幸せな家族の作り方

ソフィア物語 ~夫の浮気、別居、子供の不登校から、彼女はどんなストーリーを辿ったのか?~

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
当サイトの管理人ザビエルです。これまで僕は、計21000名以上に夫婦関係を良好にする秘訣を配信しています。 また、おかげさまで夫婦関係の本も2冊出版させて頂いております。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ザビエルです^^

今回は、コミュニティに参加しているソフィア(ニックネーム)が、どのように、自身の人生を変化させてきたのか?

こちらについて、物語(ノンフィクション)を書いて欲しいなぁ~とお願いしたところ、快く書いて下さいました^^

感謝感謝です!

ソフィア!沢山の時間と労力、そして勇気を持って、書いて下さって本当にありがとうございます!!

と、僕の挨拶もこの辺で、それでは、はじまりはじまり~~~~(*^^)v

 

 

第一章:私が ここに来た理由。

 

旦那の浮気が発覚。

前々から薄々疑ってはいたけど、偶然スマホのロックが解除出来て、見て。

 

決定的な証拠を見つけた。

証拠をスクショで問いただし、旦那も逃げられない、と思ったのか呆気なく浮気を認めた。

 

<私の感情>

は?なんで?ふざけんなよ!

しかも、自分の会社の部下であるエリアマネージャーと。

私より年上で、しかも全く可愛くもないのに、意味が分からない…ありえない…

 

私のが可愛いのに…

なんで?こんな女と?

何が良いの?バカなの?

 

ブス専なの?気持ち悪い!

なんで?私、たくさん頑張ってきたのに!

 

あなたの為に、子供達の為に。

ムカつく!絶対に女にも後悔させてやる!

慰謝料も、もらうのが当たり前だよね?

 

だって不貞行為だよ?

 

絶対に許さない!

 

弁護士立てるから!

 

私が毎日毎日、子供の世話してたのに、あなたは何にもしない。

しようともしてくれない。

「母親なんだから、上手く子供達ともやってよ」

 

はー?お前の子供だよ!

 

なんでなんで?

私が何をしたの?

私は家政婦じゃない!

私が悪いの?

 

私、頑張ってるのに、それは当たり前なの?

家事も育児も、自分がしたい時にしかしないくせに!

散々楽しんで、挙句に浮気?

お前に一番ムカつくんだよ!

相手の女も絶対に許さない!

 

父親って何?

ATMだと思ってる。って あなたは言うけど、私だって家政婦じゃないから!

自由に帰って来たい時に帰って来て、それでも私は支えてきたんだよ?

 

マジで要らない。

離婚して!

 

お互いが言い合ってから旦那は出て行った。

別居開始。

 

第二章:別居スタート。始まり編。

 

もういいや、あんな男要らない。気持ち悪い。

最近は家にも帰って来なかったし、やっぱ女が居たからなんだな。

なんだよ、私が悪いって言ってたけど、自分じゃん。

 

ん?

 

でも私も旦那が嫌いだったよな?離婚の話も出てたな。

 

旦那が帰ってくると寝たふりして。

 

居るだけでイライラするし、自分が食べたお皿下げないし、脱いだ靴下置いておくし。

もー、居るだけでムカつく!

邪魔!帰って来なければ良いのに。

 

子供の行事にも全く来ないし、子供の好きな食べ物も知らない。

炭酸飲めないのに、何故注文した?そんな事も知らないの?

たまに帰って来ては夕飯作ったアピール。

え?ウザイんですけど…

 

台所、油まみれ。流し台山盛り。誰が片付けるの?

私だよね?

なんで翌朝、楽なように洗い物片付けていたのに、朝から山盛りの あなたが食べた食器を私が洗わなくちゃいけないの?

 

私の事「鬱なんじゃない?病院行きなよ」って言われたから行ったけど、違ったし。

いっつも思ってた。

絶対、結婚したら男のが良い。

だって、仕事だけしてれば良いんでしょ?

女は家事育児。

子供の学校行事、病院、習い事

そして旦那の世話。

何も手伝ってくれないくせに

「こうしたら?何で いつもイライラしてるの?」

はぁ?じゃ手伝ってよ!

でも喧嘩になるから言えない…

はいはい、私が我慢します。

その方が丸く収まるよね。

 

あぁー!

旦那がストレスの元だったんだ。な〜んだ。

これで旦那に対するイライラが無くなった♪

好きにしなよ、二度と顔も見たくない!

 

第三章:別居から2カ月編

 

もー、何もしたくない…

疲れた。LINEも最初は送っていたけど既読スルーだし。

他の人は、どうやって乗り越えてるんだろ?

私が悪かったのかな?

何が?何処が?

辛い…助けて…

どうしたらいいのかが全く 分からない…苦しいよ…

誰か助けて…

サイトを見まくる毎日。

 

そんな中、ザビエルのサイトを開いた。

ザビエル?誰?

なんか言ってる事が、他の人と違う気がする。

3つのプレゼント動画を見た。

なんだ この人?

何?この発想?

え、なに?この感じ?

私は悪くないの?

え?じゃあ、どうすれば良いの?教えてくれるの?

助けてくれるの?

人生が変わる?今の自分から抜け出せる?

誰でもいいから助けて!

