3.浮気・不倫をやめさせるためにやってはいけないこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

もしかしたら、あなたは浮気・不倫をやめさせたい!と思っているかもしれません。

ですが残念ながら、やり方によっては、浮気・不倫をやめさせるどころか、もっと大きな問題になってしまう可能性があります。

では、一体何をしてはいけないのでしょうか?その理由も説明していきます。

浮気・不倫が発覚した時に、大体の方はそれをやめさせるために、泣いて謝ったり・懇願したり・怒り狂って相手を責めたり・または我慢して、常にモヤモヤしていたり・・・。

色々と感じで行動するかもしれませんが、基本的にはこの「浮気・不倫をやめさせたい」というふうに思う方が大半だと思います。

そして、浮気・不倫をやめさせるためにいろいろなことをしようとします。

ですが、実は世間一般で言われているようなことや、安易に考えついたことでは浮気・不倫をやめさせるどころか、それを助長させてしまうような結果になってしまう可能性があります。

助長させるというのは、パートナーが浮気・不倫相手によりのめり込んでしまったり、完全破綻の離婚をさせてしまう結果になるかもしれないということです。

ではもう少し具体的に何をしてはいけないのか?その理由も説明していきたいと思います。

ここで注意が必要ですが、もう「パートナーと離婚してもいい」「離婚したい」「一緒にはやっていけない」と思うのであれば、特にこれらの行動をやってはいけないわけではありません。

そうではなく、「浮気・不倫をやめさせて、二人で幸せな家庭を作りたい」というふうに思っている場合は、それらをやることで逆の結果・・・先ほども言った、関係が破綻をするような形になってしまう可能性があるということです。

それでは行ってみましょう


SPONSORED LINK

1.証拠集め

36762702 - simple golden magnifier icon

浮気・不倫を知ったときに、証拠を集めたい!真実を知りたい!と思うかもしれません。

ですが、それはなんのためでしょうか?

あなたは証拠集めたい・真実を知りたい・一体どこに行って、何をして、どんな会話をしているのかを知りたい・・と思うかもしれません。

それは多分、誰でも気になることではあると思います。

ただ、ここで一つ考えてほしいことがあるんです。それが、「なぜ証拠集めをしたいのか?」先ほども言いましたが、慰謝料を取って離婚する、という目的のためであれば問題はないと思います。

しかし、「二人でやり直して行こう!」と決めたのであれば、なぜ証拠を集めたいのか?ということです。

当然、証拠を集めれば、それらしい証拠というのはたくさん出てくるでしょう。

3日前のあの時間・・・「どこにいってたのかしら?」「何の連絡もなく朝帰りをしてきた・・どこにいってたのか。。何をしてたのか?」、ずーーっとモヤモヤして、いろんなことを想像し・・・そして怒りや悲しみ、不安、苦しみといった感情を感じるかもしれません。

これは本当に覚えておいてほしいのですが、証拠集めをすることが、夫婦が円満に繋がるのかどうかはしっかりと見極めてください。

大半の方は証拠を集め、相手に突き出し、脅したり、問いただしたりしてしまうかもしれません。

または、いざ何かあった時に証拠を提出しよう、というふうに思われているかもしれません。

もちろん、それらも全部間違ってはいないと思います。

ただ証拠を集めれば集めるほど・・あなたはパートナーに対して、より信頼がなくなっていきますし、当然「二人で頑張っていこう」「もう一度やり直そう」という気持ちも薄れてしまいます。

これはなぜかと言うと、本来はあなたが「幸せな家庭を作りたい」と思っているのにも関わらず、あなたのパートナーとパートナーの浮気相手の関係に意識が向いてしまい、そこばかりが気になってしまうからです。

あなたが意識するのは、あなたとあなたのパートナーとの関係を改善していくことなんです。

パートナーと浮気・不倫相手をなんとかしようとしても、うまくいかない可能性が高いのです。(もちろん、絶対に無理!という話では無く、可能性の話です。)

そして、あなたが証拠を集めれば集めるほど、当然ですが、証拠らしい証拠が集まってきます。

そうなると、いざパートナーと喧嘩になってしまったとしたら・・その証拠を出して「言ってる事とやってることが違う!」とか、「あんなに言ったのにまだ続けてる!」とか・・・また再びその証拠を元に相手を責めてしまう可能性があるわけです。

当然責められたパートナーは“存在ポイント”がどんどん減っていって、あなたとの関係性が薄れていくと同時に、浮気・不倫相手との関係はより強くなってしまうのです。

さらに、、、あなたの心の中には「やっぱりこの人は信用できない」「やっぱりこいつはまた嘘をついた」と思い、パートナーに対する価値が自分の中でどんどん下がっていってしまう。

そうなると、あなた自身がパートナーに対して呆れてしまい「もういいや・・」と関係の構築をあきらめてしまう可能性があるわけです。

すなわち、この“証拠を集める”という行為は4つのゴールの“1.完全破綻の離婚”に向かう可能性があるわけです。

ただ何度も言うように、それがダメという話ではないです。

それを自覚した上で「あ、このままいくと“完全破綻の離婚”に向かってしまうな」「それでもいいや!」と思って行動するのであれば問題ないと思います。

しかし“完全破綻の離婚”をしたくないのに、その行動してしまうと、もしかしたら離婚した後で後悔をする可能性があります。

もちろん後悔してもいい!と思われるのであれば、それでも良いのですが、もし、あなたがそこに行きたくないのであれば、行かない行動をするのが、あなたにとっては必要なのではないでしょうか。

2.相手の親に言う

61032942 - businesswoman using smartphone and laptop writing on tablet on wooden table in coffee shop,business concept,business background and selective focus.

