか。

 

この方法は、十八世紀半ば頃、オランダのアウエンブルッガー医師が、

酒場のおやじが酒樽をたたいて酒の残量を調べているのを見て考えついたのだと言われています。

 

それが無いかの診断法として伝えられ、今でも打診は診察の第一歩とされています。

 

指で叩く位置は肺とその上部で、感触ではなく音をきくために行っているのです。

 

健康であれば、肺の内部には空気が入っています。音でその空気の具合を

聞き取って異常の有無を判断しているのだそうで、経験豊富な医師なら、

肋膜炎や心臓肥大などはこれですぐにわかるそうです。

SPONSORED LINK

しかし。それはあくまでも経験豊富な医師の場合。

 

むしろ打診だけで診断できる人はまれで、そのため、現在は打診のあとに必ず、

レントゲンや血液検査などの科学的な診断をしているとのことです。

 

 

<雑学の本「患者の胸を指で叩く”打診”で、なぜ症状がわかる?」から引用>

 

 

 

ここでもわかるように、打診というのは、
わかったとしても表面的であることが多いそうです。

だからこそ、レントゲンや血液検査をしてる。

これと同じように、夫婦喧嘩の原因も
表面的な部分を見るよりも、
根本を見る必要があります。

 

時間がたてば、仲直りしますが、
いつも似たようなことで喧嘩になりませんか?

これは、表面的には解決してるようですが
実は、根本は全く解決していないんです。

 

では、本当の原因は何なのか?

 

それは、、、

感情的になって
怒った方に原因があります。

 

言葉や態度というのは、
特に意味はありません。

でも、その言葉を聞いた人や
その態度を見た人が、

「勝手に」意味づけをして
腹を立てているんです。

 

例えば、こんな話がありました。

 

——————————-

私は、お気に入りの小説を電車に座りながら
読んでいました。

電車の「ガタン、ゴトン」という音以外は
聞こえず、心地よく第3章を読もうとしていたときです。

 

ある停車場で、一人の男性が乗ってきました。
そして、3人の男の子もその後に続きました。

私は、あの男性の子供なのかと思うと同時に
「この静かな空間が奪われるのか」という
心配もしていたのです。

 

そして、その心配は現実のものとなり、
私を襲ってきました。

子供たちは跳ね回り、大きな声や音を
出しながら、騒いでいたのです。

私は、イラついた顔で男性の顔を
ジロっとにらみました。

しかし、男性は何食わぬ顔で
景色をボーっと見ていたんです。

私は、だんだん腹が立ってきて
ムカムカしてきました。

いつもなら、流すような出来事ですが
今回は、なぜかそうとうイラついており、
あの父親である男性に伝えないわけにはいかない!

という気持ちで伝えました。

「子供たちをもう少し静かに
できないのかね!」

私は、イラつきながらその男性の
顔を見ていました。

男性は、ハッとしたような顔をして

「すみません。そうですよね。
黙らせます。」

と言ったまま席を立とうすら
しません。

そして、男性は焦った様子で
目をキョロキョロしながら
こう言いました。

「すみません。実は今、病院から戻ってきたのですが、、、
30分ほど前に妻が亡くなって、、、

わ、わたしもどうすればいいのか、
わからないのです。

子供たちも混乱しているようで
うまく説明ができませんでした。」

と。

私が男性にかけた言葉は

「私に何か手伝えることはないかね?」

でした。

————————

 

このお話で、小説を読んでいた男性は
初めは、騒いでいる子供たちに対して
気分が悪くなりました。

彼らの行動を見て「勝手に」
騒いでるだけと認識したのです。

 

しかし、理由を聞くと

 

「母親が亡くなったショックで
混乱している」

 

ということがわかると
気分は180度変わり、その子たちの
ために何かしてあげたいと思ったのです。

 

SPONSORED LINK

大事なことなので、もう一度言います。

 

 

夫婦喧嘩の原因は、出来事に「勝手に」理由をつけて
気分を悪くしていることが大半です。

 

ですので、その理由を見つめることで
どうして、この言葉で気分が悪くなるのか?

 

どうして、こういう態度をとられると
嫌な気分になるのか?

 

ということを考えてみてください。

 

これを意識的に行うだけで
新たな突破口が開けるかもしれません。

《お願い》

感謝もしこの記事は読む価値もないゴミ記事だ!と思われる場合は、何もせずに通り過ぎてください。

でも、この記事を知らないよりは、知っていた方が良いかも!と思われる場合は、「いいね」「シェア」「ツイート」などのボタンを押してくださいませ。<(_ _)>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12,856名が登録し、毎月700名以上が参加するメルマガ

ちまたでは夫婦関係を良くするためとか、良い子を育てる方法として、

「相手をほめましょう」
「相手を認めましょう」
「少しぐらい我慢しましょう」
「相手にプレゼントを送りましょう」
「相手の目をみて話しましょう」
「相手の話を聞きましょう」
「相手を不快にさせるのはやめましょう」
「一緒に行動しましょう」
「許せないことは忘れましょう」

と言われていますが、実はこんなんじゃー、「本当」のしあわせな家族なんて作れませ。こんなことをしたって、良くなるのは一時だけ。結局は元に戻ってしまうんですが、これは例えて言うなら

キンピラゴボウを作るのに、砂糖を入れるところを塩を入れてしまい泡ぶくになるのと一緒。

そうではなくて、まずは失敗しないレシピを学びませんか?