そう思ってザビエルの講座を購入した。

 

第四章:エスペランサとの出会うキッカケ編

※エスペランサとは、「自分らしく生きる」というテーマで、およそ8年前からセミナーを主催している女性です。

 

ザビエルの講座を始めて1ヶ月。

ん〜?

定期的に来るメール講座やってるよ。真面目に。ちゃんと。

真髄※1も何回も見たし、ピンチはチャンスの法則※2も何回も見たし、送られて来てる動画も何回も見てる。

※1.真髄:以前販売していたレポートです。(現在は販売していません)

※2.ピンチはチャンスの法則:メルマガ内でプレゼントしています。

 

とことんザビエルを信じてやってみよう!と決めたから。

最初よりはトライアドgood&new※3が見つけやすくはなったのかなぁ?

※3.トライアドgood&new:メール講座内の1コンテンツです。

 

このまま続けていれば良いのかなぁ?良いんだよね?

前よりは気持ちは楽だなぁ。

 

そう感じながら過ごす中、ザビエルからメールが届いた。

体感型セミナー。

「僕が一番信頼している。と言って良いほどの人が開催する、セミナー。次は いつ開催されるのか分からない。

オリンピックくらいの周期なのかも。

行ける会場の何処でも良いから、行ける場所に参加してほしいと思っています。

必ず何かを感じられる。と僕は断言しています」

 

行きたい!でも、行ける日程が近くは難しいなぁ…

関東だから東京が良いけど、子供の行事が既に入ってる…

名古屋なら行けるかな?

大阪はさすがに無理だなぁ。

う〜ん…行ってみたい。

でも子供の夕飯もあるし。

でも行きたい。

う〜ん…

正しいより楽しいを選ぶ。

行きたい!

次はいつあるか分からない。と言っていたから、今行けば何かが変わるのかもしれない。

 

そう思い、参加ボタンを押した。仕事のシフト希望は出していた後だったけど、行く。

って決めた!

追加の休み希望を提出した。

そして、1ヶ月後。

名古屋でエスペランサ、生ザビエルと出会った。

 

第五章:セミナー後の私編

 

エスペ(エスペランサの略)と会って、セミナーに参加して、凄く気持ちが楽になった。

私、沢山頑張ってきたのかな?

今のままで良いのかな?

って初めて思えた。

 

だって、旦那さんが浮気したのも喧嘩ばっかりしていたのも、私がいけなかったんだよね?

私が、もっとちゃんとしていれば浮気されなかったんだよね?

ずっと自分を責めていた。

 

私は私のままでいいのかな?

とりあえずワークやろう!

今、出来る事をしよう!

新築を買った気持ちで。

新車を買った気持ちで。

やれる時でいいので。

それが、全部自分に返ってくるので。

ってメールにもあったから。

 

幸せになりたい!

もう、あんな思いしたくない!

 

セミナーに参加して、本当に良かった✨

なんなんだろう?

あの感覚。

言葉で言えない。表せない。

でも、参加して本当に良かった✨

苦しいのは私だけじゃなくて、他の参加者さん達も、みんなみんなが同じ気持ちだった。

 

何より、エスペランサって凄い!

何が?どんな風に?

言葉での表現が難しいけれど、私の全てを受け入れてくれる。

全部、今のままの私を受け入れてくれる。

そのままで良いんだよ〜。

大丈夫だよ〜。

 

そんな人、今まで居なかった。

今後も、そんな人居るのかな?

居ないだろうなぁ。

 

また会いたい!

その為にもワーク頑張る!

幸せになりたい!

 

第六章:ワーク2ヶ月目に突入〜。

 

毎日を過ごしやすくなっていて♪

毎日の天気、空を見ると気持ち良いな〜。

嬉しい、楽しいを沢山感じられるようになってきた。

今までは子供にもイライラしてばっかりだったけれど、私、子供と毎日一緒に居られる事。

って凄く幸せな事なんじゃないかな?って。思えて来た。

 

帰る家がある。美味しくご飯が食べられる。子供達の声が聞こえる。

当たり前の日常、当たり前の毎日。見る所によって全然違う感情が入ってくる。

何で今まで見えていなかったんだろう?

う〜ん…う〜ん…分からない…

 

ま、いっか♪

今はワークに集中しよう。

そう言えば別居中の旦那の事も考える時間が明らかに少なくなったなぁ。

前は旦那から来たLINEを読み返してて悲しくなっていたけど、今はしていない。

旦那からの連絡は、月に一回の業務連絡だけだけど。

 

落ちちゃう時も沢山あって、急に不安に襲われる時がある。

夜が怖くなって、寝れなくて。でも、旦那が居ないからじゃなくて。なんなんだろう?

う〜ん…分からない…

 

心が苦しくて眠れない時は、ひたすらザビエルのメールに集中する!

エスペランサのセミナーの後にメモしたノートを見返す。

大丈夫大丈夫。

自分と親友にはまだなれないけど、コーチのひまわり🌻がセミナー後に心の中に入って来てくれた。

ブツブツ心の中で独り言みたいに話して居ると、気持ちが楽になる。

 

明日もgood&new探して行こう。

そして、ワークを頑張る!

今、楽になってる。

離婚しても平気にもなってる。

 

でも、何で浮気したんだろ?

