Vol.23 男と女の中にある亀裂の正体

※このメールは、アリアスが主催している男性向けの恋愛講座から、ザビエル(僕)が特に夫婦関係において学びがありそうなものをチョイスして紹介しています※

こんばんは、アリアスです。

これまでいろいろお話してきましたが、
今回はなぜ男女関係は終焉を迎えることになるのか?

その時こそが、いかに互いを理解しあえる機会になるのかに
ついて今日はお話していこうと思います。

今日のテーマはコチラ

1.共に人生を創造する
2.恋愛関係の段階説
3.あなたがすべきこと

では、いってみましょう。

1.共に人生を創造する

前回、DV男から学ぶカップル論の中の3つのルールについてお話ししましたけど、
あれはあくまで基本的な原理であり
あの状態に近づける事が大事だと言いました。

そして、チラッっとそのメールで空気感を変える
ということをお話ししましたね。

で、この空気感は非常に重要です。

では、この「空気感」の正体は何なのか?
というのが今日のテーマです。

「男女の恋愛と結婚」は、昔と今では大きな違いがあります。

どういった違いがあるかと言うと
昔は、結婚はするべきもの!結婚しないとダメ!
みたいな風潮がありました。

女性は、結婚しないと経済的に生きていけない仕組みで
「結婚をすること」は常識的だったりしたんです。

だから、

昔はある程度女性を押せばオチやすかったし、
一度手に入れれば(付き合ったり結婚すれば)
女性からすれば離婚とか、別れは経済的にリスクを負う社会だったので、
それなりに長続きしやすい世の中だったんです。

しかし、今は違ってきています。

今はもう物も情報もあふれかえっているし
自分で稼ぐこともできるし、女性の活躍の場も結構増えてきているので
経済的にも自由になりやすくなってきている・・・

ネットという環境やらで出会いには困らない。

とはいえ、
いくら表面的な見た目を磨いても
小手先のテクニックを磨いても、
モテる方法とか付き合うまでのテクをやっても、

心から幸せだと思える関係を作ることはできないんですけどね。

だからこそ、
独身率や離婚率が高いのかもしれません。

そういう意味ではこれまで通りのルールは全く
通用しなくなってきているわけです。

特に付き合ってから・・・結婚してから・・・
という深い関係ほど難易度はあがってるんです。

これまでは、一度手に入れてしまえば、どんなひどくても
離婚という選択肢なんて、そんな簡単にできるものじゃなかったし
付き合ってからだって、相当ひどくなければ別れるなんて
選択肢なんてそうは出てこなかった。

違うのです。

出てくるのです。

じゃあ、今は何をすればいいのかっていうと
より潜在的なつながりを持てるようにする事です。

正に「空気感を作り出す」です。

例えばですよ。

あなたが仕事に忙しい時期で彼女となかなか会えない
日々が続いたとしましょう。

そんな時に彼女から、

「あなたって私の事どーでもいいと思ってるんだね。
 全然会ってくれないし、、、、、」

まぁ、僕の場合はこんな幼稚な事は最初から
思わせないので、言われないんですが(苦笑)

これを聞いて

「忙しいんだから仕方ないだろ・・・」

と言って、後日少し時間を作ってデートをすれば
解決みたいに思いますよね?

でも、そーじゃないんですよね。

「は?」って思います?

でも、これは本当に大事な事なので覚えておいてください。

もち、デートしないよりはしたほうがいいに決まってます。

でもね。

デートをすれば解決。

なわけではないのです。

じゃあ、何が重要かと言うと、
何をするのか?ではなく何をどう思って行動するとどう伝わるか?
が大事なのです。

例えばですよ。

「あぁ~わかったわかった・・・本当に女ってやつは
 俺は仕事で忙しいんだよ。グチグチ言いやがって・・」

という言葉は使わなくても、無意識的に心の中で思っていて
それが何らかの態度や反応として表れてたとしましょうか。

これでデートをしても彼女的には
何らかの心理的なしこりが残ったりします。

はたまた、、

逆にですよ。

言われた際に

「もぅ~しょうがないなぁ~。さみしいの?
 ごめんな。でも、そばにいるからな・・・」

と彼女の心を汲んだうえで、伝えたり、行動したら、どうなるのか?