僕は心理学、哲学、教育学、自己啓発、宗教の考え方などを学んだことで、誰でもしあわせな家族になれるレシピを見つけたんです。(実際にこのメルマガで変化を感じたという声も多数頂いています)

そして、僕はそのレシピを使ったことで、本当に幸せな家族を作ることができました。実際にどう変化したのか?はこちらの幸せな家族を作った学びとは?をご覧ください。

また、こちらのメルマガでは、書籍やテレビでは語られていない具体的な【幸せな家族を作るレシピ】を公開しています。

もし現在、夫婦喧嘩が絶えない、仮面夫婦、別居中、セックスレス、離婚を求められている」という場合、それだけでなく「子供にイライラしてしまう、子供への愛情が湧かない、子育てが辛い、疲れた」という場合や

「姑との関係が悪い、相手や自分の家族を好きになれない、自分を好きになれない、仕事が楽しくない、人間関係に疲れる」という場合でも登録してみてください。

あなたにとってほんの小さな変化のきっかけになれればと思っています。
※必要なくなればいつでもメルマガを解除できますので試しに1、2通読んでみてください^^

 

メルマガの感想の一部をご紹介します。

<ゆーぼんさん> 
苦しくて、辛くて、痛かったけど、当たり前のことが、幸せだったということに気付けた。 
今の自分は幸せだと思えるようになりました。 


<のぶえさん> 
ザビエルさんからのメルマガ、毎回「今回はどんな内容なんだろう」と楽しみにしています。 今迄買って読んだ本と違うのは、難しい事は一切書かれていないし、◯◯するべきだ、◯◯は正しく△△は避けるべきという内容ではない事です。

答えは誰かに与えてもらうものではない。 

内容にヒントを見いだし、答えは自分で足掻きもがいて探していく過程だ、という風に感じました。 
ただ読んで満足していては何も変わらない、変わろう、変えようと望みそして行動に移す、そうする手助けをして頂いている様に感じています。 


<とむさん> 
色々なサイトを見て渡り歩いて、ザビエルさんのサイトに辿り着きました。 ザビエルさんの以前の状況が私の今と全く同じ状況で、とても共感でき、これまで気づかなかったものの見方や心の持ち方を教えてもらいました。 これからも引き続き参考にさせて頂きたく思います。ありがとうございます。 


<あきこさん> 
ザビエル様、こんにちは。あきこと申します。メルマガに登録し、1ヶ月ほどになります。 このメルマガを知る前は、なぜ私はこの人と結婚してしまったのか、なぜこの義両親と付き合っていかなければならないのかをずっと悩み続けていました。 

離婚したい旨を話したことも何回かあります。 でも、メルマガを読みながら、少しずつですが、トレーニングを始めています。 
まだまだ、なんとかしたいけど、誰かのせいにしようとしてしまったり、結婚したことをうじうじ悩んでしまったりと、気分のムラはあります。 

でも、ほぼ毎日送られてくるメール に対し、もう一人自分を支えてくれる人が増えたような心強い感覚があります。 

そして、夫婦関係以外のところで、人に心から感謝したいと思う出来事や、自分はもうすでに幸せなんだと感じる出来事がたくさん転がり込んでくるようになりました。 ゆっくりではありますが、トレーニングを続けていくことで、夫婦関係もよくできるのではと思っています。 これからもよろしくお願いします。


<あまるさん> 
毎度なるほど~と、頷きながら読ませていただいてます。変わりたいとは思いつつもやはり、相手の態度、発言にイライラしてしまいます。 

が、前とは完全に違うところがあります。やって欲しいことをやってもらえない時、前にも頼んだのに自らやってくれない時イラっとした後、まぁ、こういう人なんだ、自分と考えが違うだけなんだ、じゃぁ、やって欲しいとお願いしてみよう!と、思えるようになりました。 

時間はかかるかと思いますが少しづつ、少しづつ変われてる気がします。 

でも自分ばっかり努力してるのに相手の為に自分が変わらなきゃいけないのかと思うとそれもまたイラっとする時があります笑 


<Chaikaさん> 
今回のメルマガに限った感想では無くてすみません。 

まだまだ試行錯誤、暗中模索な毎日ですが、本当に日に日に、今までは何とも思わなかった、当たり前だと感じて来たことに、感謝が湧いてくるようになっています。心の状態としては格段によくなっています。 

特に、今まで在り来たりだと思ってきた、なんの深みも感じなかった以下の二つの言葉が、 
今の私にとってとても深く、暗闇から出口へ導いてくれる光のようになっています。 

・ものは考え様
・青い鳥はすぐそばに 

ザビエルさんのブログやメルマガを読む様になって、****など、昔の人はとっくのとうに気付いてたこと、実行してたことでもあったんですね。 
少しずつでも自分の残り半生を、自分が感じる感情の質を高めて、生きていきたい、生きていける、と前向きな気持ちが生まれてきています。 


<グッチさん> 
いつもじっくり拝読させて頂いております。 ザビエルさんが書いて頂いていることを日々少しずつ実践し、自分が変わりつつあると感じています。 
そして、そのことによって(今まで少なからず不満を抱いていた)妻も変わってきているのではないかと感じています。 
引き続き勉強させて頂きますのでこれからも宜しくお願い致します。 

 

SNSでもご購読できます。