こんにちは、ザビエルです。

いつも、僕のブログやメルマガを読んでいただいてありがとうございます。

突然ですが、これからあるお話を聞いて下さい。

その話の主人公は二人の子供です。

二人は、同じ高校に通う高校3年生。

一方は学年1位、もう一方は学年2位という成績。

そう、二人とも学年のトップクラスで、毎日10時間以上勉強するような頑張り屋さんでした。

そして、二人とも東大に現役で合格。

その数年後、一方の子は、メーカーに勤め、自分の好きなものを開発するような、毎日が楽しい!と言いながら会社に通っています。

さらに、リーダーシップを発揮し、周りを本当に大切にするので、部下からは慕われ、上司からは頼りにされる。

そんな大人になりました。

しかし、もう一方の子は、、、ニートになっていました。

何をしたいのかが分からず、アルバイトを転々としていました。毎日が辛い、楽しくない、早く辞めたいと言いながらバイトをしています。

さらに、周りとはコミュニケーションが取れず、自分のことしか考えていないので、責任のある仕事は任されることがない。

そんな大人になったのです。

二人の人生を変えたものは一体何だったのでしょうか?

持って生まれた知性や才能、努力の違いではありません。

二人の人生を変えたもの。

それは、親が「高めるもの」にありました。

一方の親は、子供の“能力”を高めるため、塾や習い事を優先させました。

そのため、能力は高いかわりに、思いやりにかけ、感情をあまり出さない、無機質な人間になっていきました。

大人になったときには、人と深く関われなくなり、自分は何がしたいのかがわからないまま、日々に流されていくような人生を歩むことに。

そして、もう一方の親は、子供の“存在価値”を高めました。

そのため、自分が大切にされたように、周りの人も大切にし、自分自身を信じる様になり、自立し、何事にもチャレンジするようになりました。

大人になったときには、大好きな人たちに囲まれ、自分がやってみたい、楽しそうと思う仕事に付き、毎日ワクワクしながら人生を過ごすことに。

二人の親は、同じように子供に愛情を注いでいました。共に子育てに一生懸命で、家事や育児を全力で頑張ってきました。

ですが、能力を高めるのか、存在価値を高めるのか、たったそれだけの違いで、子供の人生は大きく変わっていったのです。

あなたは、自分のやりたいことがわからず、毎日が無機質に感じるような、能力だけが高い子供に育てたいのでしょうか?

それとも、自分に自信を持ち、毎日をキラキラ、ワクワクするような子供に育てたいのでしょうか?

このページをご覧になられているあなたの望みは後者でしょう。

僕はあなたに、子供が周りの人から愛され、目をキラキラ輝かせ、自分らしくイキイキして、困難が立ちはだかったとしても、自分で人生を切り開くような、そんな大人になるためのノウハウと思考を継承します。

それが、今回の旅の目的です。

既にご存知だと思いますが、僕の息子は、小学5年生のころ、このような問題行動を起こしていました。

  • 親からお金を盗む(6回も!)
  • ゲームは隠れて深夜までやる
  • ほぼ確実に何か忘れていく(先生から何度も電話がかかってきた)
  • 宿題は無いとか平気で嘘をつく(何度も!)
  • 質問しても「別に」しか言わない
  • 何か話しても意味がわからない
  • 学校の準備をしない
  • 片付けは全くできない
  • 物をすぐになくす(カギや財布も!)
  • 歯は磨かない
  • キレると自分が大事にしているラジコンを壊したり、カード(買ったばかりの!)をビリビリに破ったり!

しかし、およそ1年で、これらの問題行動はほぼすべて解決したのです。

さらにそれだけではなく、3年経った今では、目標を叶えるために1日10時間以上勉強しています。

小学生の娘も、勉強に前向きで、友達思いの優しい子供に育っています。

僕がやっているのは

・子供を愛し
・時には叱り
・対話をする

このような誰でもできることを実践しているだけです。

この関わり方は、息子の問題行動が改善してから、現在まで全く変わっていません。

特別なことは何もなく、多くの親御さんと同じような関わり方をしているだけです。

ただ1つ違いがあるとしたら、子供の能力ではなく、存在価値を高め続けてきたというところでしょうか。

大切な事なので、もう一度言いますが、僕が高めてきたことは、子供の存在価値だけなのです。

そのため、子供は自分に自信を持ち、友達を大切にし、何事にもチャレンジするような子になりました。

僕自体、これを言葉で表現するのは非常に難しいです。

なぜなら、心の中にあるものであって、目に見える物ではないから。

ただし、1つだけ確信しているのは、“存在価値”が、子供の可能性を0にも100にもできるということです。

実際に僕は研究者でもありませんし、何かの論文を発表しているわけでもありません。

ましてや、医師免許もなければ、何かの資格を持っているわけでもない。

当然ですが、世の中の偉い学者さんたちが、「存在価値を高めれば、子供の問題行動は改善し、人生を切り開けるようになる」ことを証明してくれているわけでもありません。

でも、なぜ僕は「存在価値」に注目したのか?というと、、、

心理学を学んでいくうちに、すべての人間は、「人から認められたい」「人の役に立ちたい」という承認欲求”を持っているということがわかりました。

この承認欲求には、自己承認と他者承認の2つに大別されると言われています。

そして、この承認欲求が満たされないと、「自分は必要のない人間だ」と自分自身を認識し始めます。

すなわち、

承認欲求が満たされない=存在する価値がない

と子供自身は思ってしまうのです。

僕がこれまでセッションしてきた方の中には、問題行動を起こすお子さんから

「私なんていない方がいいんでしょ!」
「僕のことなんか嫌いなんでしょ!」
「お母さん置いていかないでね」
「お父さんは私の事が嫌なの?」

という言葉を過去に言われたことがあったそうです。

これこそまさに「自分が存在する理由」が自分の中に無いわけです。

そして、僕は息子の存在価値を奪い続けた事で、息子は問題行動を起こし、存在価値を与える事で、息子の問題行動はほぼすべて改善しました。

その結果、今では自分の目標に向かって進み、他の人から話を聞く限り、友達からは信頼されているように感じます。

つまり、存在価値というのは、子供の“全て”を決めると言っても過言ではないのです。

これまで、「存在価値を高める」なんて、たいそうなことを言っていますが、実はそんなに難しい事をしているわけではありません。

基本的なことは、言葉にすると一言ですし、行動に起こせば、ワンアクションぐらい簡単にできることです。

ただ、それを1度だけやれば良いという話では無く、今でもやり続けています。

やればやるほど、存在価値は高まると思ってくれても良いと思います。

1日わずか13秒程度で終わるかもしれませんが、それを何度もする事で、子供の存在価値は高まるということです。

これは、何度も話しているかもしれませんが、、、

正直言って、特別な知識や経験は“ゼロ”で良く、僕の質問に答え、それを子供に伝えるだけ。

本当にこれだけで、子供の存在価値を高めてあげる事ができるのです。

心理学の小難しい専門用語や知識、カウンセリング、コーチングのスキルなど、全く学ぶ必要はありません。

簡単な事です。

あなたがやるのは、僕からの質問に答え、それを子供に伝えること、僕が示す、わずか数秒でできることを子供に対して、実践するだけ。

この誰でもできるシンプルなステップができれば、

子供の存在価値を高め、「自分は価値がある人間だ」と信じ、リーダーシップを発揮させ、周りの人間も、自分の事のように大切にするような子になるのです。

僕のノウハウを実践した方は、次々にお子さんの変化を感じています。

中にはこのように、直筆の手紙をくれるメンバーも多くいました。

このようにいくつものお手紙を頂いているので、この旅に興味を持って下さっているあなたに、何通かご紹介させて下さい。

前略ザビエル様

筆不精の私が、ザビエルさんへの感謝の気持ちと娘の変化をお伝えしたくお手紙書かせていただきました。

「子供の症状改善」を始めてまだ日も浅いのですが、娘に素晴らしい変化を感じています。

娘(10歳)は、5歳の時に「心身症」と診断され、現在も小児心理に通院しています。

幼稚園の時は、誰とも喋らず関わらず、ただいるだけでした。入学しても「どうしよう」でいっぱい。

毎日が不安だらけで、新学期の4月から6ヶ月までは神経性下痢で、毎朝トイレに入りっぱなしでした。(毎年です)