もちろん、これは状況によってではありますけど
大体の場合はこれだけでも、あなたに対する要求は
軽減するはずです。

まぁ、日常からいい関係を構築できてれば

「仕事で忙しいのわかってるんだけど、やっぱ逢いたいなっ♪」

というようにこっちが逢いたくなっちゃう言葉を
言ってくれるようになるかもしれないし、
文句というより、しっかりとこっちの気持ちを汲んだ上で
寂しさを表現してくれるようになるんです。

これは決して
「何をすればいいのか?」
ではないんですね。

休んでデートをすればいい・・・
なーんて思ってると亀裂や溝ができるだけ
なんですよね。

大事なのは、
“相手の感情に価値を提供する”という
これまで僕が常に言い続けている事なんですね。

でも、これが付き合うとより難しくなります。
関係は深くなるほど難易度があがるのです。

しかし、

これこそが「空気感を感じる」という事ですね。

彼女が本当はどんな感情を求めていて、どうすれば満たされるのかを
感じ取ることが非常に重要なんです。

でも、上の事はその場その場限りの対応的なもので、
本来は、そういった面倒な事もない状態で、常にお互いのキズナが
どんどん深くなる方向に自然に迎えればいいですよね。

付き合ったり、結婚をし生涯を共にしたいって思う為には
お互いが、必要とし合い、認め合い、尊重しあい、愛し合い
という状態をもっと安定的に日常化しておいたほうがいいです。

そこで最高のパートナーシップを
構築するために僕らがするコト・・・

それは「共に世界を創る」という事です。

世界を創ると聞くと、なんか大それた事を
考えてしまうかもしれませんがそうじゃないです。

なんら普通の事でいい。

例えばデートをするにしても、そのデートでの
世界はあなたと彼女で創っていくわけですよね。

別に誰か他の人と同じ事をする必要もありませんし(笑)

別々の事でも、どんな小さな事でもいいので
一緒に創っていく感覚を持ってみるといいです。

そうすると更に、

共に同じ理想の世界に向かって一緒に進む。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という事も可能になります。

これが1度や2度できるようになると、二人ならばどんな事があっても
一緒ならば乗り越えていけるという強い確信を持てるようになります。

よく一般的に言う
「あげまん」
だと、彼女に対して思えるようになるんです。

そんな女性手放せませんよね。

ただ、これはそういう女性がいるんじゃなくて
あなたがそういう関係を創って、彼女をあげまんの方向に
向かわせてあげてしまうわけです。

まぁ、ここまでは簡単ではありません。

しかし、ここは目指す価値があると僕は思ってますし
僕自身は55%くらい創れてるかなぁとは思いますけど、
どんどん幸福度があがりながら結果も出やすくなってる感が
すごーくあります。

だから目指す価値はあると思いますよ。

共に世界を創っていく感覚があれば、彼女のお陰でってより思えるし
彼女もあなたに対して思っているし、そういう二人に別れが訪れる事は
そうそうありません・・・。

あなた次第で永遠に一緒にいれるのです。

ただ、これを二人で創れるようになるためには
まずは空気を感じ取る能力を高めなければいけません。

さて、では具体的に、僕らは彼女や夫婦間の関係の中で
いかに二人だけの世界を創ればよいのか?