これもよくやってしまうことです。簡単に言えば、パートナーの親に言って、親からやめるように言わせるということです。

これも結局はパートナーに対して圧力をかけているのと何ら変わりません。

さらにいうと、あなたがパートナーに言うよりも、はるかに強烈なダメージを与えてしまう可能性があります。

本来は「親には知られたくない」という思いがあると思います。

にもかかわらず、それをするわけです。パートナーの嫌がることをあえてやっているということは、その先はどうなりやすいのかはわかると思います。

先ほどもお伝えした通り、パートナーは追い詰められていき、浮気・不倫相手にのめり込んで行く可能性もありますし、あなたとの関係に嫌気がさす可能性も高いです。

もしかしたら、浮気・不倫相手と別れるかもしれませんが、あなたとも自分の親とも縁を切るような結果になるかもしれません。

それを理解した上で、その可能性があるということを理解した上で、相手の親に言うのであれば言ってもいいと思います。

ただ何も分からずにこの行動してしまうと・・・何度も言いますが、あなたの望んだ未来とは違う結果になりやすいかもしれませんので注意が必要です。

3.自分の親、友達に言う

17627849 - vintage phone handset, pocket watches, old book, on wooden table grunge background

これもよく言われます。愚痴としていろんな人に自分のパートナーが浮気していることを話す。

しかし、これをしてしまうと一体何が起こるのか?というと当然ですが、あなたの周りの人に対して、あなた自身が、パートナーの価値を下げてしまうということです。

あなたの親は、どうしようもない奴だと思いますし、友達や同僚にも同じように「なんてひどい人なんだ!」という風に思われてしまう。

当然ですが、どうしようもない奴と思っているあなたの親は、パートナーと接する際に、言葉や態度が冷たかったり、浮気していることを言ったりするかもしれません。

そうなると、あなたやあなたの親とも縁を切ったり、浮気・不倫相手に走ってしまったりする可能性もあります。

それだけではありません。

浮気をされたあなたは“かわいそうな人”と思われ、「大変だね」「つらかったね」と慰めてもらえるかもしれません。

ですが、それをすればするほど、あなたの中では「浮気・不倫をしたパートナーはおかしい・間違っている」という認識が強くなり、自分の中でもパートナーの価値がどんどん下がっていきます。

パートナーの価値が下がれば、「浮気・不倫したあの人がおかしいんだ・・だったらもういいや!別れよう」という風に思いやすくなります。

もちろんあなたがそれを望むのであれば、それでもいいと思います。

ですが、もし今現在、パートナーとやり直したいと思っているの出れば、これまで話した3つの事というのは控えておいたほうがいいと思います。

ただ、その行動をしてからと言って、あなたとパートナーとの関係が確実に破綻するわけではありません。

まずは、今一度、あなたとパートナーの関係に意識を向け、関係改善に努めるようにすれば、今からでも改善の可能性はあると思います。

じゃー、関係改善のためにはどうすればいいのかと言うと・・・それはまた違う講座でお伝えしていきます。

まずは、この3つのことをしないように、または再び同じようなことを繰り返さないように、やってはいけないこととして覚えておいて下さい。

 

次の講座は↓こちらになります。

4.本当の理由!?問題は浮気・不倫ではない

前の講座は↓こちらになります。

2.浮気・不倫の未来、行き着く先の4つのゴールとは?

全10講座の概要は↓こちらになります。

浮気・不倫を本気でどうにかする方法(まとめ)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12,856名が登録し、毎月700名以上が参加するメルマガ

ちまたでは夫婦関係を良くするためとか、良い子を育てる方法として、

「相手をほめましょう」
「相手を認めましょう」
「少しぐらい我慢しましょう」
「相手にプレゼントを送りましょう」
「相手の目をみて話しましょう」
「相手の話を聞きましょう」
「相手を不快にさせるのはやめましょう」
「一緒に行動しましょう」
「許せないことは忘れましょう」

と言われていますが、実はこんなんじゃー、「本当」のしあわせな家族なんて作れませ。こんなことをしたって、良くなるのは一時だけ。結局は元に戻ってしまうんですが、これは例えて言うなら

キンピラゴボウを作るのに、砂糖を入れるところを塩を入れてしまい泡ぶくになるのと一緒。

そうではなくて、まずは失敗しないレシピを学びませんか?