何をするのも、人の倍の時間がかかり、小さなおにぎりを30分もかけて食べてる、、、テレビを見ながら、、、パジャマのままで、、、朝ギリギリになって、あれがない、、、これどうしよう、、、部屋は片付いていない、、、

そして、私がブチキレてしまう。

「何やってるの!」
「何で時間が見れないの!!」
「ちゃんと支度しなさいって言ってるでしょ!!」
「部屋の片付けできないなら、全部捨てるからね!」

自分の声にさらにヒートアップし、「いくつになったのよ!赤ちゃんじゃないのよ!!しっかりしてよ!」と怒鳴り、家から出そうとしたこともあります。

娘が泣き叫ぶ中、私が出て行ってしまったことも。

不安症の娘が一人でどれだけ不安だったか、、、

今思い出すと心が潰れそうです。

娘を変えるためにどうしたらいいかを必死に考えました。でも、同じことの繰り返し。

「できない!できない!あなたは何でダメなの!」と言い続けてきてしまいました。

ザビエルさんの「子供の症状改善」を始めて、たくさんのことに気づきました。

自分が子供の頃を思い出した時、

母から怒られた時の反抗的な感情、

ふてくされてやる気など起こらなかったこと、

そして褒められた時、もっと頑張ったこと、

その時の母の笑顔がすごく嬉しかったこと、

もっともっと喜ばせようとしたこと。

あー!私は娘からどんどんやる気を奪ってしまってました。

そして、母から「泣くな、頼るな、甘えるな」と育てられた私は、甘えることはいけないことだと思っていたのです。

甘えさせてあげなかった、抱っこしてあげられなかった、いつも不安でいっぱいの娘を頑張れ!と突き放していました。

娘が「ママには私の気持ちが分からないんだよ!」とよく泣いていました。

今10歳の娘を膝の上に抱っこします。かなりデカいです。

娘は嬉しそうに「安心する」といいます。

もう他の子と比べることはやめました。

娘は娘のまま、そのままでいいと思うことができました。

「心配な時は、必ずママが一緒にいるよ」と言ってあげました。

先月娘が生まれた時のビデオを家族で見て、その時のことを話しました。

みんなが喜んだこと、ママが死にそうだったこと、パパが大慌てで大変だったことなど、久しぶりに思い出して、私と主人も幸せな気持ちになれました。

「なっち生まれてくれてありがとう」と言うと、「なっちがままに決めた!ってママのお腹に入ったんだよ」って。

「えっ?!」

その言葉に驚いたのと、嬉しくて「ママを選んでくれてありがとう」と泣いちゃいました。

今、娘の不安が少しずつ安心へ変わっているようです。

学校で硬筆展の代表に推薦されたのですが、以前なら間違いなく断っていたと思います。

自分より上手な子がいるのに、結果を出せなかったらどうしよう、、、やっぱり○○ちゃんの方が良かった、、、とか、皆から言われるんじゃないか、、、と不安になるはずだから。