 

好きな人がお互い出来たら、遠慮せずに言おうね。

離婚してからにしようね。

ちゃんとしてからにしようね。

と、私達夫婦は、散々話をして来ていた。

何で好きな人が出来た。

って言ってくれなかったんだろ?

それだけが分からない…

 

その ちょうど同時期くらいに、ザビエルからのメール講座の中にアウトプットの重要性。

 

「ソウルメイトプログラム※4の取扱説明書」の動画が送られて来た。

※4.Love againのバージョンアップ前のプログラム

ふむふむ。

「たくさんアウトプットして下さいね」

 

・自分の考えを外に出してあげる

・日常を出す

・毎日アウトプットする

・自分のパターンを変える

 

「これは全て、無意識の書き換えなんです。自分の持っている意味づけを変える。考える。

気付く。目の前の問題が問題じゃなくなる。全部自分の為。

自分の人生の為。ハッピーな人生を進む為に必要なんです。

沢山アウトプットする→成長が早い。なので自分自身の為にやってみて下さいね(^^)」

 

そうなんだ!やってみよう!

私が思っていた事をアウトプットした。

あれ?色々な事をアウトプットしていると、色々な事が出てくる。何だろ?これ。

子供の事。親の事。私が子供の頃の事。お金の事。

 

アウトプットした後に自分の考えを整理した。

私、そう思っていたんだね〜。

エスペランサも言ってたなぁ。

無意識は3万倍の力がある、と。

 

なんか色々と最近は感じられるようになってきて楽しい♪

嬉しい事、楽しい事。自分が本当に思っていた事。

上手く言葉には出来ないし、難しい事は良く分からないけど。

 

ワークも後半戦に突入した。

時間がかかってもいいから、丁寧に丁寧にやるよ。

何かが変わる気がする。

 

この頃には、別居中の旦那の事は気にならなくなっていた。

正しいより楽しい。を最優先にして、したい事をひたすらした。

・初めての海外旅行

(女友達と2人で)

・何したい?と自分に聞いて、ダラダラしたい〜。

疲れたから寝たい〜。

温泉行きたい!

漫画読みたい〜。

映画みたい〜。

全部やったら、あ〜、楽しい♪

何で今までして来なかったんだろ?

これからは幸せ探しを沢山したい(´∀`)

 

第七章:ワークの後半(破壊の旅)

 

破壊の旅。

人によっては痛みを伴うかも?

と言っていたけど、ゆっくりゆっくりやった。

途中、チョット待って💦

続きは明日やるから💦

となり、2日間かけてやった。

急遽のワーク。

 

破壊の旅のワークをアウトプットし終えた後に、何だろ?

キラキラ✨が沢山降ってきた。

 

「あ〜、そうなんだよね。旦那は全く悪くなくて、私を傷つけたかった訳じゃなくて、自分を守っていて、私も守っていて。仕方がなかったんだ!

私も悪くない、旦那も悪くない。

うわー!なんだ?この感じ?

めちゃくちゃ気持ち良い💖」

 

叫びたい✨

踊りたい✨

歌いたい✨

ただただ、スッキリして気持ちが良い😆

幸せ〜❣️

すっっっご〜く幸せ❣️

 

旦那さんの事が、とっても愛おしくなった💞

 

イライラも嫌な感情も、全部吹き飛んだ!

そうだよね〜。

分かるよ〜。

沢山、頑張って来たのにね。

ごめんね〜。ありがとう😊

 

旦那さんに対しての見え方が一気に変わった!

 

とにかく、楽しい♪

 

スッキリした後は、今まで以上に穏やかに過ごせている。

破壊の旅で、今まで よく喧嘩をしていた、子供の事、お金の事。その理由が見えた。

旦那さんはどういう思いでそうしてきたのか。

そうしていた背景が見えた。

 

いつか、話しが出来る時が来たら、ちゃんと言葉にして伝えたい。ありがとう。って。

セミナー後にFunスタコミュで ひまわりからfacebookに招待してもらっていたけど、上手く使えないでいた。

スッキリした感情のまま勇気を出してfacebookに投稿したら、エスペ、ひまわり、さくら、はっぴぃ〜、皆んなが居た。

嬉しい✨また繋がれるんだ✨

 

色々な人のgood&newを探していると幸せな気持ちになれる♪

私も探そう!もっともっと良くなりたい!人生を変えたい!

絶対変われる!

という、そんな思いが確立されていた。

 

時期はクリスマスシーズンに入り、毎月の「生活費を振り込んだよ」の業務連絡以外にも、子供達のプレゼント何が良いか聞いておいて。

というLINEが入る。

一気に落ちる…

心がザワザワする…

矢を放たない。

感謝の こもった、と思われる返信を意識的にする。

意識しないと出来ない…

 

何で一気に落とすの…

いやいや、私が勝手に落ちてるだけなのかな?

 

ワークは出来事と感情を分けるワーク中。

せっかく良い気分で毎日を過ごせるようになってきたのに、旦那さんからの連絡が入ると一気に落ちる…

 

ワークの復習に徹底した。

総動員させて、いまいち良く分かっていなかった事が見えて来た。

「自分の点数を上げる」の動画とも向き合った。

でも、正直良く分からない…

ザビエルが言っている事は分かる。

でも、自己肯定感が低いのを、どーやって上げるの?

