旦那の浮気を心から許すために大切な3つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ども、ザビエルです。

旦那が浮気をして辛いしムカつくし、悲しい、、、でもこの気持ちのままでは結婚した意味がなくなってしまう。

しかも、このままでは家庭を壊してしまうかもしれない・・・できれば旦那の浮気を許したい、許したいけど許せない、許せないけど許した方がいいのか、悩んでしまう。

そもそも許すにはどうすればいいのか???

・・・もしかしたら、あなたはそんなことを考えているかもしれません。

ムカつきますよね。許せないですよね。でも、子供のことや将来の不安などを考えると許した方が良いんじゃないか?と思っているかもしれません。

この記事では、そもそも浮気を「許す」というは一体どういうことなのか?

世間一般で言われる「許す」と僕が考える「許す」について説明していきたいと思います。

また、この違いをしっかり理解しないままだったなら、、、もしかしたら、家庭が壊われてしまうかもしれません。

ちなみに、僕はこれまで旦那を浮気相手から取り戻すことを、数百人の方にお伝えしています。

SPONSORED LINK

そして、本気で取り戻し、旦那さんが心から「あなたと一緒にいたい」思わせるには、最初のステップで浮気を許さないと難しいかもしれない、とも言っています。

なので、今回の記事は、幸せな家庭を築くために、浮気をした旦那さんを許したいのなら、少しはお役に立つかもしれません^^

ぜひ、最後までじっくりと読んでみてくださいね。

1.世間一般の許すとは?

それでは、早速話していこうと思うのですが、世間一般で言われている許すとは一体何どういうことなのでしょうか?

実際に検索してみるとこんなことが書いてありました。

・時間が解決をする

・自分のメリットを考える

・子供のためだと思う

・辛さを吐き出す

・いい勉強だと思う

・誓約書を書かせる

いろんなことが他のサイトでは書かれていました。

ただ、、、僕からしたら、これらの方法は、幸せな家庭を作るためには、効果は無いように感じました。

なぜなら、結局は何かと引き換えに、浮気をされた妻が我慢している状態だからです。

もう少し言えば、旦那さんが浮気したことに対して、いろんな理由を探して、押さえ込んでいる状態だと僕は思っています。

まぁ、もっと簡単に言えば、ポジティブシンキングってやつですね。

無理して前向きに考えて、なんとか心の中から消そうとしている感じです。

でも、残念ながらこんなことでは全くと言って良いほど消えませんし、むしろもっと意識が向いてしまうでしょう。

なので、もしこの世間一般が言う「許す」ことを頑張って実践した時にどんなことが起こるのかお伝えしたいと思います。

何度も言いますが、これは無理に我慢している状態なので、浮気に関するニュースやドラマなどがテレビで流れた時に、不穏な空気が流れたり、その話題に触れないようになったり、家の中にタブーが出来上がったり、、、

その結果、差し障りのない会話になったりします。

また、奥さんの中で我慢しているだけであれば、旦那さんの帰りが遅かったりすると、また浮気しているんじゃないか?携帯を隠れていじっている(のように見える)と、もしかしたら誰か他の女性と連絡を取り合ってるんじゃないか?という考えが浮かんでくるかもしれません。

もう少し言えば、奥さんのの気持が安らぐことがなく、ずっと不安や悲しみを抱えながら毎日を過ごしてしまうかもしれません。

もちろん僕は、世間一般で言われている方法に対して、それらが無駄だとか間違っている!なんてことを言いたいのではありません。

そうではなくて、この世間一般の許すということは、単なる我慢でしかないということです。

そして、その先には、幸せな家庭ではなく、我慢し続ける辛い毎日か、我慢ができなくなって爆発して夫婦喧嘩ばかり、、、その結果、離婚してしまう、なんて結末を迎えるかもしれないわけです。

では、僕が思う許すとは一体どういうことなのか?について説明していきます。

2.僕(ザビエル)の許すとは?

では、僕の許すとは一体どういうことなのか?

これは、非常に簡単なのですが、あなたの心の中の状態のことを指します。

具体的にどういう状態になるのかというと、旦那さんとあなたが、浮気に関して笑い話になっている状態です。

例えば、浮気のニュースやドラマがあったとしたら、、、その場面を見て、奥さんが旦那さんに向かって、昔はあなたもやってくれたわよね笑

ぐらいのことが言えて、旦那さんもあの時は申し訳なかったねというような会話ができている状態です。

この状態であれば、あなたの心はすでに浮気された事に対して囚われていないことになります。

ようは心の中で気になっていない状態であり、これが僕の中で旦那さんの浮気を許している状態になります。

すなわち、僕の言う許すというのは、旦那さんが浮気をしたという過去を、あなた自身が気になっていない状態のことを指します。

逆に言うと、この状態に近付かない限り、先ほど話したような浮気を気にしている状態なので、旦那さんのちょっとした言動や行動で、浮気してるんじゃないかと疑ってしまうかもしれません。

そうなると、あなた自身、旦那さんの行動や言動が気になり始めて、いつ誰とどこで何をするのかということを聞き出したり、調べようとしてしまうかもしれません。

そうなると、旦那さんはやっぱり信頼してもらってない自分は変わったのに、結局はいつまでも許してくれないと思い始め、会話がなくなったり、夫婦喧嘩に発展し、、、家庭内別居や別居、離婚という結果になるかもしれないわけです。