それが、「やってみたいです!」と言ったんです。

友達からたくさんの「頑張って!」をもらい、毎年代表になっている子からも「応援してるからね」と声をかけられて感動してました。

娘にとって大きな自信になったと思います。

担任の先生から「最近手を上げて答えてくれるんですよ~」「どうしたんですか~?」「すごい変化ですねー!」と言われました。

そうです。

もう、少しの変化ではなく、激的な変化です。

先月、娘が私に抱っこして言ってくれた言葉。「ママは私の気持ちがわかるんだねー」

とってもとっても嬉しかった。

これからは子供の小さな変化を見つけて楽しんで行きます。

私が子供の頃見たかった母の顔は、優しいニコニコの笑顔でした。

私は甘えたかった。

私の決意

いつも優しい笑顔でいます。「そうかぁ」「そうなんだぁ」といっぱい話を聞いてあげます。

どんな娘でも良いんだよ、と受け入れます。

なっちが全てを出しても大丈夫だと安心できる場所になります。

娘にはいつも笑顔でいてほしい。

何事も安心して楽しんでほしい。

ザビエルさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

1年前にザビエルさんのメルマガに出会わなかったらと思うとゾッとします。

その頃、私は旦那を恨み離婚寸前でしたから。

今振り返れば、娘が心身症、不安症になるのは当然です。

毎日毎日ケンカ、そして、無言、無視の生活。

きっと私は笑うこともなく、怖い顔で娘の声に耳を傾けることもしてなかったでしょう。

娘が話さないわけです。

笑わないわけです。

不安でいっぱいなわけです。

1年前ザビエルさんとワークをやって、たくさんのことに気づくことができて、今少しずつ夫婦がお互いの気持ちに寄り添い、思い合えるようになりました。

笑顔いっぱい、幸せ家族になります。

私の人生、家族皆の人生を変えてくれたザビエルさんに、本当に心から感謝です。

ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

なっちママより

ザビエル様

メルマガいつも楽しみにしています。

ザビエルさんの子どもの症状を改善の法則を学んで、息子に起こった変化成長についてお話しさせて下さい。

うちの子は来年小学生になる幼稚園の年長さんの男の子です。

私は小柄なこともあり、体は小さく周りのお友達と比べると、成長も遅い方でした。

好きなおもちゃを取られても「返して!」と言えずに、その子がそのおもちゃを手放すまでずっと見ていて、手を離した時に取りに行くというタイプです。

子どもが生まれてからの生活はもちろん子ども中心で、抱きグセがつくと周りから言われていましたが、たまたま出産前に読んだ本に

”もし赤ちゃんが愛情が欲しいと泣いていたとしたらどうしますか?”赤ちゃんはまだ話せないので泣くしかできないのです。

と言う内容のものを目にして、確かに!!と思い、泣いていなくてもほとんどの時間を抱っこで過ごしました。

そのおかげなのか、泣くこともあまりなく、魔の2歳と言われる時期もなく、かんしゃくも記憶にないぐらいでした。

小さい時から本当にニコニコしてくれる子で、知らない人や病院先でも誰にでもニコニコしていました。

私は生きていく上で自己肯定感が一番必要だと考えていたので(ザビエルさんが言っている存在価値のことです)愛されていると実感できる子育てを目指していました。

子どもには「愛してる」はもちろんのこと、「大好きだよ~」と四六時中言っていました。

お家で家事が忙しくても、あなたを想ってると伝えたいと思い、子どもの近くを通るときは必ずどこかを触ったり、キスしたり、頭を撫でたりと、行動してきました。

子どもも大きくなり、幼稚園の先生からも「○○くんがご両親から愛されているなと、見ていてすごく伝わります」とか

「こんなにずっとニコニコしている子、そういないですよ」とか言われ、周りの友達からも「○○君は愛されてるのが顔に出てるよね~」と言われたりしました。

私も嬉しかったし、それと同時に私は愛情を周りの人から見てもわかるぐらい伝えてこられたんだなぁと思っていました。

ですが、、、私は子どもが本当に愛されてると実感していないかもと思う様になったのです。

息子は本当に精細で傷つきやすく、失敗が怖くて新しいことにチャレンジしない、練習さえも嫌がるのです。

そして、「僕のこと好き?」と何度も聞いてきます。

愛されているという土台がないのでは、、、と思う出来事が増えていき、ただ依存してるだけなのではと思ったのです。

周りに相談しても「それだけやってるじゃない」とか「ぜいたくだと思う」と言われ理解されずにいました。

その中でザビエルさんの子どもの症状改善に出会いました。

過去の法則でもあるように、子どもがお腹に来てくれた時の事を話すことから始めました。

「ママは○○がお腹に来てくれて、本当に嬉しかったんだよ~」

「○○が生まれた時ね、パパが泣いて喜んだんだよ~」

と写真や動画を見せたりしながら話しました。

「ママと○○はおへそで繋がっていたんだよ~、今は見えないもので繋がってるんだよ~」など毎日のように話しました。

以前にも息子にはこういう話はしたことがありますが、意識はせずに雑談のような感じでした。

子どもは数日で、「僕に早く会いたかったんでしょ?」とか、私のおへそと自分のおへそをくっつけて嬉しそうにしたりと、私の話したことがちゃんと伝わっていることが、言葉や行動でかえってきたのです。

それが”嬉しそうに”というのが、今までにないことでした。

それに、一度ではなくお風呂に入るたびにおへそをくっつけてきたりと、行動や言葉での回数が多くなったのです。

そして、子どもも先を考えられるようになったのか、「小学生になっても僕のこと好き?」と、今だけじゃなくこの先も愛してくれるよね?という気持ちがあることがわかりました。

そしてザビエルさんが言っていた”子どもに伝わる言葉で”というのが本当に納得でした。

私は今まで愛してると伝えていましたが、子どもには愛してるという言葉の実感が分からなかったのです。

私がしてきた表現と子どもがわかる表現に差があったのです。

ここで、今まで自分が 接してきたものとのズレが、ようやくわかったのです。

大好きも言い過ぎて普通になっていたようです。

それから子どもが表現で使う言葉を意識して、観察して”大好き”や”愛してる”に「すごい」や「たくさん」「泣いちゃうぐらい」「死んじゃうぐらい」などつけて差を出し、愛してるの意味も伝えました。

”嬉しい”、”楽しい”、”悲しい”、”寂しい”なども積極的に使うようにしました。

それから、あれだけ嫌がっていた幼稚園にも(うちの子は朝起きた瞬間に「今日は幼稚園?」と泣きそうになりながら毎日聞いてきます)「嫌だけど頑張る」と言いだしたり、一切教えてくれなかった幼稚園での出来事を話してくれるようになりました。(ママとの時間に幼稚園の話はしたくないそうです)

ママと離れたくなくて、おじいちゃんと2人で近くのコンビニすら行けなかったのに、「ママとは後で会えるよね?だったらじいじと行く!」と言ったりと、私も周りの家族を驚いています。

ちょっとしたことで、土台が少しずつできているのかなぁと思うようになりました。

きっと、ちょっとしたことは子どもにはとっても大きい事なんだと思います。

私は周りからの言葉や、自分がしてきたことに満足していただけで、肝心な子どもには伝わってなかったのです。

ザビエルさんの子どもの症状改善をよ~~~く読んで、まるで当たり前の様になるように印刷して、目につくところに置いたりして、意識するようにしています。

そして子供をよく見て観察することが本当に大切だと思いました。

意識しなければ気づくこともないのだと実感しました。

これからもステップアップしていきたいと思います。

ありがとうございました

加藤さん

こんにちは。

私は4才の女の子を持つ、40代の主婦です。

あるとき、ザビエルさんのサイトを知り、その「子供の症状改善」のメールマガジンを読ませていただく事になりました。

私と子供の関係は概ね良好ではあるものの、子供の反抗期、女の子であるので口の達者である事、言い出したら引かない性格であることなど、

また私の方も余裕のある時は良いのですが、イライラしていて疲れている時などは感情的になってしまい、子供を突き放し、子供の気持ちに寄り添えない状態でした。

何かが違う、もっとお互いに気持ちのいい楽な関係を築いていけるのではないか、とずっと思っていました。しかし、その方法がわからない。

本に書いてある良いと言われることをしようと努力はするのですが、(ささいな事でも認める、誉めるなど、、、)なかなか続きませんし、お互い感情的になってしまうと、その苛立ちを抑えることができませんでした。

ザビエルさんからのメールには、実体験から導き出された、心理学に基づいた実践的な方法が書かれていました。

初めは、私に出来るかな?私と子供に有効な方法だろうか?という疑問がありましたが、ザビエルさんの教えてくださる内容は、具体的でわかりやすいものでした。

過去、現在、未来と順を追って詳しく説明して下さっており、体系的なものです。

本に書かれているような「誉める」にしても、何故誉めるのか、何を誉めるのか、どのポイントで誉めるのかを教えて下さっていますし、

誉めるという行為ではなく、何が本当の意味で重要かが、ハッキリと記されていました。

「子供を認め肯定する」と言うのは簡単ですが、実際にはどうすればいいのかは良くわかっていません。

それを具体的教えて下さり、大変助かりました。日々の中で実行しやすい点、また、ザビエルさんの熱心なメールで、自分の子供に対する意識も変化していった様に思います。

子供もザビエルさんの教えてくださった方法を実践してみて変わった様に思います。

些細な変化ですが、自分に自信が付き、私と子供の間の信頼関係が深まった様に思います。

子供と一緒に私も変わって行き、もっとお互いに心地良い関係を築いていけたらと思っています。

ザビエルさんありがとうございました。

nanaさん

僕は、「存在価値を高めること」という言葉を使っていますが、実はこの言葉ってあんまり好きでは無いんですね。

なんか、無機質な感じがして苦笑

なので、言い方を変えて「子供の心に光を与えること」だと言っています。

なぜ「光を与える」なんて、まるで宗教で使われているかのような言葉を使うのか?

それは、僕たち大人がこれまで歩んできた人生に理由があります。

あなたも僕も、これまで数十年と生きてきたと思います。

その人生は、決して良い事ばかりの人生では無かったと思います。

ときには、挫折をしたり、苦しんだり、どん底にいる気分になったり、大きな壁が立ちはだかったり、、、、

大小さまざまな困難と立ち向かってきたと思うんです。

もしかしたら、今も大きな困難や悩みに立ち向かっているかもしれません。

そんなとき、、、僕たちの心って“闇”に覆われることが多いのではないでしょうか?

真っ暗闇で、何も見えず、ずっとさまよっている。

泣きたくても、叫びたくても、助けを求めたくても、一人で何とかしようとものすごく頑張って来たのではないでしょうか。

僕たちの子供も、きっと似たような経験をするでしょう。

苦しんで、悲しんで、もう立ち上がれない!もうあきらめて良いかな、、、そんなことを考える瞬間が来るかもしれません。

そんなときに、存在価値を高めるためにやってきた言葉や行動が、光となって子供の心に宿るんです。

その光は、子供の心の土台となり、決して崩れる事はありません。

とてつもなく大きな存在となって、子供たちを守り、ハッピーへと導きます。

すなわち、僕たちが子供の存在価値を高めるというのは、子供の心に光を宿すことになるのです。

僕たち親は、きっと子供たちよりも先に旅立つでしょう。

僕たちの存在は無くなって消えるけど、僕たちの想いや言葉、行動というものは、子供たちの心に焼き付きます。

それは、良いものも悪いものも関係なく。

だからこそ、存在する今のうちに、子供たちの心に強く大きな光を与えたいと思っています。

子供の存在を、
生まれてきた事を、

心から、本気で認めている一人の人間として、子供の心の中に存在したい。

僕たち親は、子供の心に光を与えることも、光を奪う事も、どちらもできます。

だったら、僕は光を与えたい。

あなたはどうですか?

