旦那の浮気を書いたブログを読まない方が良い理由(わけ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも、ザビエルです^^

今回は、旦那の浮気に関するブログを読んだ方が否かについて、ちょっと僕の見解をお伝えしようと思います。

が、、、ここで結論を言ってしまいますが、旦那の浮気に関するブログは読まない方が良いでしょう。

なぜなら、今から話す理由により、離婚が加速する可能性が高まってしまうからです。

旦那の浮気を書いたブログというのは、基本的に、いかに復讐や仕返しをしたのか!いかに私が正しいか!!ということが書かれたブログが多いように感じました。

もちろん、僕はそれがダメだとは全く思っていません。

書いてスッキリする場合もあるし、モンモンと思い悩むこともなくなりやすいので、決して意味がない!とは思いません。

ですが、もし、浮気相手から旦那さんを取り戻し、幸せな家庭を作りたいのであれば、、、今は読んだり、書いたりするのはやめておいた方がオススメです。

これから、その理由を説明していきますので、ぜひじっくりと読んでくださいませ^^

SPONSORED LINK

旦那の浮気ブログを読まない方が良いわけ1.自分が正しいという気持ちが強くなる

これは先ほども話しましたが、旦那の浮気について書いたブログというのをいろいろと読んでみました。

すると、いかに自分がかわいそうか、苦しかったか、つらかったか。

そして、旦那がいかにおかしいのか、間違っているのか。

そして、どうやって復讐をしようか、仕返しをしようか、とか、私はこうやって仕返しをして、慰謝料をこれだけもらって、せいせいしたというようなことが書かれています。

もちろんその方々にとっては、その選択は正しかったのであり、僕はとやかく言うつもりはありません。

ですが、もしあなたがまだ旦那さんとやり直したい、幸せな家庭を築きたいと思っているのであれば、あまり読まないほうがいいのではないかと思っています。

なぜなら、この日本という国では、結婚しているのにもかかわらず、浮気や不倫をすることというのは不貞行為であり、違法です。

すなわち、違法というのは、浮気をしたほうが間違いであるという文化なわけです。そうなると、当然浮気をしたほうが間違い。

浮気をされたほうは正しいというような認識が生まれやすくなります。

そして、その認識の上でブログというのは書かれているので、読めば読むほど、読者であるあなたの心理にある影響を及ぼします。

その心理とは、「そうだ!私は間違っていない」、「そうだ!私は頑張ってきたのにもかかわらず浮気をした旦那がおかしいんだ」という認識です。

しかも、この認識はブログを読めば読むほど、どんどん強くなっていくんです。

そして、当然ですが、その思いというのが強くなればなるほど、旦那さんのことが許せなくなっていきます。

もちろん旦那さんを許したくない、徹底的におとしめてやる、慰謝料をふんだくってやるという思いであれば、旦那さんを許す必要はないと思います。

でも、これは本当によく考えてほしいんですが、今から家族で幸せな家庭を作っていこうというゴールを掲げているのにもかかわらず、あなたの中で浮気をした旦那はおかしくて、私はかわいそうなんだ。

私は裏切られたんだという思いが強くなっていったとしたらどうでしょう。

「夫婦二人で幸せな家庭を作る」というゴールに進んでいく道につながっているでしょうか?

これは本当に何度も僕はよく言うんですけども、自分が行きたい未来と、今取っている行動というのが、果たしてつながるのかどうか。

その行動を続けていると、自分の欲しい未来が手に入るかどうかというのはいったん立ち止まって想像してほしいと言っています。

何度も言うように、旦那の浮気について書いたブログというのは、別に読んでもいいと思いますし、書いても良いと思っています。

でも、読むことによって自分の中にどんな認識が生まれていくのか、どんな思いが強くなっていくのかというのはすごく意識して考えたほうがいいと思います。

旦那の浮気ブログを読まない方が良いわけ2.離婚の道へと進んでしまう

これも先ほど話したように、自分が正しい、浮気をした旦那は間違いだという認識が強くなればなるほど、夫婦関係を改善しよう、困難な壁も乗り越えて幸せな家庭の道に進んでいこうという思いがどんどん薄くなっていきます。

なぜなら、先ほども言いましたが、旦那が間違っている、私が正しいという認識の上で夫婦関係を改善しようと努力をするわけです。

当然ですが、努力をすればするほど、浮気をした旦那さんのことが頭から離れません。

なんで間違ったことをしたあの人のために私が苦しまなければいけないんだ、頑張らなければいけないんだというふうな思いが強くなっていくんです。

その気持ちが強くなればなるほどどうなるかというと、もう頑張るのをやめてしまう。

もういいや、離婚してもいいや。あんなやつなんかどうせ一緒にいてもうまくいかないだろうと。

というか、もう一緒にいたくない!という思いがどんどん強くなってしまうんです。

その結果どうなるかというと、あなたから離婚を切り出すか、旦那から離婚を切り出すかのどちらかになりやすい。

もしくは、子どもがいるから家庭内別居という選択で過ごしていくかもしれません。

もちろん何度も言うように、それが駄目という話ではないです。

そうではなくて、それをあなたがしたいのかしたくないのか?ってことがすごく重要なんです。

「私は家庭内別居でもいいです。」

「旦那がお金を払ってくれればそれでいいです。」

「我慢できます、子どものために。」

もちろんそれでもいいでしょう。

ですが、日常的にどんな毎日になるのか?家庭内別居の状態で過ごすあなたとあなたのお子さんはどんな毎日を過ごすのかというのはぜひ想像してみてください。

旦那の浮気ブログを読まない方が良いわけ3.あなたがどこに進みたいのか?