旦那さんから連絡がある度に、何かある度に気持ちが揺れちゃうのよ…なんでだろ?

 

12月のPトレは、既に仕事が入っていて、調整もきかなかったから行けなくて。

でも絶対に1月は行く!

何か見えるかもしれない!

 

1月の中旬から始まった、コーチとの旅も迷いなく申し込んだ。

何か変わるのかも。

 

私を認めてくれる人。

そのままで良い。

と言ってくれる人。

エスペランサに会いたい!

今じゃなきゃダメな気がして。

 

次男の不登校問題も、この頃出て来ていた。

毎日毎日、学校へ行きたくない。朝起きれない。

少し前から息子は不登校気味で。

チョット、私疲れちゃったから…

キッズにも申し込んだ。

 

エスペランサなら、何かいいヒントがもらえるのかもしれない。

初めてエスペランサと会った時に感じた感情を、次男にも体感してほしくて。

 

そして初めてのPトレ※5と、本気キッズ※6に申し込んだ。

※5.Pit inトレーニング:エスペランサが毎月、東京、大阪、名古屋、(福岡は計画中)で開催しているテーマが毎月変わるセミナー。(4,5時間のセミナーで、費用は5000円)

※6.本気キッズ:子供が本気を遊ぶことで、子供の可能性を親が気付くセミナー、現在は名古屋のみ。(費用は4,5時間で、親は1500円、子供2000円(遊ぶための材料費も含む))

 

第八章:Pトレ初参加編

 

凄く緊張した。会場に入ってからもドキドキ。

実は会場に無事に着いたのは、開始2分前で。散々迷子になり…

変な汗が出てきたりして。

入れなかったら、どうしよう?

参加したい!

しなきゃ!助けて!

間に合いたい!本気で走った!

 

そんな思いの中、何とか間に合った。

あ、時間ギリギリだったから。

大丈夫だったかな💦?

変に思われていないかな?

 

大人なんだから、社会人なんだから、普通は10分前行動。

最低でも5分前行動なのに。

 

うわ〜、沢山の人が席に座ってるよ。

気まずい…すいません…

 

スーッと何事もないかのように席に着いた。

やっと会えた、エスペ✨

 

エスペランサだけじゃなく、

まさかのコーチとの旅で一緒に旅をしている、クリスティアーノ。ザビエルも居て。

 

Pトレが始まり、あ〜、戻ってきた〜。11月の名古屋に。

凄く居心地が良い✨

 

「考えないでね、感じて」

 

「うん、楽しむ!その為に ここに来たの!」

 

ただただ楽しくて、皆んなが笑っていた。

大人が本気で笑い、大人が本気で楽しむ。

 

当たり前って何?

なんで そう思ったら いけないのかなぁ?

今、楽しいと感じてる?

なら、それで良いよね♪

楽しもう♪

 

うんうん。

ただただ、楽しい。

不思議な空間。

 

Pトレが終盤に差し掛かる頃、

所有とは?正しさとは?

エスペからの質問があった。

全員に。

 

その考えを4人組のグループでシェアした。

 

そこには否定する人は、誰一人居なかった。

「そうなんだね」

「じゃあ、こうしてみると どうかな?」

「うちの場合は、こうかな?」

なんだ これ?

私が思っている事、考えている事って、おかしくないの?

何で皆んな否定しないの?

え?いいの?何で?

 

Pトレが終わる頃、エスペから言われた。

 

「モヤモヤしていてもいいの。

それがいいの。

ただね、アウトプットは、出来る時でいいから ワークでもいいし、どんな形でもいいし、今じゃなくてもいい。

後ででもいい。でもしてほしいのね。なんで、そう思ったのか?

には、あまり意味がなくて。

ただ、今日感じた事を表に出してみてほしいなぁ」

 

私はモヤモヤを持ち帰った。

旦那さんの事、次男の不登校の事。所有?って何?

 

あー、私、旦那さんの事も、息子達の事も、自分の所有物って思っていたのかも。

あ、もしかしてザビエルも同じ事言ってる?

その言葉の、意味は必ずある気がして。

 

モヤモヤを抱えたまま、ワークにアウトプットした。

全く答えは出ていないアウトプット。

でも、書いてるうちにね、文章にしようとしていて。

誰に見せる訳ではないのだけれど。

「感じたままで良いからね。

そのままをアウトプットしてね」

エスペの言葉が聞こえた。

 

上手く言葉にはなっていない。

要点も良く分かっていない。

良く分からない。モヤモヤ。

それをアウトプットした。

 

来週は名古屋のキッズ。

楽しみだな♪

何をするんだろ?

Pトレの延長な感じ?

とりあえず、行ってみよう!

 

そして、翌週の名古屋 本気キッズに参加した。

 

 

寄り道:ソフィアからのPトレの感想

ども!ザビエルです^^

ソフィア物語はいかがでしょうか!?

まだまだ、彼女のストーリーは続きますが、、、ここで、ソフィアが書いてくれたPトレの感想をご紹介しようと思います^^

 

<1/26の東京Pトレ「お金」の感想>

テーマの、お金について。

は当たり前すぎて意味を自分で考える事なんてなかった。

 

・あなたにとってお金とは?