もし、僕と同じなら、光を与える旅に、一緒にでかけませんか?

ここから、今回の企画であるLight Journeyの詳細についてお伝えしていきます。

夫婦道のブログやメルマガの内容をさらに具体的に学べるように、動画120分以上、PDF100ページ以上で説明しています。

この「Light journey」は、3年の歳月をかけて、3度のバージョンアップのすえに出来た、

心理学の知識がゼロでも、子供の存在価値を高めることができる教科書でもあります。

この教科書を、1つずつ順番に学べるように3ヵ月の講座形式にしてあります。

そしてこれは、単なる教科書ではなく、僕が数百万円かけて学んだことを、僕とおよそ200名近い方とが、一緒に実践してきた軌跡でもあります。

誰でも実践できるように、誰でも再現できるように3度のバージョンアップを行い、出来上がった生きた智慧の集合でもあります。

この教科書の中には、存在価値を高める方法だけではなく、僕の子供に起こった問題をどう乗り越えていったのか?仲間たちは、自分たちの問題をどう乗り越えたのか?こういったことが、すべて公開してあります。

もう少し具体的に、3ヵ月のLight journeyの内容の一部を紹介すると・・・

心に光を宿す旅とは、子供の心の中に、「自分は存在価値してもいいんだ!」という確信を与える旅になります。

この旅は、最も大事な旅になります。この1ヵ月の旅だけで、お子さんの変化を感じられるでしょう。こういったことを3部構成で学んでいってもらいます。

子供自身が、自分の存在に価値がある!と信じさせる法則になります。

この法則を実践した仲間たちからは、「子供の顔の表情が変わった」「幸せな気分になった」「心が温かくなった」「子供が愛おしく感じるようになった」などの声を頂いています。

【学べることの一部】
  • ネガティブな洗脳を取り去りポジティブな洗脳を起こすにはどうすればいいのか?
  • なぜ子供は「自分なんていない方が良い」と思ってしまうのか?
  • ある事実を伝えるだけで子供の存在価値が高まる、、、そのある事実とは?
  • 僕が実際に息子の存在価値を高めるために伝えたストーリーとは?
  • 褒めるために、意識すべき3つのSTEPとは?
  • 存在価値を急上昇させる、「存在を認める」とは?
  • 絶対に他人と比べてはいけない理由と、他人と比べた事で実際に起こった問題とは?
  • 比較するのは、〇〇と〇〇の自分だけその〇〇と〇〇とは。
  • 子供の可能性を最大限に伸ばす、1つの言葉とは?
  • 子供はあなたが言った通りの子になる・・・その理由とは。
  • 子供が失敗してはいけない!と思い込み、自信が無くなる原理原則
  • 子供の心の奥底で訴えている真実を知る方法
  • 子供から、この人には何を話しても大丈夫だと思われる「絶対的安心感」とは?
  • 親が成功体験を話せば話すほど、子供は失敗を恐れ、行動できなくなる理由
  • 子供に自信をつけ、自分でどんどんチャレンジする様になる秘訣

あなたの「愛」は子供に伝わっていない可能性があります。

なぜなら、自分が定義する「愛」と、子供にとっての「愛」の定義は違う可能性が高いからです。

そうなると、あなたが一生懸命「愛」を与えていても、子供には全く届いていない可能性があるわけです。

【学べることの一部】
  • どれだけ子供に「好きだよ、愛してる」と言っても、思いが伝わりにくい理由とは?
  • 奥さんと長男がケンカをしたときに、それぞれの想いを伝えて仲直りさせたエピソード
  • 僕は兄弟喧嘩は「ある感情を出せてるからOK」だと思っています。そのある感情とは?
  • 子供同士の想いをどう伝えれば、兄弟は仲良くなるのか?僕が実際に行ってる方法を紹介
  • 兄弟喧嘩は良くするけど、面倒もよく見てくれる。そんな兄弟にするためにやる1つのこととは?
  • 子供が親や兄弟を心から大切にしたいと思う、関係性の作り方
  • 絶対に対処が必要な「度が過ぎる兄弟喧嘩」とは?
  • 口だけの父親に子供が嫌気を指している、、、そんな時こそ、やらなければならないこととは?
  • 子供が素直に話を聞くために、まず言わなければならないキーワードとは?
  • ひどい兄弟喧嘩が激的に改善する翻訳方法(実例あり)
  • あなたの「想い」を正確に子供の「心」に届け、子供の行動を変えてしまう秘訣
  • 友達に暴力を振るう子供が、暴力をやめる方法(実例あり)
  • 父親と子供の関係を超良好にする真の翻訳とは?

存在価値は継続的に高めないと意味がありません。

存在価値を高めるために、すぐにできる3つの「覚」というものを学んで頂きます。

【学べることの一部】
  • 存在価値をさらに高め続ける3つの「覚」とは?
  • ザビエルさんの家の子供になりたい!と言われる理由とは?
  • 僕と似たようなことをしているのに存在価値が高まらないわけ
  • 子供が「親をどう思っているのか?」を知る魔法の言葉とは?
  • 1秒で出来て、何歳からでも使える存在価値を高めるトライアドとは?
  • 友達が失敗しても、相手を優しく包むような子供になるたった1つの魔法の言葉
  • 子供への怒りが一瞬で消える10文字とは?
  • 子供に愛情が伝わらない3つの理由
  • 子供を愛しているのは「当たり前」と思うと超危険!そのわけとは?
  • 知らず知らずのうちに存在価値を奪ってしまう怖すぎる言葉とは?

よく怒られてきた子供は、他者の言葉や行動を、勝手に「自分を傷付ける言葉や行動」として変換してしまう場合があります。

これを防ぐために、光の鎧をまとわせることが重要になります。

3部構成で、子供に光の鎧をまとわせていきます。

「現在の法則」は、子供にかかったネガティブフィルターを取り払う法則になります。

子供は、怒られた理由がわからないため、「自分のせいで怒られた」と、自分の人格を自分で否定し始めます。

そして、どんどん自信が無くなり、話す事が出来なくなったり、反抗してきたり、いろいろな出来事が起こり始めます。

だからこそ、それを防ぐために「現在の法則」は必須になります。

【学べることの一部】
  • 子供が自分の存在価値を下げてしまう理由とは?
  • ネガティブな洗脳を打ち消す3STEP
  • 超危険!怒ることで、子供に与える影響とは?
  • 子供が自分の事が嫌いだから怒るんだ…と思わせないために使うたった1つの言葉
  • 親が伝えたい想いを、子供の心に届ける話し方とは?
  • 子供との信頼関係ができる対話の方法とは?
  • 娘が友達に「死ねばいいのに」と言った事件の真相と解決までの道のり(実例)
  • 知らないうちに多くの親がやってしまう、子供との信頼関係を壊す話し方
  • 子供が起こした問題の真実を知る方法
  • どうしてそんなことをしたの!?この言葉が、子供の心を萎縮させる理由とは?
  • なぜ現在の法則を使わないと、子供は問題行動を起こすのか?
  • 元々は勉強もでき、明るかった男の子が、勉強もできなくなり、忘れ物も良くするようになった出来事とは?
  • 起こった問題に意識を向ければ向ける程、大きな問題となってしまう理由とは?
  • 勉強ができないのは能力ではない!?これを解決するたった1つの視点
  • 子供が心のうちを話してくれる2つの秘訣
  • 誰かを傷付けたときに、謝らせるのではなく、謝りたいと思わせる方法