なので、あなたが旦那さんの浮気を本当に許したいと思うのであれば、まずはあなたが旦那さんの浮気を気にならない状態に持っていくことが重要になります。

それでは、どうやって旦那さんの浮気を気にならなくするのかというと、詳細はこちらの「浮気相手から夫を取り戻す妻と奪われる妻の違い」の記事を読んで欲しいのですが、こちらでは3つの原則をお伝えしています。

それでは、3つの原則について、簡単に説明しますね。

2ー1.囚われから抜け出す

囚われから抜け出すとは、先ほども書いたように、あなたが浮気という出来事を気になっていない状態のことを指します。

もう少し言うと、あなたが「浮気」という事象にばかり意識が向いてしまうと、関係の改善は難しいのです。

なぜなら、旦那さんの言動や行動を浮気という出来事に結びつけてしまいやすいから。

そうなると、だんだん、旦那さんの行動が気になってしまい、疑い、問い詰め、夫婦喧嘩になる。。。

当然ですが、夫婦関係はどんどん悪くなるので、幸せな家庭からは程遠くなります。

なので、まずはこの囚われから抜け出す必要があります。

2ー2.自分の幸せを目指す

囚われから抜け出したら、今度はあなた自身の幸せを目指す必要があります。

僕はよく「自分が幸せじゃないのに、他者を幸せにできない」と言っています。

なぜなら、自分が不幸なのに、他者を幸せにしようとすると、ほぼ必ずと言っていいほど、犠牲心が生まれるからです。

もちろん、それでも人のために頑張りたい!と思う気持ちは素晴らしいと思います。

でも、もしかしたら後悔の人生になりかねませんので、僕はまず自分の幸せを目指すことをお勧めしています。

自分が幸せな状態になってからだと、心にかなり余裕ができます。

心に余裕ができると、本当に相手のために何かしてあげることができるのだと思っています。

2ー3.相手との関係性を構築する

囚われから抜け出したら、自分の幸せを追求していくなかで、相手との関係性を良くすることも、あなた自身の幸せに繋がることが実感できるようになります。

そうなって、やっと相手のことが考えられるようになります。

自分にとって、本当に大切なものに気付くのです。

相手との関係をよりよくしていくと、本当に楽しい毎日が待っています。(イライラするときもありますよ笑)

ですが、関係を高めれば、結婚式の誓いのような家庭を作ることができます。

こんな感じでしたよね。

「健やかなるときも病めるときも、富めるときも貧しきときも、死が二人を分かつまで、愛し合うと誓いますか?」

昔の我が家は、問題があれば、お互いを責め、嬉しいことがあっても、素直に喜べない、、、そんな家庭でした。

ですが、今では問題があれば、一緒に乗り越え、嬉しいことがあれば、心から喜べるような家庭を作っています。

僕の中では、この3つの原則を実践することで、あなたの心と言うのは比較的良い状態を保てるようになります。

そして良い状態が保てるようになって初めて、旦那さんと向き合うことができるようになります。

向き合うことができるようになれば、二人の関係を良くしていくことにチャレンジができ、そのチャレンジをしていくことで、この浮気という「しこり」があなたの中で小さくなっていくのです。

完全になくなることはありませんが、たとえ浮気を連想したとしても、以前のように感情が影響を受けることは少なくなります。

これが僕の言う浮気を許している状態になります。

3.どちらを目指すかはあなたが選ぶ

さぁ、ここからは、どちらの「許す」を実践するのか?あなたが選ぶわけですが、あなたはどちらに進みたいでしょうか?

旦那さんとの夫婦関係の改善を本気で目指すのであれば、僕はあの3つの法則をお勧めしますが、、、

こんなわけのわからないやつ(しかも名前がザビエルって!!)が言っていることは信用しない!と思われるのであれば、世間一般で言われていることを試してみてください。

たぶん、僕が言っているような結末になる可能性は高くなるので。

もし、幸せな家庭を作りたい!と思われた場合、僕としては浮気をされたというしこりを解放することが最初の段階だと思っています。

これが囚われから抜け出すってことですね。

そこからじゃないと夫婦関係の改善と言うのは難しいと思っています。

最後はあなたがどちらを目指すのか?ぜひ一度考えてみて欲しいなと思います。

まとめ

旦那さんの浮気を心から許すためにはどうすれば良いのか?

世間一般で言われていることは、子供のために、お金の為に、家のために、家族のために、、、、我慢することだと思います。

ですが、我慢しても結局はあなたの心の中から「浮気をされた」というしこりを消すことはできないでしょう。

そして、このしこりが残っていると、旦那さんが誰とどこで何をしているのか?と言うのが気になってしまい、ふとした時に将来の不安に駆られ寝られない、または涙が止まらないということも起こるかもしれません。

なので、僕としては、旦那さんが浮気をしたというしこりを取るために、3つの法則で乗り越えることをお勧めしています。

3つの法則とは浮気の囚われから抜け出したら、自分の幸せ追求して、相手との関係を構築すると言う事でした。

詳細は、こちらの「」をご覧くださいね。

この3つの法則をすることであなたの心のしこりというものが取れやすくなっていきますので。

ただ、僕としては、どちらを選んでもいいと思っていますので、ぜひあなたが進みたい未来はどこなのか?そして、そのために今何をすればそこに近づけるのか?は考えてみてください。

あなたが幸せな家庭を作られることを心から応援しています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す