これも何度も言っているように、あなたがどこに進みたいのか。

夫婦関係を改善させて、幸せな家庭をつくりたいともし思っているのであれば、そのために今から何をするのかということです。

これは他のブログ記事でも書いていますが、浮気が発覚したときに、旦那さんから、あれが嫌だった、これは嫌だった、こうしてほしかったというようなことを言われるかもしれません。

ですが、残念ながら、「旦那さんの要望」をどれだけ叶えても夫婦関係というのは改善しない可能性のほうが高いです。

なぜなら、旦那さんが欲しいものというものをあなたが理解できていないからです。

では一体旦那さんが欲しいものはなんなのか。これは簡単に言うと、自分がそこにいる理由。

自分がいることで家族が幸せなんだと感じたいわけです。

決して家事を完璧にしてほしい、部屋をきれいにしてほしい、食事をおいしくしてほしいということが目的ではありません。

たとえ、旦那さんがその言葉を言ったとして、あなたがそれをすべて叶えていても、、、関係は良くならない可能性は高いでしょう。

そうではなくて、あなたが旦那さんに対してどんな言葉や行動をするのか。

どれだけ旦那さんがあなたと一緒にいて幸せだと思えるかどうかが重要になってきます。

これはこちらの「浮気相手から夫を取り戻す妻と奪われる妻の違い」の記事でも書いているので、参考にしてみてください。

まとめ

もしあなたが浮気相手から旦那さんを取り戻して幸せな家庭をつくりたいのであれば、僕としては旦那の浮気について書いたブログは読まないほうがいいと思います。

なぜなら、そのブログを読めば読むほど、浮気をした旦那に対して頑張る自分がばからしくなっていくからです。

そして、ばからしくなっていけばいくほど、あなたはもう離婚してもいいやというふうに思ってしまう可能性があります。

もちろん、離婚しても良いとか、離婚したいと思っているのであれば、それでもいいでしょう。

でも、もう一度考えてほしいんです。

幸せな家庭をつくりたいと思いながらもばからしくなって離婚してもいいやと思ってしまう。

ものすごく矛盾した思いというのが2つ生まれてしまうわけです。

そしてその中でまたあなたは葛藤したり、離婚した後に後悔してしまうかもしれません。

あなたが納得して離婚をするというのであれば特に問題はないのですが、誰かの知らない人のブログを読んで、

そして私は正しくて旦那はおかしいという認識のもとで離婚をしてしまうと、とても後味の悪い離婚になるかもしれません。

また、僕としては、幸せな家庭をつくりたいと思っているあなたの気持ちを大事にして、それをどうやって現実にしていくのかというのを考えるほうが、あなたにとっても、旦那さんにとっても、お子さんがいらっしゃるのであればお子さんにとっても、最もいい解決法になるんじゃないかなと思います。

あなたは、どこに進みたいのでしょうか?

もし、幸せな家庭を作りたい!と思われるのであれば、下記からメルマガを1、2通でも読んでみてください。あなたのお役に立つことはお約束します^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12,856名が登録し、毎月700名以上が参加するメルマガ

ちまたでは夫婦関係を良くするためとか、良い子を育てる方法として、

「相手をほめましょう」
「相手を認めましょう」
「少しぐらい我慢しましょう」
「相手にプレゼントを送りましょう」
「相手の目をみて話しましょう」
「相手の話を聞きましょう」
「相手を不快にさせるのはやめましょう」
「一緒に行動しましょう」
「許せないことは忘れましょう」

と言われていますが、実はこんなんじゃー、「本当」のしあわせな家族なんて作れませ。こんなことをしたって、良くなるのは一時だけ。結局は元に戻ってしまうんですが、これは例えて言うなら

キンピラゴボウを作るのに、砂糖を入れるところを塩を入れてしまい泡ぶくになるのと一緒。

そうではなくて、まずは失敗しないレシピを学びませんか?