子供は、ノンバーバルコミュニケーション(言語以外の会話)で、自分の心を表現しています。

しかし、多くの親はそれを見過ごしてしまいます。

「背景の法則」を、実際に僕の子供たちに起こった3つの実例を元に学んでいってもらいます。

【学べることの一部】
  • 中学2年のときに、学校の先生から一本の電話が、、、内容は長男がいじめに加担した!?その本当の真実と、子供の背景とは?
  • 権威ある人(先生や著名人)の言葉を信じることへの子供への弊害とは?
  • 「想い」と「手段」を分けて問題に取り組まない限り、問題は解決せずに、逆に大きな問題となってしまう理由とは?
  • 子供の背景を知ろうとしない限り、心のうちは話してくれません。そのわけとは?
  • 起きた問題を何とかしようとすればするほど、問題はさらに大きくなる法則
  • 子供があなたを信頼し、困ったこと、悲しかったこと、ムカついたことを話してくれるためにやるべきこととは?
  • 子供にとってあなたが本当の味方だと認識させる為に必要なこととは?
  • 子供があなたの言葉を真剣に聞き、行動を変えるたった1つのスキル
  • 子供がいじめにあったり、不登校になったときに、まずやるべきこととは?
  • 不登校を改善する為に、やるべきこととは?
  • 長男がいじめのようなことをされたときに、実際に取った行動と対策

子供のすべてを受け入れるとは、決して子供のいう事を聞くわけではなく、「子供の“想い”を全て受け入れる」ということです。

子供は、自分の“想い”を受け入れてもらったと感じると、その後、自分の心の内を話すようになりますが、逆に“想い”を受け入れてもらえないと感じると、どんどん自分の心を話さなく(話せなく)なります。

【学べることの一部】
  • 子供の想いにどう気付くのか?そもそも想いって何なのか?
  • 子供の想いに気付くことが、信頼関係を構築する上で必須のスキルなんですが、そのわけとは?
  • 子供の反抗期が完全に無くなるたった1つの秘訣とは?
  • 子供があなたの助言を真剣に求めてくるようになるためには?
  • 子供のすべてを受け入れることこそが、真の信頼関係に繋がる…そのわけとは?
  • 話を聞いても「別に」しか言わなかった子供が、笑顔で何があったか話してくるようになった方法とは?
  • 兄弟同士が大人なっても仲良くなる秘訣
  • 友達を心から大切にするような子供になる、ある1つの秘密とは?

さぁ、これが最後の旅になります。3ヵ月目で、子供のこれからの未来を変えていきます。

無限の可能性を持った子供の能力を最大限引き出すための、ワクワクする旅へ!

子供の未来を変えるためには、3部構成でお伝えしていきたいと思っています。

どんな言葉や行動が、どんな未来を作っていくのかを理解してもらいます。

そうすることで、理想の未来を作るには、今からどんな言葉や行動をすれば良いのか?が見えるようになってきます。

【学べることの一部】
  • 子供が問題行動を起こしてしまう言葉と行動とは?
  • 友達を大切にするようになる言葉掛けとは?
  • 自分からやる気を持って勉強する未来の作り方
  • 自分で人生を切り開く性格に変える方法
  • 妻が知らず知らずのうちにやっている子供が父親を嫌いになる驚愕の理由
  • 子供がなぜ問題行動(ひどい癇癪、不登校、ひきこもりなど)を起こしてしまうのか?がわかる魔法の質問
  • 子供が幸せになるために、絶対に習得しなければならない未来予言とは?
  • 子供に未来を見せて、今すぐ行動を変えさせる方法(実例)
  • 勉強の苦手意識を克服させる本当に大切な勉強法とは?

子供が心の中を出せない関係だと、ストレスを内に抱えるか、外に出すかのどちらかになりやすいです。

内に抱えると、不登校や、引きこもり、自信が持てずに、何事にもチャレンジできない、人まで話すのが極端に苦手になる、、、こんなことが起こる可能性があります。

ここでは子供の心が完全オープンになるような関係を目指していきます。

【学べることの一部】
  • どうして子供はウソをつくのか?ウソをつくメカニズムと、その理由とは?
  • 子供に必要な逃げ道がないから不登校になる!?本当に大切な逃げ道とは?
  • 子供があなたを信頼し、心の中を全部話してくれるようになる秘訣
  • 子供の反抗期が無くなり、愛おしいと思う様になるたった1つのこと
  • 兄弟喧嘩で気を付けるのは、ある1点だけ。それが無いとすぐに止めた方が良い理由
  • 子供の言葉や態度で、どれだけ親を信頼しているかがわかる1つのポイントとは?
  • 子供の悩みが一瞬でわかる「観察」することとは?
  • 親が知らないうちに子供の能力を狭めせている絶対にやるべきではないこととは?
  • いじめ(いじめられる)、家庭内暴力、ひきこもり、不登校などの問題の悪化をくい止める方法

この8つの質問は、僕がセッションをしていたときに、たまたま奇跡的に見つけた質問になります。

この順番で質問していくと、今の自分の言動が、子供をどんな大人にするのかが見えてしまうのです。

未来が見えるからこそ、自分自身を「変えたい」と思って変えようとします、、、すなわち、これこそが、自然な流れであり、自分が勝手に変わっていくのです。

【学べることの一部】
  • 9割の人が、自分のコピーを作ろうとしていた驚愕の育て方とは?
  • 今の育て方をし続けると、子供が幸せになるか不幸になるかを知る方法
  • 人間を動かす2つの法則とは?
  • そもそも“幸せ”とは一体どういうことなのか?
  • 子供が親を信じず、頼りにもしないたった1つの理由とは?
  • 気付かずにやってない!?子供にとって毎日が辛い、そんな家庭になる方法
  • 子供を幸せにするために、絶対に持っておかなければならない思考とは?
  • 人間を動かすには2つあるが、多くの人は一方だけを使い、それが子供の心を壊す事は知らない。そのわけとは?
  • 子供の未来を広げるためにやるべき「〇〇しなければならない」ではなく、「〇〇したい」とは?
  • あなたの思いがお子さんに届き、お母さん(お父さん)のようになりたい!と思うためにやるべきこととは?

こちらが、光を与える旅の3ヵ月の講座になります。

これだけでも十分なんですが、さらに効果を何倍にもしてもらうために、こちらも用意しました。

光を与える自分になるためには、当然ですが、「自分を変える」ことが重要になります。

では、どうすれば「自分を変える」ことが出来るのでしょうか?

「自分を変える」とは、頭の中でどれだけ考えても、どれだけの大金や膨大な時間をかけて学んでも、そんなに簡単に変えることはできません。

僕の中では、「自分を変える」ためには、たった1つしか方法は無いと思っています。

それが、「自分の思考パターンを変える」ということです。

きっと「は?思考パターン???」と思われたかもしれません。

そうなんです。

自分の思考パターンを知らなければ、子供に光を与える事は難しいのです。

さらにやっかいなのが、この思考パターンというのは「無意識」で起こっています。

そのため、この思考パターンに“気付く”ことすら難しいと言われています。

ですが、僕は発見したんです。

この“思考パターンに気付く”ために何をすればいいのかを。

それこそが「アウトプット」

ようは、「起きた出来事」と「感じた感情」を一度、“アウトプット”することで、自分の思考パターンに気付くことができるわけです。

もう少し言えば、頭の中で起こっていることを、一度外に出して見てみるという感じでしょうか。

これは、どこでも構いません。紙でも、スマホアプリのメモ機能など書き出せればどこでもOK。

そして、その後で、「なぜこの出来事で、自分はこの感情を感じたのか?」を分解していくんです。(こちらも詳しく解説しています!)