・お金が象徴する物、事は?

・お金があったらどうなる?

・お金がなかったらどうなる?

・あなたにとって贅沢とは?

 

全て自分の中の物差しだったのかな?

と、シェアし合って納得する部分が沢山ありました。

新しい発見!

 

お金って誰のもの?

働いてくれている旦那さん?

家を守ってくれている奥さん?

頑張ろう!と思わせてくれる子供たち?

 

最後の方のザビエルの言葉では、また考えるキッカケも生まれた。

 

家族がいたらみんなでシェア出来れば幸せなのかも?

でも、それを感じるのは自分次第なのかな。

 

お金って誰の物なんだろう?

と。

お金に対しての根本が変わりそう。

 

まだモヤモヤしたままだけど、

これからユックリ考えて行く。

 

エスペの話の中で、お金のいらない国。

という本を読むと面白いよ。と教えてもらえた。

 

・所有とは?

ではモヤモヤもあり、パートナーを所有物だと思っていた。

今は子供に対しても。

子供が将来苦労しないように、私には責任がある気がしていて。

でもそれは子供を所有物だと思っているからかな?

手放したら楽になれるかな?と。

頭では分かっているつもりでも、

依存、執着があったのかな?

 

子供にもそれ向けたら楽しい?

楽しくない。子供も旦那さんも笑ってくれてたら嬉しい。

全然まとまっていないけど。

 

点を見つけてもらえたから、いつか線になれると良いな〜。

と思ってアウトプットします。

 

 

不登校気味の次男にも

 

受け入れられる感覚を味わってほしくて、

幸せを感じてほしくて。

 

来週は名古屋のFanスタキッズに行きます。

息子が、どんな反応をするのかドキドキワクワク(≧∀≦)

 

第九章:2月の本気キッズ編

 

私は息子の為に参加をした。

息子の自己肯定感が少しでも上がるように。

認めてもらえる感覚を味わってほしくて。

それが、キッズなら出来るような気がして。

 

始まりから終わりまで、言葉では言い表せない自由な空間。

凄い!✨

 

途中、大人だけのセッションの時間があった。

「今日の自分の子供達を見てみて、色んなアレコレ、感じている事、感じた事を みんなで話しましょ♪」

 

私はタイミングを見ながらエスペに聞いた。

「息子が学校に行きたがらないんです」

 

「私は将来、息子が やりたい仕事が見つかった時に学校へ行っていなかったから、出来なかった、と息子に攻められちゃうかもしれない事が、怖いんです」

 

エスペは真剣に話を聞いてくれた。

でもエスペだけじゃなく、同じように参加している大人達も真剣に話を聞いてくれた。

自分だったら〜って思うかなぁ?

私の場合は、こうしたら少し良かったのかも?

でもね、誰一人、否定がない。

皆んなが本気で話し合って、意見を伝えてくれる。

とっても有り難くて。

不思議な空間。

 

大人セッションが終わり、子供達の場所に合流した。

 

なんだこれ?すごい!

自由な空間が、そこにはあった。

誰一人、嫌な顔をしたり我慢がなくて。

ただただ、笑って、走って、楽しそうで。

子供達はキラキラしていた✨

 

そこに居る大人達も。

全員が。

ただただ楽しそう。

 

よく分からないまま、私はキッズで感じた感情を持ち帰った。

 

第十章:初めての本気キッズを終えて

 

キッズでエスペから言ってもらった言葉。

大人が本気で楽しんでね。

子供の事は心配しなくても大丈夫ー。

サポーターも いっぱい居るから大丈夫👌

 

「考えてみて。一生懸命やる、頑張るって何だろ?」

 

「本気でやってる、って誰が決めるの?」

 

「一生懸命やっているのかは、本人にしか分からない」

 

「子供が本気じゃない、って何で分かるんだろ?」

 

「その子は本気で楽しんでるのかもよ?

もしかしたら本人も後から気づいて、

その時は気づかずやってるのかもね」

 

 

今、大人になってやりたい事が見つかっていないのに、

何を頑張るんだろ?学校?勉強?それは何故?

 

子供に心配した聞き方をすると、子供は、そういう子になろうとするよ。

頭の中で無意識に考えちゃうの。

学校って何で行くんだろ?楽しくないのに。

 

 

帰って来て、キッズでの事を ノートに整理してからアウトプットした。

とりあえずやってみた。

 

そしたら、今までにない感覚が降ってきた。

 

子供に対しての所有のモヤモヤが繋がった!

親だから、子供だからじゃない!

親も子も一人一人だから。

私は私で自分を幸せにして、

子供は子供で自分を幸せにする。

それでいい。

 

何でダメなの?

誰が決めたの?

楽しい方が良くない?

 

私、子供の楽しいの邪魔しちゃってたのかも((((;゚Д゚)))))))

子供の一人旅✨

幸せを見つける旅✨

 

私はサポートカーなのに、前のめりになりすぎていた気がする…

私は見守るだけで良かったんだね。

 

やっと手放せた。私が。

 

子供を所有物だと思っていた事から。

 

ずっと無意識の中に居て、

所有物というワードが出て来て

モヤモヤが生まれ、

初めて気づき、腑に落ちた。

 

めちゃくちゃスッキリ!