という事ですが、
最初のステップがコチラ

まだまだ長いですが、引き続きお読みください。

2.恋愛関係の進化論

前回のメールで、チラッっと関係が深くなるという事は
よりパーソナルに感情的な関係になっていくという事を
お話しました。

そもそも、どれだけモテてても、女の扱いがうまくても
付き合ってから・結婚してから、うまくいかないのは
当たり前の話で、同じ事を繰り返しているからです。

付き合う前はゼロから恋のドキドキ感を生み出す必要があるのですが、
付き合ってからは、そのドキドキ感を二人で一緒に創っていく事が
大事になります。

そして、生まれも育ちも違う二人が一緒にいれば
対立することだってあるわけですが、その対立を
超えて二人で生きている状態を作っていく。

関係は進化しないとおかしいのです。

にも関わらず、付き合うまでの恋愛テクを学んでも
うまくいくわきゃありません。

いつまで同じ事繰り返してるんだYO!

って話です。

もっと互いの違いも、共通点を知り
その違いの活かし方がわかってくる
という感覚がなければおかしいんです。

でも、なぜか多くの人は付き合う前の方法論とか、マインド思考を
そのまま付き合ってからも採用しています。

例えば、付き合う前ならば
多少演じても「ハッタリ八分で好きにさせる」でも
別にいいとは思うんですよ。

でも、共に過ごす時間や関係が深くなるほど
ハッタリではいられなくなりますからね・・・
どうしても本性は出ちゃうものです。

んな中で「ハッタリで好きにさせる事の限界」
が訪れるのは当たり前の話なんですよね。

だからこそ・・・僕らは
内面を本当の意味で鍛え、器を大きくする
というのは当然大事なんですけど・・

それと同時に関係を進化させるために何が必要なのか?は知っておかないと、
うまくいかない方法を延々と繰り返しているのに気づていない
なんて残念な状態になって

「なんで、俺ってこんなにいつも裏切られるんだろう・・・」
「どうして、俺と付き合うと彼女が冷たいんだろう・・」
「どうして、浮気されるんだろう・・・」
「どうして、こんなに楽しくないんだろう・・・」

なんて状態になりかねません。

そこで今日は、恋愛関係が進化するっていうのは一体どういうものなのか?
それがいかに付き合い、結婚をする上で大事なのか?

に関して触れていきたいと思います。

まず進化するっていうのはどういう事かというと、
トランスに参加している人ならばご存知かと思いますが、
よりパーソナルに感情的な関係になるってコトです。

ようは
「より個人的になる」
という事ですね。

これが現実として具現化された状態が
付き合ったり結婚している状態ですね。

付き合う事で、
女性はあなたのために時間を投資するのが当たり前になったり、
あなたと何かを交換をするのが当たり前の状態になりますよね。

=あなたとの関係が相手の人生の一部になる。

わけです。

そして、それは付き合うよりも同棲のほうが
同棲よりも結婚のほうが当然強くなります。

私=あなた

という縮図に近づいていくんです。

これ、一見見てみるといいコトみたいに思うだろうし
好きな女性ならそうなりたいって気持ちが出てくるとは
思うんですけど・・・

でも、そもそも男と女は違う生物・・とはいかなくても
世の中に、同じ環境で生まれ育ち、同じ事を感じ、同じ思考を持ち
というように全てが一致している人間などいないのです。