ただ、自分1人で、黙々と出来るのであれば良いのですが、やはり、面倒になったり、頭の中でこねくりまわしてしまったり、いつの間にかやらなくなっていったり、、、

そんなことが起る可能性が高いです。

そこで用意したのが、アウトプット専用のコミュニティ

紙が手元になかったり、メモ帳アプリで管理が難しい場合に、このコミュニティを活用してみて下さい。

非常に簡単で、スマホのアプリを立ち上げるだけで、アウトプットが可能になります。(さらに、振り返りとして、自分だけの投稿を見る事も可能です。)

また、他の仲間のアウトプットも参考になると思いますよ。(これが、利用されている方の中で、一番価値を感じていることかもしれません。)

「悩んでいるのは、自分だけじゃないんだ。」「この人もすごく頑張ってるな、自分も頑張ろう。」

そんなことを強く感じ、力を与えてもらえるコミュニティだと思います。(もちろん、参考のために、見てみるってだけでもOKですよ)

※こちらのコミュニティは、強制参加ではないのでご安心くださいませ。

さぁ、それでは今回の旅の旅費について話をしていきたいと思います。

では、いよいよ今回の旅の旅費についてお伝えしていきたいと思います。

メルマガでもお伝えしておりますが、モンテッソーリ教育以上の価値を得られるこの旅には、一体どれぐらいの価値があるでしょうか?

実際の、あるモンテッソーリ教室は、1回3時間、週4回子供を預けて、月14万円ほどかかります。(入会金、年会費は別途)

1時間あたり、およそ12000円ぐらいですね。

それを1年続ければ、168万円・・・

しかも、さらに数年続けるとなると、驚きの金額ですね苦笑

もちろん、お金が有り余っているのであれば、それでも通わせることは良いと思いますし、僕自身は、モンテッソーリ教育は大好きです。

ですが、僕は、出来るのであれば、あなた自身が「モンテッソーリ」となり、お子さんに光を与えて欲しいと思っています。

やはり、お子さんと多くの時間を一緒に過ごすあなた自身が、「モンテッソーリ」(それ以上の効果!)となり、光を与える存在になる方が、お子さんにとっても、最も効果があるからです。

では、あなた自身がお子さんの心に光を与える、モンテッソーリ以上の存在となる、今回の旅はいくらぐらいの価値があるでしょうか?

教室と比較した場合、今回の旅は3ヵ月の講座なので、3ヵ月分の42万円ぐらいでしょうか。

まぁ3ヵ月で「モンテッソーリ」のような

・子供に光を与える親になる事

・子供の問題行動が改善する事

・子育てが楽しくなり、毎日を笑顔で過ごす事

・子供が自立し、人生を切り開く力を得る事

・子供が幸せな人生を歩める事

・子供の可能性、能力を最大限引き出す事

こういうものが手に入るのであれば、それぐらいの価値はあるかもしれません。

なので、僕は今回の旅費を29800円に決めました。

それ以外は1円もかからないのでご安心ください。

「ザビエルさん、ゼロ1つ間違っていませんか?」

と思われたなら、この旅に大きな価値を感じていらっしゃるのかもしれません。

先ほども一例でお伝えしましたが、モンテッソーリ教育では、年間168万ぐらいかかるのです。

それ以上の効果があるわけですから、この価格がいかに破格かわかるはずです。

逆に言えば、今回のお手紙を読んで、30万円の価値を感じない(30万円払う価値が無い)と感じられたら申し込まない方が良いかもしれません。

先ほどもお伝えしましたが、あなたにとって、、、

・子供に光を与える親になる事

・子供の問題行動が改善する事

・子育てが楽しくなり、毎日を笑顔で過ごす事

・子供が自立し、人生を切り開く力を得る事

・子供が幸せな人生を歩める事

・子供の可能性、能力を最大限引き出す事

これらの事が、30万円の価値がないわけなので。

ですが、もし参加される場合、30万円払ったつもりで真剣に学んでみてください。

実際の参加費用は29800円ですが、本当に10倍以上の価値は感じてもらえると思いますよ。

さらに、クレジットカード決済なら分割決済もご用意しており、最大6回の分割が可能となっております。(1ヵ月あたり、およそ5000円で参加が可能です。)

お子さんは日に日に大きくなっていきます。そして、その時間はもう二度と取り戻せません。

僕は、そんな大切なお子さんと過ごす1分1秒の時間を、子供に光を与えるために使って欲しいと願っています。

あなたが「Light Journey」に参加して、

“子供に光を与える親”になることを決意したのであれば

下のボタンをタップorクリックして、今すぐ僕にその意思を伝えてください。

分割決済をご利用の場合は、1~6回を選んで下さいませ。6回より多い回数を選んだ場合、エラーになり、決済できない可能性があります。

こちらは、商品代金を4日で取り戻す方法になります。

こんなことを聞くと、「怪しい」と思われるかもしれませんが、全くの合法なのでご安心ください。(一応、本を2冊出版しているので、信用してくださいw)

ある方は、このマシーンを夫婦で活用されて、2ヵ月で25万円を手に入れたそうですよ。

一切のリスクなくできますので、安心安全なキャッシュマシーンになります。

ちなみに、キャシュマシーンと言っていますが、こちらはPDFファイルをお渡しするだけです。

そのPDFに詳しいやり方を説明していますので、一度、その内容をご覧いただき、興味を持たれたらやってみてくださいませ^^

誰かに何かを紹介したりとか、マルチ商法とか、ツボを売るとか、悪徳商法とかでは無いので、ご安心を苦笑

この習慣化プログラムは、光を与えるために、特に基礎的なことですが、本当に大切な「過去の法則」、「現在の法則」を習慣化するための3ヵ月の講座です。

こちらは「過去の法則」、「現在の法則」向けの2つの講座を提供しています。

講座で送られてくるメールは、すごく短くて、1分で出来るワークを、1週間に1度の頻度で配信します。

人間は忘れてしまいます。だからこそ、継続する事が重要になるわけです。

1週間に1度でもメールが届けば、意識が向き、継続しやすくなるんです。

ぜひ、この講座を活用して、自分のものにしてください!(講座は3ヵ月間ですが、繰り返し、何度でも受ける事が可能となっております。)

これは、セミナーという名の、オフ会だと思ってもらえればいいと思います。

東京、大阪、名古屋などの主要都市でのセミナーになりますが、お子さんも参加できる楽しいセミナーにできればと思っています。

仲間同士で繋がり、交流する人たちもいますので、ぜひここで仲間を作り、険しい道を一緒に進んでいってほしいと思っています。

本当にあなたにとって、大切な仲間になることは間違いないでしょう。

ぜひ、子供に光を与え、仲間たちと一緒に喜びを分かち合いましょう!

