Vol.19僕は彼女を幸せにします。

こんにちは、ザビエルです^^

今回から少しだけ趣向を変えて、アリアスのメール講座を紹介しようと思います。(決して、僕がサボろうと思ったわけではございません笑)

これって、以前もお伝えしたかもしれませんが、アリアスは人間関係に関して、かなり深い知識と経験を持っています。

だからこそ、僕がアリアスから学んだことを、夫婦関係に活かすことで今の奥さんとの関係を手に入れられたわけです。

彼は男性向けの恋愛だろうが、女性向けの恋愛だろうが、夫婦関係だろうが、子育てだろうが、人材育成だろうが、、、すべての人間関係において、同じことを言っています。

ようは、本質は同じとも言っています。

今現在、アリアスは男性向けの恋愛というテーマでブログやメルマガを書いているのですが、先ほども書いたように、本質は同じ。

なので、彼の恋愛のメルマガも夫婦関係に当てはめるとすんごい勉強になるなぁ~と思ったので、今回から少しだけ、僕が特に厳選したものをご紹介しようかなぁ~と思ったわけです^^

自分の夫婦関係に当てはめたり、これまでの恋愛を想像しながら、楽しんで学びに変えてみてください。(変えられるところは夫婦関係の表現に変えています。)

ただ、男性向けの恋愛メルマガなので、女性にとっては、ちょっと過激な表現があると思いますが、そこも言葉の表面だけを受け取らずに、本質を探ってもらえればと思います。(このメールで伝えたいことって何だろう?と、全体を読み解こうとすると、表現はあまり気にならないと思います)

それでは、早速どうぞ!

(カッコでザビエルと書いてあるところは、僕の補足が書かれています。)

——————————–

こんにちは、アリアスです。

よく、結婚式の挨拶を女性の両親にするとき、新郎が

「僕が彼女を幸せにします!」

みたいに言いますけど…

こんな感じで結婚式では感動の嵐みたいになってるんですけど、僕は心の中では、良かったね!という反面・・・ぶっちゃけ、同時にこんなことを思っていたりしました。

「結局、別れる確率高いよなぁ~~~離婚しなくても半年もたてば結婚生活が作業みたいになるんだろうなぁ~~。」

もちろん結婚式というのは本人達にとって、そして、本人達を想っている仲間からすれば嬉しいイベントです。

でも、僕はそんな場でこんなクソみたいなことを考えていたのです。

これは、僕が結婚したから「こういう二人はダメだYO!」って思っていたわけではなく、結婚前から思っていたんですよね。

「何かが違う…きっとこの二人はうまくいかないだろう・・」と。

これは付き合っても結婚してもそうなんですが、結局、“付き合うまで・・”“付き合ってから少しの間”“結婚するまで・・・”“結婚して少しの間・・・”しか、楽しんでる人っていないんですよね。

やっぱり、片思いの時って、初めての相手と会話したり手を繋いだりするわけですから、そこにドキドキ・ワクワクしたりできますしね。

年齢がいけば、「そろそろ落ち着かなきゃな」っていうのもありますし。

でも、いざ、付き合ったり結婚してしまえば、そんな“ドキドキ・ワクワク”は冷め、どんどん現実を生き、そして毎日同じを繰り返すという面白くない日常。

付き合ったり、結婚っていうと、よくドラマとか表面的な演出とかで羨む人がいますけど、現実はそうでは無い人達が多い。

付き合ったら付き合ったで、

あれほど燃えた恋の気持ちも安定に退屈していったり・・・
相手との違いで喧嘩ばかりになったり・・
結婚となれば男は働き蜂になったり、女性はメイドさんになったり・・

まぁかなり精神的には辛かったりします。

子供なんて生まれれば・・

最初は感謝はすれど、どんどん自分の人生って何だったんだ?ってなってしまいます。

キズナはどんどん薄れていってしまう。

そんなのはかなり精神的に辛かったりします。

結局、ただ付き合ったり結婚なんかしたとしても・・・・

どれだけ「好き」とか「愛している」と言おうが見えないキズナが弱ければ互いに精神的には辛かったりします。

運がよければ別れも離婚もないかもしれない。

でも僕は逆に、別れも離婚もなく延々と続く“精神的な微妙な辛さ”を感じて関係を続けるほうが、個人的には地獄かなぁって思ったりしますが(笑)

でも、多くの方は実際に目に見えるわかりやすい形を求め、付き合い、結婚をしているのです。

皆・・・自分だけは違うと思って。

その結果・・・

3組に1組は離婚していて

1日に705組の夫婦が離婚をしている。

更に離婚はしてないまでも

浮気率は、

20代が20%
30~40代が60% 
50~60代が20%

最近では女性の浮気なんていうのはザラなんです。

僕は、、、昔からそういうカップルや夫婦を山ほど見る中で、ただ付き合うってのも、結婚するってのも何かが違う・・・

本気の思いがあればという「綺麗事」や、形式だけの「付き合う」「結婚」に果たして意味があるのだろうか?