そんな状況下で
「私=あなた」
という縮図はある意味で危険な
部分があるんです。

亀裂や溝ができる原因になるのです。

=受容ができにくくなる。

もちろんうまくいってる時はいいでしょう。
しかし、意見が食い違うような事は必ず起こるし
この食い違いが亀裂や溝ができるなんてことは
本当によくあります。

そもそも恋愛関係は

1:ときめきの時期
2:ズレが生じる時期
3:亀裂になり離れる時期

というのがあります。

で、うまくいってるときからしっかりと
良好な関係を構築できていれば、2とか3に
なっても別れにくくなります。

でも、

ほとんどの人がやれていないから2とか3の時期を超えられず別れたり、
無視して関係を続けて、共に過ごす期間と同じだけ
どんどん心の距離が離れていってしまう。

なんてことになりかねません。

だからこそ、違う二人をいかに活かして
何をするのか以上に、心を合わせて違いを受け入れあい
育てていくのかというスキルが必須になるんです。

するとズレが生じたときや亀裂がうまれ、離れる可能性がある事でも、
二人で乗り越えるのが容易になって、もっと二人の絆は深くなるんです。

大事なのは
とりあえずの答えを見つけ出すとか
相手の主張をとりあえず聞くとか
自分の思い通りにするとか

そーじゃなくて感情レベルで同じ方向を向き
その上で互いの違いを最大限活かせるようになる事なんです。

これができるようになると

どんどん互いに成長をし、互いの関係が
進化していく感覚を感じられるようになります。

どちらが正しくて、間違ってる
とかじゃなくて、
お互いにメリットとデメリットがあって
それを活かしあっている。

そういう関係を作れるようになる。

これを作れるようになると、嘘とか裏切りとか・・・
そういったものもどんどんなくなります。

わざわざ嫉妬とか束縛とか
強制なんてする必要もありません。

お互いにやりたい事を、お互いに応援しあい、
必要とあれば互いの違いで協力しあう。

常に心は同じ方向性を向いている。

のです。

ワンピースとかはいい例ですよね。

ルフィーが海賊王になりたいという夢を持っていて
仲間はそれぞれルフィーの夢を応援することが
自分の夢に関連してるって感じている。

そのために、それぞれの違いを活かし
支えあっているのです。

心は一致していて手段は違う。

違うからこそ
支えあえ、頼りあえるんです。

でも、ほとんどのカップルや夫婦というのは、手段を合わせようとし
心を離してしまっていて、その積み重ねが無意識的に別れの方向に
向かってしまっているんです。

逆をしているんですよね。

意見をどちらかが無理に合わせ関係を維持する。
上手く言ってるときはいいかもしれないけど
意見が食い違う度に心の孤独感だけが大きくなる。
そうして、一方が離れずにはいられなくなる。

のです。

もちろん、ここまではいきなりはむずかしいです。
でも、あなたが成長をするたびに徐々にそんな状態を
創ることができるようになるでしょう。

3. あなたがすべきこと

ある程度、付き合ってから・結婚してからのルールというか法則が、
いかに違うのかは見えてきたかなと思いますが、
とりあえず何をしていいのかが、気になる方もいるかもしれません。

まぁ、毎度僕がいう事は
自分の成長と進化のために時間もお金も投資せよ!
ってことなんですが(笑)