ここまでで、「Light Journey」のスタンダードプランへの参加で手に入るコンテンツは全て紹介しました。

(「プラン」については、これからお話しますので、今はスルーして頂いて大丈夫です。)

かなり内容が盛りだくさんになっているので、ここで今回の「Light Journey」子供の心に光を与える旅についてまとめておきますね。

この旅であなたが受け取るのは、下記の5つになります。

価格は29800円ですが、クレジットカード決済の場合、最大6回の分割決済(月々およそ5000円の支払い)で参加が可能です。

興味がありましたら、今すぐお子さんもママ(パパ)もハッピーになるために、下記から子供の心に光を与える旅に参加してくださいませ^^

分割決済をご利用の場合は、1~6回を選んで下さいませ。6回より多い回数を選んだ場合、エラーになり、決済できない可能性があります。

ここからは、先ほど触れた「プラン」について、お話させてください。

メルマガでもお伝えしましたが、子供に光を与える旅に参加されて、およそ98%(111名中109名)のお子さんに良い変化が合った事はお伝えしました。

そのため、この旅に参加するだけでも十分な環境は用意しました。

ただ、

・より確実に子供の心に光を与えたい

・より早くザビエルのコンテンツを習得したい

・悩みを直接相談し、解決策を教えて欲しい

・今の状況(悩み)からどの順番で何を学ぶのが良いのかを教えて欲しい

・ザビエルの考え方、見ている視点をより近くで学びたい

こういう声も多く頂くようにもなりました。

そこで、あなたがより早く、より確実に子供の心に光を宿すために、

スタンダードプラントとは別に

「サポートプラン」

という、僕の直接サポートが受けられる特別なプランもご用意する事にしました。

1つ誤解の無いように言っておくと、スタンダードプランでも子供の心に光を与える事は十分に可能です。(何度も言いますが、98%の親御さんがお子さんの変化を感じているので)

サポートプランは、

・僕(ザビエル)から、直接のサポートを受けたい

・何が何でもスピード感を持って、確実に、最短で子供の心に光を与えたい

・今の状況で、何が最も効果的なのかを明確に教えて欲しい

・子供との関係で、解決すべき最重要課題を教えて欲しい

そして、

・子供と信頼関係を構築した後の、能力を最大限伸ばす方法、といった、次のステップへの展開についても学びたい

という場合に選んでもらえれば嬉しいです。

(ただし、人数限定のため、たまたま空いていてもすぐに埋まってしまう可能性がありますので、ご注意ください。)

ありがたいことに、多くの方から有料セッション(60分30000円)をして欲しいと言われていますが、お断りさせて頂いている状況です。

なぜお断りしているのか?というと、一度のセッションで、根底から変わるのは難しいと判断したからです。(大きく変わる方もいらっしゃいますが、数は少ないです)

簡単に言えば、ダイエットのようなものなので、効果を出すには継続して取り組むことが必要になります。

ただ、僕としては継続のセッションをしてしまうと、僕自身の時間もなくなりますし、高額にもなってしまいます。

僕は時間がなくなっていくと、無理したり、頑張ったりし始めるので、「やりたい!」から「やらなければならない」という思考になってしまい、パフォーマンスが落ちてしまうのです。

そうなると、僕自身のためにならないし、当然ですが、あなたのためにもなりません。

そのため、最も高いパフォーマンスで、効果を出せないか、、、ということをずっと考えていたんですね。

そこで、今回は「3ヵ月の旅」に音声セッションをプラスするという形で提供しようと思ったのです。

これであれば、 “継続して取り組む事”が可能になるため、効果は何倍にも上がります。

ただし、何度もお伝えしていますが、こちらは人数限定となっておりますので、申し込めなかった場合はご了承ください。

また、今このページを読まれていて、仮に申し込みが出来る場合は、本当にラッキーだと思っていただいても良いと思います。

地図作成プランは、子供に光を与える3ヵ月の旅をベースとして進めていきます。

このプランでは、始める前に一度僕と話をします。

そこで、あなたが抱える悩みを教えてもらいます。

あなたの悩み、これまでのあなたとお子さんの関わり方など、いろいろな話を聞いた上で、この旅をどの順番で、どのように進んでいけば、最大限の効果を得られるのか?をお伝えします。

また、特に重点を置く部分や、集中して取り組む部分について、理由を交えて説明しますので、

「なぜ、子供が問題行動を起こすようになったのか?」

「子供が反抗する理由」

「どうすれば、今から幸せな人生を歩む子供になるのか?」

こういったことが、明確にわかります。

僕と1回でも話すと、これまで気付かなかったことに気付いたり、

考えた事も無い視点に気付いたりするので非常に驚かれるのですが、

ぜひあなたにもこの体験をしていただきたいと思っています。

楽しみにしておいてくださいませ^^

僕と話すとなると場合、かなり多くのコンテンツを伝える事になると思います。

しかし、一度話しただけでは、忘れてしまう可能性が高いので、音声セッションを録音してあなたにプレゼントします。(もちろん、一切公開はしませんのでご安心くださいね)

録音した音声を何度も聴いて、復習のために活用して頂ければと思っています。

あなたと話を終えた後に、僕が補足した方がいいというものを録音してプレゼントさせて頂きます。

セッションは、あなたとの話がメインになりますが、それ以外にもお伝えした方が良い事が多々あります。

こちらを、しっかりとお伝えできればと思っています。

ちなみに、、、こちらのセッション(通常60分30000円)なんですが、今回のサポートプランには「○分まで」のような時間の上限を設けません。

実際、いろんな状況の親子関係があるのでじっくりお話を聞くと2時間くらい経ってしまうこともザラ。

その場合通常のセッションでは追加料金を頂いているのですが、今回は、あなたが聞きたい事を時間制限なく、納得いくまで聞いてもらえるようにしました。

会話の中で、あなたが子供の心に光を与えるために今からやるべき事、お子さんの状況や悩みを聞いて、それをどのように改善していくのか?その道を指し示します。

さらに、この音声を録音するので、悩んだ時や迷ったときに、何度も聴いてもらえれば、どの方向に進めば良いのかの道しるべにもなります。

ある意味オーダーメイドの地図を作成するプランということで
このような名前にしたということもあります。

ぜひ、あなただけのオリジナルの地図で、お子さんの心に光を与えてください^^

また、これまで僕の講座や企画に参加されている場合は、ご存知だと思いますが、光を与える3ヵ月の旅に加えて、

・時間無制限のセッション1回(通常は60分30000円)
・録音した音声はプレゼント
・ザビエルがセッション後に補足音声を作成

というかなり贅沢な内容なので、普通に計算しても10万円以上にはなりますし、当初は実際に、そのくらいの設定を考えていました。

なにより10万円近くの費用を払ったとしても間違いなく「安い」と感じて頂けると思いますから。

ですが、僕の目的はお金を最大限儲ける事ではなく、僕が出来る限りのことをして、最大限の効果を得てもらう事

そのため、かなり悩んだ結果、ギリギリまでリーズナブルに提供したいという思いを優先して

参加費は59800円としました。

ただ1つごめんなさい。

セッションを通して個別で向き合っていく以上、僕も物理的な受け入れ限界があるので10名限定となっております。

参加したい場合は、お早めにお申込み下さいませ。(申し込みが出来ない場合、募集定員に達した事になります。)