いや・・・

楽しい日々を送れるのだろうか?と疑問に思わざるをえない夫婦やカップルがいる。

表面的にだけ仲のいい夫婦やカップルもいる。

かたや・・

ほんの一部もいないのですが、時に喧嘩や不和はあるけど・・乗り越え“幸せ”だと感じ続け、互いに感謝をし、支え合っている夫婦やカップルもいます。

しかし、ほとんどのカップルや夫婦は、互いに相手へ感謝を心からし、認め合い、尊重し合い、よりよい人生を生きようとするどころか、互いに足りない部分ばかり見て愚痴や喧嘩・・・はたまたそういったものを出しもせず我慢を繰り返す。

そういうカップルや夫婦を山ほど見てきた僕は、付き合った時点・結婚をする時点で
なんとなく先が見えるようになったのです。

そして、その両者の違いをもたらす違いを知るため、恋愛というものをもっと深く学ぶことにしたのです。

そして、今ではそういうパートナーシップを自分で構築できるようになり、例え他の女性だったとしても、自分ならば“満たし合える関係を構築できるようになる”どんどん思えるようにはなってきました。

もち、全ての女性を!とは言いません。

僕がその気になれば・・

ってのが大前提ですけど(苦笑)

そして、今ではこの感覚を感じられる人を一人でも増やしたいって思い、また、恋愛の楽しさと恋愛から成長できる人を一人でも増やしたいって思って活動をしています。

多分僕は、自分と同じように人とのキズナを構築するために、自己成長をする仲間が欲しかったんだと思います。

そして、将来的にはもっともっと自由に、、

恋愛だけじゃなく人生そのものを謳歌してほしいって思ってます。

一般常識で言えば付き合うという形や結婚という形が大事ですからね・・・親とかに「はやく結婚しないと・・」みたいな事を言われていましたけど。

「俺を生んでくれたことには心から感謝はしている・・・でも、だからってあんたらみたいな夫婦関係が結婚っていうのならば俺はしたくない!」

と笑顔(笑)で言いながら、ひたすら自分が求める関係っていうのはどういうモノなのかを追求してきましたし。

もち、両親との関係は良好ですよ(笑)

まぁ、本当は自分の身近な人も巻き込んで「もっと素晴らしい人生を!」って思ってましたがそれは無理なのです。

彼らの中では、就職=安泰みたいに

付き合うという形や結婚という形=安泰

という方程式が成り立っているのです。

僕よりも賢い彼らが、なぜ、このような方程式になってしまっているのかが僕は未だに理解できません。

もちろん、そういう付き合い方や結婚をすることで、それだけじゃダメなんだってことを学べる機会はありますから、それはそれで非常に喜ばしい事だと思います。

ただ、

「こいつマジでムカつく・・」
「なんで俺いつも気を使ってるんだろうなぁ・・でも仕方ない」
「彼女がいるだけでも幸せだと思わなくちゃな。」
「なんか退屈だなぁ・・・」
「一緒にいても全然楽しめてない自分がいる。」
「彼女の顔色ばかり窺ってる」
「彼女のご機嫌をとるために色々やってる気がする」

みたいな感じて付き合ったり結婚しても・・・それが本当に幸せだと感じられる日々を送れるでしょうか。

まぁ中には、浮気とか別れの危機とかそういった出来事から、大きく変わる人とかもいたりしますけど。

でも、早いに越したことはありません。

いくら付き合っている・結婚しているという形があったとしても、キズナもなく、幸せだと思い込む人生という貴重な時間を過ごし続けるくらいならば・・・・

でも、面白い事に、交際・結婚してからの関係構築の方法について語っている人がいないんですよね。

付き合ったら・・・
結婚したら・・・

ゴール!だと思ったら大間違いですよ。

よく、モテる付き合うを目的にしすぎて、付き合ってから、その後のことを考えればいいや精神の人がいますけど・・・・・

んなわきゃありません。

ここを知らなきゃ知らず知らずのうちに、あなたの彼女や狙っている女性は他の男に奪われてしまったり、気づいたら別れが訪れていたり、ただ一緒にいるだけの関係になってしまいかねませんよ。

そもそもルールが違うのですから・・・。

ということで今日からここに関してステップバイステップで解説をしていこうと思いますのでどーぞよろしくです。

では!!

——————————–

いかがでしたでしょうか?

これを読んで、正直僕自身もドキッとしました笑

僕も奥さんと付き合った当初や、結婚した当初は、楽しかったんですが、そこからは本当に作業的になっていましたね・・・

あ~~恐ろしい苦笑

でも、アリアスのおかげで、今では夫婦関係を楽しめています^^

ぜひ、次回からアリアスが、二人の関係において“幸せ”を感じられるためには、、、って視点で、より深く解説しているメルマガを紹介しますのでお楽しみに!