ただ、パートナーシップにおいては
“共に成長と進化”ができるのがベストでは
ありますけどね。

しかし、そのためには
まず、あなたが成長と進化を続けていて
それを楽しんでいる背中を見せることが
できなきゃいけません。

よく、付き合ったりすると
「どちらかが上でどちらかが下」
というような関係になるのですが

・王様・女王様
・奴隷

という関係だと、いつか反乱がおきます。

そんな事にならないためにも、いい悪い関係なく
自分を成長させ、進化させどんどん魅力的な男になる
というのは最低限必要になります。

まぁ勉強は最低限必須ですね。

まぁ、机に向かって問題集といて
ガリガリとノートに書き込んで覚える
なんて事はしなくてもいいんです。

大事なのは
全ての行動が進化につながっている
と実感をする事です。

例えば、僕は以前、DVについて話しましたよね。

あれを見て普通の人は
「DVなんて最低だ!」「でも、相手だって悪くね?」
のどちら側かに立った自分の主張しか言いません。

それで終わり。

僕も昔はそうだったんですが、こんなことを繰り返している限り
精神的にわかりあうことはできないんですよね。

だから、

ある時からそこから違う視点を
見つける事でこれまで見えなかった世界を感じ取ることができる
ようになったんです。

自分の主張を言うのはいいですが
それだけだと、結局僕らは、自分と違う人の部分とか
分かり合うことはできないんですよね。

そして、そんな自己主張だけを積み重ねられるほど、
“対立をおこしやすいあなた”になってしまうのです。

だから
今までの自分の見方をやめてみて
違う視点で物事を見てみる。
というのは大事なことです。

特に誰かと深い関係になりたいのならば
このスキルを身に着けているのか、
が非常に重要になってきます。

そして、この能力はある意味、同じ現象や出来事でさえも
他人に違うように見せて、感じさせることも可能になるのです。

同じ場所・出来事があっても
あなたといると違うように感じられる
そんなことが普通にできるようになるんです。

でも、この能力って別に教材とか買わなくても
何を学んでもできるとおもうんですよね。

DVって自分がするとしたら
どういう心理になったらするんだろ?

って考えてみるだけで
全然違うんですよね。

ダメとか・良いとかじゃなくて、見方を変えるんです。

と言っても、イキナリは難しいかもしれないので
自分とは全く違う視点を与えてくれるような
教材や書籍は絶対に学んだほうがいいですよ。

そもそも付き合ったり、結婚したりして深い関係を構築するわけですから、
違う視点を持てるようにならなきゃ、
分かり合うなんてとてもじゃないけどできませんからね。

僕は、恋愛についての発信をしてますが
その分、いろんな知識や経験に投資をして
どんどん新しい事を吸収して、
こうやって発信をしているのです。

日常から、違う世界を見せている。

のです。

で、これが当たり前になってくると、いろんな人の違いが凄い面白くなるし、
違っているからこそ、その違いを活かす道も見えてきやすくなる。

そして、僕自身の世界も確実に広がる。

これまで何度も言っていた“共に人生を創造する”ことも普通に
できるようになるはずです。
一緒にいることですべてがうまくいく流れを作り出せるんです。

「パートナーシップ」のロジック自体は
自分で色々考えて試行錯誤するよりは
成功者からさっさと学んでしまったほうが早いです。

特に深い関係って、ただの恋愛テクだけじゃダメなので1人で
試行錯誤しながらうまくいかせようとすると難しいです。

モテるって言われる男も実は、影で彼女とはうまくいかずに
泣いている人もいますけど。

それほど試行錯誤をするものなので、そんな険しい道を
自分だけで試行錯誤するよりも、学んで実践に時間をかけた
ほうが絶対にいいです。

もちろん、勉強したから関係が良好になる
みたいなことは幻想ですけどね。

でも、同時に
原理を学びこれまでと違う視点で
物事を見ることができるようになる。

ほど深い関係は攻略できるようになります。

今、僕はパートナーシップに関するコミュニティーで
オンライン上でコーチングをしているんですが、
ただいま一部の方にしか公開してません。

でも、その代わり、このメールを含めあらゆる
媒体を通じて僕の見ている世界を伝えていこうと
思ってます。

また、僕は、結果を出した人達の
あらゆる経験から培ったノウハウを学び投資をし
自分に活かし、多くの人達をサポートして得たものを
有料・無料問わず公開してます。

これまでのメールもそうですよね。

それは全て、世の中にもっといい男が増えてほしい!

という切なる思いからです。

自分と同じステージに来てほしいし、もっと言うと
僕よりもはるか上の存在になってほしい(笑)

成長をともに喜べ分かち合いたいし
知識や経験をシェアしあう事でお互いに更に成長していく。
そして、これまでと違う視点を得ることによって
どんどん人間的にも成長していく。

いい感じです。

そして、それを自分の彼女や奥さんと
共に感じあえる関係になる。

共にしあう関係。

これはめっちゃいいものですよ。

そのためにもまずはあなた自身が成長をすること。
これが最初の一歩だと思います。

そのためには

まずは「自分と違う世界を受け入れる心」をもつこと。

そっからスタートですね。

それでは、今日はこの辺で!
また明日くらいにメールします。

ではまた!!