また、こちらのプランも、クレジットカード決済の場合のみ、分割決済をご用意しており、最大12回(月々5000円程)の分割が可能となっております。

分割決済をご利用の場合は、1~12回を選んで下さいませ。12回より多い回数を選んだ場合、エラーになり、決済できない可能性があります。

次に紹介するプランは、僕のサポート回数が増えたプランになります。

こちらは、さらに人数が少なくなります。

もし、募集が終了している場合は、次の募集は数ヶ月後になると思いますが、ご了承願います。

こちらの二人三脚プランは、その名の通り、僕があなたの旅のお供としてサポートするプランになります。

そして、Light Journeyの中でも、もっとも僕との距離が最も近いプランでもあります。

こちらは、僕から時間無制限の音声セッションを3回受けられるプランになります。

さらに、このプランに申し込まれた場合、強烈な特典を付けようと思います。

それが、3ヵ月間のメールサポートです。

音声セッション+3ヵ月のメールサポートが付けば、僕の中では、ほぼ確実にお子さんの心に光を与えられるように変わって頂く事ができると思っています。

いや、むしろ3ヵ月であなたが見ている景色は変わり、人生そのものが変わると言っても良いぐらいの衝撃を得られるでしょう。

また、3回の音声セッションは、どのように活用して頂いても構いませんが、僕としては下記のような使い方をお勧めしています。

1回目で、一緒に地図を作っていきます。

まずあなたが抱えている悩みやお子さんの状況を僕が直接聞きます。

その上で、どのように進めれば良いのかを、あなたにお伝えします。

あなたは、この地図を元に、3ヵ月の旅に参加してもらいます。

2回目は、2ヵ月目の途中ぐらいに中間報告をして頂きます。

何を実践し、どこまで進んだのか、何かうまくいかないことや新たな問題についてヒヤリングしていきます。

そこから、さらに3ヵ月の旅を活用してもらえるようにアドバイスをしたり、改善点などについて話をしていきます。

3ヵ月経った後に、今の状況や悩みをお聞きします。

その上で、これからどのように進めていくのか?の話をしていきます。

この段階ではすでに、お子さんとの関係は良好になっていると思いますし、悩みも改善方向に向かっていると思います。

そのため、今からどう進んでいけば、より良くなっていくのか?というアドバイスをしていきます。

また、特典であるメールサポートは、このプランに申し込まれてから3ヵ月限定になりますが、期間内であれば、いつでも何でもいいのでご相談ください^^

あなたの悩みを瞬時に解決するワークを僕と一緒に実践し、見ている景色をどんどん変えてもらいます^^

また、こちらのプランでは特別に、スタンダードプランや地図作成プランでは伝えきれない”ある事”もお伝えします。

それが、実は、子供の問題行動を改善したり、子供が自立し、人を愛し、大切にするには、、、

「あなた自身がハッピーである事」

がすごく重要だったりするんです。

これは抽象度が高いお話になるんですが、あなたが人生を楽しむと、子供も自ずと人生を楽しむようになるわけです。

ここら辺の詳しいお話も出来ればと思っています。(引き寄せの法則とか、人生を変える方法とか、未来が見えるようになるとか、幸せとは何かとか、、いろいろとお伝えしたい事がありますので、お楽しみに!)

こちらのプランは、
149800円で参加が可能です。

もしここまでの内容を読んで「高い!」と感じるのであれば、むしろ参加しない方が良いと思います。

逆に

「この最高の環境に身を置いて、何が何でも子供と一緒に幸せになりたい!」

そう思って頂けたのであれば、僕と一緒に、お子さんの心に光を与えに出かけましょう。

ただ、149800円をポンと支払うことが現実的に難しい場合もあるかと思いますし、それもよくわかっています。

お金の問題であなたの気持ちがくじかれてしまうのは僕も悲しいので、今回、二人三脚プランには「2つの安心サービス」をつけることにしました。

それが

1.24分割まで対応
2.変化を感じられなければ無条件の返金保証

の2つです。

まず、24分割を利用していただければ月々約6200円で参加することができます。

そして分割の手数料などは一切いただきません。

覚悟を決めて参加を決意していただけるのなら僕もリスクを取る覚悟があります。

そんな覚悟はより目に見える形にするべきと考えて作ったのが2つ目の「返金保証」です。

もし3回のセッションを受けて変化を感じることができなければ(子供との関係が全く改善されなければ)、一声かけてもらえれば速やかに参加費全額を返金させていただきます。

あなたに、思っている以上の成果を出してもらう自信が僕にはあります。

サポートプランへの参加を決意し、子供を幸せにするための第一歩として、より早く、より確実に進まれることを決意したのであれば、下記ボタンをクリックして僕にその意思を伝えてください。

※毎回このプランは大人気なので、超超少人数しかやらなくて、ボタンがクリックできる場合は、超ラッキーだと思ってもらっても良いと思います。

また、クリックできない場合は満席であり、次回の募集は数ヶ月後になりますので、ご了承くださいませ。※

分割決済をご利用の場合は、1~24回を選んで下さいませ。

●マル秘茶会へお誘い●

さらにサポートプランに申し込まれた場合、こっそり開いている”お茶会”にご紹介します^^

これは不定期で、東京や大阪、名古屋で、僕とのお茶会を少人数でひっそりと開いていることがあります。

そんなお茶会に、こっそりとお誘いいたします。

以前も東京でお茶会をしたときは、10人(うち1人は赤ちゃん)が来られて、およそ5時間近く話してました笑

今の悩みや、将来のことをワイワイ楽しみながら、お話しましょう!

以上で、すべてのプランの説明が終了しました。

最後にもう一度まとめておきましょう。

価格は29800円ですが、クレジットカード決済の場合、最大6回の分割決済(月々5000円程)で参加が可能です。

分割決済をご利用の場合は、1~6回を選んで下さいませ。6回より多い回数を選んだ場合、エラーになり、決済できない可能性があります。

価格は59800円ですが、分割決済をご用意しており、最大12回(月々5000円程)の分割が可能となっております。

もし興味がありましたら、今すぐ下記から、地図作成プランにご参加くださいませ。(クリック出来ない場合は、募集は終了したという事になります。)

分割決済をご利用の場合は、1~12回を選んで下さいませ。12回より多い回数を選んだ場合、エラーになり、決済できない可能性があります。

価格は149800円ですが、最大24回(月々6200円程)の分割払いをご用意いたしました。

興味がある場合は、今すぐ下記から、二人三脚プランにご参加くださいませ。(クリック出来ない場合は、募集は終了したという事になります。)

分割決済をご利用の場合は、1~24回を選んで下さいませ。

よく、、、

自分が変化できるか不安です。

うちの子供に効果がありますでしょうか?

本当に変われるんでしょうか?

やり切れるか自信がありません。

という質問をくださる方がいらっしゃいますが、

僕の中で大事なのは、変化できるか疑うより今のままで良いのか疑うべきだと思っています。

今のままが、あなたにとってもお子さんにとっても良い選択なのか?

このまま何年も過ごす事が、お子さんの将来をより良いものにする選択なのか?

これを真剣に考えてみて欲しいと思っています。

これは、今僕が目指している目標です。

“子供が心から「お母さん(お父さん)の子供に生まれてよかった!」「この家庭で育って本当によかった!」と言われるような親になりたい”

“自分が子供だったら、こんな最高の家庭で育ちたい”

そう思える家庭を目指しています。

そのおかげか、こんな事がありました。

最近、僕の子供たちにある質問をしたんです。

「僕はあなたのことをどう思っていると思う?」と。

すると、中学三年生の長男は、はっきりと「大切だと思っている」と答え、

小学4年生の娘は、「生まれて良かったと思っている」と言ってくれます。(もう一人は3歳なので、まだうまく、僕の思いは伝えっていませんが笑)

そして奥さんからは、「自分が子供なら、こんな家庭で育ちたい」と言ってくれます。

この言葉を聞いて、確信したんです。

きっと僕が進んでいる道は、間違ってないと。

あなたも僕と一緒に、子供の心に光を与える旅に出かけませんか?

ぜひ、僕を信じて付いて来てください!

(これは、僕の言う事を聞きなさい、という事ではなく、僕が目指しているところは、きっとあなたが目指しているところでもあるという意味です。)

あなたとあなたのお子さん、ご家族が幸せな人生を歩まれるよう一緒に行きましょう!

分割決済をご利用の場合は、スタンダードプランは1~6回、地図作成プランは、1~12回、二人三脚プランは、24回以下を選んで下さいませ。その回数より多い回数を選んだ場合、エラーになり、決済できない可能性があります。

特商法