 

大人だって答えが出ないのに。

子供は伝えたくても、伝える言葉、

伝え方を知らないだけかもしれないよね。

 

なるほど〜・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

息子は、とても居心地が良かった様子で、来月も名古屋行く気満々!

本当に参加して良かった♪

 

第十一章:キッズから帰って来て感じた事

 

当たり前の日常。

今までと同じ日常。

 

変わった事は、私が息子を観察するようになった事。

 

今までは、何で?分かってよ!

違うでしょ?

あなたの為に、良かれと思ってしているの!

なんで分かってくれないの?

夕飯もちゃんと食べなきゃ。

お風呂も入って、宿題もしなきゃ。

朝バタバタしちゃうのは嫌でしょ?早く早く!

というのが日常。

 

スッキリしてからは、色々と考えてみた。

「とりあえず、夕飯は作って置いておく。お腹空いたら食べるのかな?」

 

「お風呂も準備は してある。様子を見よう」

 

「宿題。声掛けするのを辞めよう」

 

ただただ、息子を観察した。

 

私は好きなドラマ見て、友達とLINEしたり、お母さんを辞めてみた。

 

そして、息子の世界に入ってみた。

息子が、日常をどんな風に感じ、何が楽しくて嬉しいのか。

それを見てみたかった。

 

キッズへ参加して、変わったのは息子じゃなくて私だった。

 

息子と同じ事をした。

「一緒にゲームしよ♪」

→長男 帰宅。ご飯は?

「チョット待って!

今いいところ!(協力対戦中)

あ〜、死んだわ…💦

生き返らせて!上手すぎ!

どーやったら早く動けるの?」

 

「宿題は半分ずつやろう♪」

→ママ、あのさぁ

「チョット待って💦

この問題が難しくて…」

あー、ムズイ!そして何故この問題をやらなきゃいけないのかが分からない(大人になったけど、億や兆や、少数の計算なんて使わないのに…)と心の声が出る。

 

息子はYouTubeやりながらのオンラインゲーム中の、お風呂タイムは中々入りたがらない。

→私だったら?DVD観てたりスマホいじってたら、夢中になり後回しにしてる。

 

夢中になるほど楽しい事。

ストレスがかかる嫌な事。

今はやりたくない事。

 

それを今まで全部、私がしていたんだ。

私がしてほしいタイミングで。

相手の様子もお構いなしで。

ただただ、私の都合で、正しさを勝手に押し付け、勝手にイライラしていた。

 

そして、何にも言わず、ひたすら息子の観察を続けた。

私は自分がしたい事だけをして楽しみながら。

 

息子は、私が何も言わなくても自分のタイミングでお風呂にも入るし、翌日の準備もした。

寝る時間が過ぎても放っておいた。

「おやすみ。なんか夢中になってたら時間過ぎちゃったけど寝るね。明日、ママ頑張って起こしてね〜」

 

なんなんだ、これ?

要所要所での声掛けさえしていれば、何の問題も無かったんだ。

彼は彼で既にやるべき事を分かっている年齢(10歳)

ただ見守るだけで良かったんだ。

 

今までの苦労が嘘みたいに、お互いが楽に、楽しく過ごせている。居心地が良い〜♪

これからも続けていこう。

と強く思えた。

 

第十二章:お金の問題

 

うちには、借金がある。

旦那さんは、結婚する前から借金があったようで。

よくある?カードローン。

私には、それが全く理解出来なかった。

結婚してから、色々と分かり、度重なる喧嘩。

「いつか返せる時には返すから」

「いや、今の状態では無理でしょ?何考えてるの?」

 

散々、嫌というほど言い合いをしてきていた。

毎月やりくりをして。

そして我慢をし続けていた。

 

1月Pトレでも「お金」のテーマがあった。

破壊の旅では旦那さんの気持ちになって、お金に対する旦那さんの考え方も、なんとなくだけど見えてきた。気はしていた。

 

今になって思うのは、今まで私が苦しんでいた事。

それは、お金に対する私の価値観、正しさだった。

 

普通は。は私の考える普通。

旦那さんのお金の価値観は、旦那さんの普通。

 

それを理解しようとして、旦那さんの中に入ってみた時に、予想でしかないけれど、色々見えて来た気がした。

 

彼は彼で頑張ってくれていた。

私が彼を認めようとしていなかっただけ。

仕事もキチンとしてくれている。

 

それはスルーして借金のみに文句を言っていた。

彼の気持ちなんて考えようともせずに。好きで借金する人なんて、きっと居ないのに。

彼も、きっと苦しかったのに。

責められて辛かったのに。

 

今になったら。

今だったら分かるのに。

 

色んな事が、今まで見えていなかった事が、ぼんやりと見えて来た。

 

変化?進化?(仮)

 

コーチとの旅※7も折り返し地点にきていた。

※7.オンライン上でコーチとのマンツーマンサポートを受けられる(1ヵ月15000円で提供していますが、現在、形が大きく変わっています)

 

「感情が動いた出来事」

「その時、自分が感じた思い」

質問をもらい、一つずつ丁寧に考えて答えた。

 

旦那さんが居ない生活にもスッカリ慣れて、自分の感情のみに集中していた。

そんな時、別居中の旦那さんから、半年以上ぶりに連絡があった。

「仕事も落ち着いて時間取れるようになったから、一度会って話をしようか?」

 

一気に感情が動いた。

不安、恐怖に押しつぶされそうになった。

 

「出来事はフラット」

「何故 自分は、その感情を感じたのか?」

「自分の中にしか答えは無い」

 

何で、たった一通のLINEで こんなに気持ちが揺れちゃうんだろう?