僕は心理学、哲学、教育学、自己啓発、宗教の考え方などを学んだことで、誰でもしあわせな家族になれるレシピを見つけたんです。(実際にこのメルマガで変化を感じたという声も多数頂いています)

そして、僕はそのレシピを使ったことで、本当に幸せな家族を作ることができました。実際にどう変化したのか?はこちらの幸せな家族を作った学びとは?をご覧ください。

また、こちらのメルマガでは、書籍やテレビでは語られていない具体的な【幸せな家族を作るレシピ】を公開しています。

もし現在、夫婦喧嘩が絶えない、仮面夫婦、別居中、セックスレス、離婚を求められている」という場合、それだけでなく「子供にイライラしてしまう、子供への愛情が湧かない、子育てが辛い、疲れた」という場合や

「姑との関係が悪い、相手や自分の家族を好きになれない、自分を好きになれない、仕事が楽しくない、人間関係に疲れる」という場合でも登録してみてください。

あなたにとってほんの小さな変化のきっかけになれればと思っています。
※必要なくなればいつでもメルマガを解除できますので試しに1、2通読んでみてください^^

 

メルマガの感想の一部をご紹介します。

<ゆーぼんさん> 
苦しくて、辛くて、痛かったけど、当たり前のことが、幸せだったということに気付けた。 
今の自分は幸せだと思えるようになりました。 


<のぶえさん> 
ザビエルさんからのメルマガ、毎回「今回はどんな内容なんだろう」と楽しみにしています。 今迄買って読んだ本と違うのは、難しい事は一切書かれていないし、◯◯するべきだ、◯◯は正しく△△は避けるべきという内容ではない事です。

答えは誰かに与えてもらうものではない。 

内容にヒントを見いだし、答えは自分で足掻きもがいて探していく過程だ、という風に感じました。 
ただ読んで満足していては何も変わらない、変わろう、変えようと望みそして行動に移す、そうする手助けをして頂いている様に感じています。 


<とむさん> 
色々なサイトを見て渡り歩いて、ザビエルさんのサイトに辿り着きました。 ザビエルさんの以前の状況が私の今と全く同じ状況で、とても共感でき、これまで気づかなかったものの見方や心の持ち方を教えてもらいました。 これからも引き続き参考にさせて頂きたく思います。ありがとうございます。 


<あきこさん> 
ザビエル様、こんにちは。あきこと申します。メルマガに登録し、1ヶ月ほどになります。 このメルマガを知る前は、なぜ私はこの人と結婚してしまったのか、なぜこの義両親と付き合っていかなければならないのかをずっと悩み続けていました。 

離婚したい旨を話したことも何回かあります。 でも、メルマガを読みながら、少しずつですが、トレーニングを始めています。 
まだまだ、なんとかしたいけど、誰かのせいにしようとしてしまったり、結婚したことをうじうじ悩んでしまったりと、気分のムラはあります。 

でも、ほぼ毎日送られてくるメール に対し、もう一人自分を支えてくれる人が増えたような心強い感覚があります。 

そして、夫婦関係以外のところで、人に心から感謝したいと思う出来事や、自分はもうすでに幸せなんだと感じる出来事がたくさん転がり込んでくるようになりました。 ゆっくりではありますが、トレーニングを続けていくことで、夫婦関係もよくできるのではと思っています。 これからもよろしくお願いします。


<あまるさん> 
毎度なるほど~と、頷きながら読ませていただいてます。変わりたいとは思いつつもやはり、相手の態度、発言にイライラしてしまいます。 

が、前とは完全に違うところがあります。やって欲しいことをやってもらえない時、前にも頼んだのに自らやってくれない時イラっとした後、まぁ、こういう人なんだ、自分と考えが違うだけなんだ、じゃぁ、やって欲しいとお願いしてみよう!と、思えるようになりました。 

時間はかかるかと思いますが少しづつ、少しづつ変われてる気がします。 

でも自分ばっかり努力してるのに相手の為に自分が変わらなきゃいけないのかと思うとそれもまたイラっとする時があります笑 


<Chaikaさん> 
今回のメルマガに限った感想では無くてすみません。 

まだまだ試行錯誤、暗中模索な毎日ですが、本当に日に日に、今までは何とも思わなかった、当たり前だと感じて来たことに、感謝が湧いてくるようになっています。心の状態としては格段によくなっています。 

特に、今まで在り来たりだと思ってきた、なんの深みも感じなかった以下の二つの言葉が、 
今の私にとってとても深く、暗闇から出口へ導いてくれる光のようになっています。 

・ものは考え様
・青い鳥はすぐそばに 

ザビエルさんのブログやメルマガを読む様になって、****など、昔の人はとっくのとうに気付いてたこと、実行してたことでもあったんですね。 
少しずつでも自分の残り半生を、自分が感じる感情の質を高めて、生きていきたい、生きていける、と前向きな気持ちが生まれてきています。 


<グッチさん> 
いつもじっくり拝読させて頂いております。 ザビエルさんが書いて頂いていることを日々少しずつ実践し、自分が変わりつつあると感じています。 
そして、そのことによって(今まで少なからず不満を抱いていた)妻も変わってきているのではないかと感じています。 
引き続き勉強させて頂きますのでこれからも宜しくお願い致します。 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す