僕は心理学、哲学、教育学、自己啓発、宗教の考え方などを学んだことで、誰でもしあわせな家族になれるレシピを見つけたんです。(実際にこのメルマガで変化を感じたという声も多数頂いています)

そして、僕はそのレシピを使ったことで、本当に幸せな家族を作ることができました。実際にどう変化したのか?はこちらの幸せな家族を作った学びとは?をご覧ください。

また、こちらのメルマガでは、書籍やテレビでは語られていない具体的な【幸せな家族を作るレシピ】を公開しています。

もし現在、夫婦喧嘩が絶えない、仮面夫婦、別居中、セックスレス、離婚を求められている」という場合、それだけでなく「子供にイライラしてしまう、子供への愛情が湧かない、子育てが辛い、疲れた」という場合や

「姑との関係が悪い、相手や自分の家族を好きになれない、自分を好きになれない、仕事が楽しくない、人間関係に疲れる」という場合でも登録してみてください。

あなたにとってほんの小さな変化のきっかけになれればと思っています。
※必要なくなればいつでもメルマガを解除できますので試しに1、2通読んでみてください^^

 

メルマガの感想の一部をご紹介します。

<ゆーぼんさん> 
苦しくて、辛くて、痛かったけど、当たり前のことが、幸せだったということに気付けた。 
今の自分は幸せだと思えるようになりました。 


<のぶえさん> 
ザビエルさんからのメルマガ、毎回「今回はどんな内容なんだろう」と楽しみにしています。 今迄買って読んだ本と違うのは、難しい事は一切書かれていないし、◯◯するべきだ、◯◯は正しく△△は避けるべきという内容ではない事です。

答えは誰かに与えてもらうものではない。 

内容にヒントを見いだし、答えは自分で足掻きもがいて探していく過程だ、という風に感じました。 
ただ読んで満足していては何も変わらない、変わろう、変えようと望みそして行動に移す、そうする手助けをして頂いている様に感じています。 


<とむさん> 
色々なサイトを見て渡り歩いて、ザビエルさんのサイトに辿り着きました。 ザビエルさんの以前の状況が私の今と全く同じ状況で、とても共感でき、これまで気づかなかったものの見方や心の持ち方を教えてもらいました。 これからも引き続き参考にさせて頂きたく思います。ありがとうございます。 


<あきこさん> 
ザビエル様、こんにちは。あきこと申します。メルマガに登録し、1ヶ月ほどになります。 このメルマガを知る前は、なぜ私はこの人と結婚してしまったのか、なぜこの義両親と付き合っていかなければならないのかをずっと悩み続けていました。 

離婚したい旨を話したことも何回かあります。 でも、メルマガを読みながら、少しずつですが、トレーニングを始めています。 
まだまだ、なんとかしたいけど、誰かのせいにしようとしてしまったり、結婚したことをうじうじ悩んでしまったりと、気分のムラはあります。 

でも、ほぼ毎日送られてくるメール に対し、もう一人自分を支えてくれる人が増えたような心強い感覚があります。 

そして、夫婦関係以外のところで、人に心から感謝したいと思う出来事や、自分はもうすでに幸せなんだと感じる出来事がたくさん転がり込んでくるようになりました。 ゆっくりではありますが、トレーニングを続けていくことで、夫婦関係もよくできるのではと思っています。 これからもよろしくお願いします。


<あまるさん> 
毎度なるほど~と、頷きながら読ませていただいてます。変わりたいとは思いつつもやはり、相手の態度、発言にイライラしてしまいます。 

が、前とは完全に違うところがあります。やって欲しいことをやってもらえない時、前にも頼んだのに自らやってくれない時イラっとした後、まぁ、こういう人なんだ、自分と考えが違うだけなんだ、じゃぁ、やって欲しいとお願いしてみよう!と、思えるようになりました。 

時間はかかるかと思いますが少しづつ、少しづつ変われてる気がします。 

でも自分ばっかり努力してるのに相手の為に自分が変わらなきゃいけないのかと思うとそれもまたイラっとする時があります笑 


<Chaikaさん> 
今回のメルマガに限った感想では無くてすみません。 

まだまだ試行錯誤、暗中模索な毎日ですが、本当に日に日に、今までは何とも思わなかった、当たり前だと感じて来たことに、感謝が湧いてくるようになっています。心の状態としては格段によくなっています。 

特に、今まで在り来たりだと思ってきた、なんの深みも感じなかった以下の二つの言葉が、 
今の私にとってとても深く、暗闇から出口へ導いてくれる光のようになっています。 

・ものは考え様
・青い鳥はすぐそばに 

ザビエルさんのブログやメルマガを読む様になって、****など、昔の人はとっくのとうに気付いてたこと、実行してたことでもあったんですね。 
少しずつでも自分の残り半生を、自分が感じる感情の質を高めて、生きていきたい、生きていける、と前向きな気持ちが生まれてきています。 


<グッチさん> 
いつもじっくり拝読させて頂いております。 ザビエルさんが書いて頂いていることを日々少しずつ実践し、自分が変わりつつあると感じています。 
そして、そのことによって(今まで少なからず不満を抱いていた)妻も変わってきているのではないかと感じています。 
引き続き勉強させて頂きますのでこれからも宜しくお願い致します。 

 


フォームに移動する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す