 

この気持ちは何なんだろう?

私は、何で不安なんだろう?

何が恐くて恐怖を感じてるんだろう?

 

 

「私、どうしたい?」

 

「私は幸せになりたい!いつも笑っていたい!」

 

そう思った時に

「私が私を幸せにする!」

 

何かが降ってきて。

一気に景色が変わった。

不思議な感覚。

言葉では表せない。

伝えられない。

 

ただただ、ふわふわした綿毛の中に居る感じ。

気持ち良い〜

 

 

色々な言葉が繋がった。

 

「出来事と感情を分ける」

「自分の中の答え」

「あなたは悪くない」

「自分で自分を満たす」

 

「今、何をしたい?」

「何してると嬉しい?」

「今のままで いいんだよ」

 

たくさんの言葉、感情が心の中に入ってきた。

ゾクゾクして、周りの景色は キラキラして。

不思議な感覚。

 

うわぁ〜〜〜〜✨✨✨

何だこれ?

めちゃくちゃ気持ち良い!

 

幸せを感じる。

幸せしか感じない!

あぁ〜、幸せ💖

 

私の中で、何かが変わった。

 

その数日後、Pトレの案内がメールで届いた。

テーマは「謝罪」

今の私にピッタリじゃないですか❣️行くしかない!

 

「謝罪って、どうするの?」

「どう伝えれば相手に伝わりやすいんだろう?」

 

今まで口先だけの謝罪しか、旦那さんにはしてこなかったからサッパリ分からない…

昔はしていたんだろうけど、もう覚えていない…

 

そう思い、参加を決めた。

 

あと、先月初めてのPトレに参加してから気づいた事があった。

Pトレって、アウトプットの場所にもなるのかな?

とも思えた。

 

テーマに沿って、自分の思いを書き出す。

その後、グループ内で、お互いの意見を出し合いシェアする。

 

自分の考えは書き出しているから、自分の感じている思いを再確認出来る。

 

その後、違う人の発表を聞いたりして

「へ〜、そんな感じ方、考え方もあるんだ。面白いな〜。

え、なんでそう思えるの?」

色々な視点が感じられる。

そこから考える事が出来る。

 

その時じゃなくても、終わってからでも、思い出す。

あの人は、こう言っていたなぁ。私には、その考えは無かったなぁ。とか。

 

間違いがない。

正解もない。

否定もない。

バカにする人は誰一人居ない。

 

だから、きっと本音が言えるんだろうなぁ。

 

Pトレって、だから感じる場所なのかな?

 

また、何か見つけられるかも♪

楽しみだなぁ。

 

2月のPトレに、ただただワクワクした。

 

第十三章:旦那さん編

 

Pトレで感じた、主人公に素直に思いを伝える。

をヒントに実践してみました。

 

最初に旦那さんからの冷たい態度

「で、どーすんの?俺は どっちでも良いから、あなたが決めなよ」

 

・私の考えは前に手紙で伝えた気持ちのまま

・私が決めるんじゃなくて、あなたが決めてね

・私はあなたの幸せの邪魔をしちゃう、また同じように。

・それって幸せじゃないよね?

・夫婦の形は色々あるし、一緒に住む事が幸せなんじゃなくて。

 

・後 人生の半分あるんだよ?後悔して欲しくない。幸せになってほしい。

・今まで幸せを感じる瞬間は?って聞いた事なかったよね?ごめんね。教えて。

 

本心から伝えた。

 

ポツポツ本音を言ってくれた。

罵倒、起こった事への責任の押し付け。

自己弁論。

うんうん、そうだよね〜。ひたすら聞く。

全部を受け止めた後、本当は〜したかった。

〜して欲しかった。が出て来た。

 

・何があなたの幸せなのかな?

問いかけをして。出てきて。

 

・ごめんね。私は今まで素直な気持ちを伝えれば良かったのに、

勝手にネガに受け取って、勝手にイライラしてて。戦っていた。

私が正しいと思い込んでいて、押し付けてた。

今日、キチンと会って話せて良かったよ。

ありがとう。

 

【気づき】

相手の態度が全く変わった。

こんなに変わるんだ〜。面白いを実感出来た。

 

心からの謝罪。めちゃくちゃ深い╰(´︶`)╯

 

でも、出来た事で自分が幸せになれた。

 

今のままで良いんだ。

頑張らなくても良いんだ。

 

見返りを求めない、相手の反応が気にならない。

それが元に戻る、鎧を脱ぐ。という事なのかな?

 

ただただ、楽しい(´∇`)

 

自分で自分を満たしているから、何が起きても大丈夫なんだなぁ。

という発見がありました。

 

その後の物語

 

「心からの謝罪」を実践してから、半月くらい後に旦那さんからの連絡があり、旦那さんは家に帰って来た。

今までは、全く自分からの連絡はなく、業務連絡のみだったのに。

 

今後、私たち夫婦は どうなるんだろ?

未来は誰にも分からない。

私自身も分からない。

 

ただ、一つだけ言える事がある。

私は、世界で一番大切な自分の為に生きて行く。

毎日笑って。

毎日楽しんで。

やりたい事をやる。

自分で自分を幸せにする!

 

その事だけは忘れない様に。

生きて行く。

 

 

 

どうも、再びザビエルです^^

さぁ、いかがでしたでしょうか?

ソフィアが、沢山の時間をかけて、少しずつ僕たちに教えてくれたストーリーが一つの物語になりました。

 

ここには、綺麗ごとではなく、日々、怒り、悲しみ、苦しみを感じながら、自分のために一歩ずつ進み、彼女が本当の自分を手に入れた、真実のストーリー。

 

僕は彼女のこれまでの投稿から、彼女の願いは、ただただ、自分と同じように、苦しんでいる人が、自分次第で何とでもなんだよ!ということを伝えたいのではないか?と思っています。

 

そして、彼女は、もっともっとハッピーになるために、今も学び、実践しながら、自分と向き合っています。

少しでもあなたの人生がより良くなるヒントになれば、嬉しい限りです。

 

サブストーリー

 

自分自身が感じる、自分の点数を上げる。

自分で自分を満たす。

で感じた事。

 

仕事、ママ友との関係を振り返って。

 

〜before〜

仕事では、ずっとずっと、認めて欲しくて。無理していた。

必要とされるのが嬉しくて。

頼りにされるのが嬉しくて。

本当はやりたくない事も、笑顔でやり続けていた。

疲れきっていた時の残業も、頼まれれば いくらでもした。

「頼りにされるのが嬉しい」

「私、こんなに仕事頑張ってる」

「認められてる」

「満たされてる」

 

家では旦那さんからの評価はゼロだから。

家事育児は、私がやるのが当たり前。

手伝ってほしい。

と何度も頼んだけど、イヤイヤしていたり、家に居る時は寝てるだけだから。

 

仕事してる時だけ、母親でもなく妻でもない自分で居られる。

私の居場所だった。

 

ママ友とも、いつも良い子を演じていた。

「私、明日休みだから やっておくよ〜」

「大丈夫 大丈夫。やれる人がやれば良いよね〜」

 

良く思われたい。

波風は立てたくない。

丸く収まれば、それが一番。

 

 

ただ、家の中の状態は最悪だった…

仕事で頑張ってる分、帰宅は19時過ぎ。

夕飯もまともに毎日は作れない。

帰ってからも、怒涛のように

・夕飯作り

・子供のお風呂

・子供の宿題

・洗濯物畳み

・洗濯物干し(朝は時間がないから夜干す)

・子供の翌日の準備

 

もう毎日が疲れきっていた。

お母さん、辞めたい!

もー疲れた!

何で私ばっかり、こんな大変なの?

何もしない1日が欲しい!

でも出来ない…

 

あぁ〜、疲れた。

旦那さん、子供達に疲れと怒りを撒き散らす。

 

外面だけは完璧な私。

こんなに毎日毎日 頑張っているのに、手伝わない旦那さんにイライラ。

月に一度は、こんな感情が爆発しそうになっていた。

でも抑える。喧嘩したくはないから。

頑張って頑張って、毎日を過ごしていた。

 

 

〜aftar〜

・仕事の残業は基本的にしない。今はしたくない。

自分が好きな事をする時間が減ってしまうから。

 

今までそれで自分自身が苦しくなっていて、家族の関係がおかしくなったのが分かったから。

旦那さんのお給料があるお陰なのも、有り難い。と心底思えるようになったから。

上司への話し合いでは、相手に伝わりやすいように伝え、理解してもらえた。

 

ママ友との関係も、今まで私が「頼りにされたい」

「必要とされたい」

が無くなってからは、本当に楽になれた。

頼まれても

「私やりたい?やりたくない?」

って自分に聞いて、やりたくない事は丁重にお断りした。

 

共通している事。

「自分で自分を満たす」

「正しいより楽しいを選ぶ」

「自分が自分に対して付けている点数を上げる」

 

毎日の家事

・夕飯

→お惣菜ってプロの手作り。

私が作るより美味しくて楽♪

冷食もレトルトも美味しい♪

 

・子供達の お風呂

→入らなくても死にはしない。

私は好きな時間に入る。

一番最後に入る必要は無い。

 

・洗濯物、掃除

→どーせやるなら楽しみながら♪

音楽ガンガン聴きながら、歌いながら。

やりたくない時は、やらない。

 

・子供の事

→子供から言われたら。

子供から聞かれたら。

その時に初めて私が入る。

 

「正しいより、楽しい」

を選ぶ。

「自分の心に聞いてみる→どうしたい?」

→答えのままに行動する。

 

私の中の「正しさ」

それは自分自身を苦しめている物でしか無かった。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
当サイトの管理人ザビエルです。これまで僕は、計21000名以上に夫婦関係を良好にする秘訣を配信しています。 また、おかげさまで夫婦関係の本も2冊出版させて頂いております。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 夫婦道 , 2019 All Rights Reserved.

興味がある方をどうぞご覧ください^^
興味がある方をどうぞご覧ください^^