詐欺?ソウルメイトプログラムの体験レビュー紹介

このソウルメイトプログラムは、ネーミングや発信者がザビエルというネーミングからか・・「詐欺じゃないか?」と不安に思われて参加をするのに迷っている方もいるかもしれません。

確かに。

そう思われるのも仕方ないかなと思います。

しかし、この講座はそんな中でも口コミや紹介などで900名以上が参加しております。ここでは、実話でないただのレビューよりも実際の受講生の体験談をレビューとして紹介をしていきたいと思います。

必要以上に落ち込まなくなった

自分の状態だけでなく、パートナーの状態にも多少なりとも気を配れるようになったこと。出来事にくよくよするときもあるけど、必要以上に落ち込まなくなったこと。

やっぱり全ては、自分次第。どんな出来事も、自分の成長のために柔らかく受け止めていきたい、という想いを持つことが出来た。

あれやこれやと求めていたなと気づいた

6月頃から始めたので、2カ月が経ってます。まだ矢を放ったりしていますが、ワークをやったりしていると、自分の状態を0に戻せるようになってきたように思います。

いかに、相手にあれやこれやと求めていたなと気付きました。

でも、要求通りには、相手は動いてくれませんでした。変わろうとしない相手に哀しくなり諦めていましたが、無意味な事をしてきた自分に気付く事ができました。ありがとうございますザビエルさんm(__)m先ずは、自分を満たすことですね。

相手の「あるもの」に目を向けれるようになるよう頑張ります。これからもよろしくお願い申し上げます。

わかっていたつもりでした。

1ヶ月間大変お世話になりました。ありがとうございました。楽しく過ごせました。私は、夫婦関係の悩みを友人に話した事がありませんでした、でもコミュニティで少しずつ自分の生活、夫婦関係を書き込みレスポンスをいただいて元気をいただきました。

また、沢山の方の悩みを、乗り越えようとする頑張りを目の当たりにして、勇気をもらいました。1人じゃないと思えました。1人じゃないから焦らないで、冷静に状況を見られる事が増えました。これからも、冷静に物事を見れる事が少しずつ多くなるように生活します。

人は人の理由でしか動かないことが、よくわかりました。

元々分かっていたつもりでしたが、「つもり」でした、悪い意味づけ、思い込みで、自己嫌悪に陥ったり、人を憎んだりしていた自分に気がつきました。人は人。自分は自分ですね。切り離して考える事が、出来ました。

また、自分は「こうあるべき」みたいな「べき」に囚われず、したい事をすると言う楽しみに目覚めました。今までは、家族から幸せをもらう事しか、出来ないと思っていましが、自分で幸せは作れる事に気がつきました。

ないもに目を向けず、あるものに目を向ける豊かな人生を作ります。大切な気付きありがとうございました。

全てが自分の敵に

パワーアップした、ワークとても楽しく行う事ができました(^^)ありがとうございました自分の変化、進化は自分の常態がよくなれば物事に対しての可能性がたくさん見つかると思いました(^^)

そして、常態が良いと何にでも自分から向かう事ができるようになりました、積極性が上がり相手に対して恐怖感がなくなりました。

自分の常態が良いと物事に対して可能性が増えて、何にでも良い可能性があるんだと感じます。良い可能性が向こう側からやってくると感じています(^^)

逆に常態が悪いと、あれもこれも全てが自分の敵みたいに思え、身体や気持ちにブレーキが掛かり、金縛りにあったように何も考える事ができませんでした。やっぱり自分の常態は良い方が、僕は気持ちが良いですし、自分のパフォーマンスを最大にできると思いました(^^)なので、自分は渇れる事の無い湧き水を得る事ができました(^^)ありがとうございました

かなり重症になっていると気づいた

しいていえば、気分が悪くなったときに何を思ったのかを考えて、思考の書き換えをしようと頑張れるようになりました。まだ結果は出ていないかもしれませんが、前は、意味付けの書き換えがなかなかできなくて、なかなか受け入れられませんでした。やっと、無理矢理にでもした方が良いのだと思えるようになったことが私の成長のように思えます。

自分で自分の水を満たすことがいつのまにかできなくなっていたこと、それが、かなり重症になっていることに気づかされました。正直きついです。

辛いです。でも、私は、絶対に乗り越えられる、クリア出来ると、信じようと必死です。意味付けの書き換え、小さな幸せを感じて過ごすことの大切さを感じてきています。ものの捉え方しだいで、今からでも人生を変えられると信じようと頑張っています。

楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しくなるのだ!これをモットーに頑張っています。その反面、夫の不倫をいまだに許せてない自分がまだいることに気づきました。言動が気になって仕方ないです。

ちょっとしたことが全部そこに繋がってしまう自分がいます。私みたいな性格の人は知らない方がよかったのかもしれません。でも知らなかったらここまで真剣になれただろうかと思います。深刻になりすぎてしまう私は、夫も自分もきずつけてしまいます。かなり、長い辛い毎日です。時には将来に不安も感じます。でもあきらめられない。感じです。

かなり重症になっていると気づいた

夫にフォーカスしている自分に気づいた。夫に怖いけれどどうしたいのか?気持ちを聞くことができた。そして自分の時間や空間があるほしい、予定がないことが嫌い、ということがわかった。

夫と何気ないことで笑いあったり、教えあうこと、時間を過ごすことが、こんなにも幸せとは思わなかった。スキンシップ、男女の関係を求めすぎていたけれど、まずはお互いが一緒にいて楽しい!と思えることから始めようと思った。

全然待てない人だったんです!

この1カ月ワークを行いコミュにアウトプットする事で、今まで見えなかった自分の思考に触れる頃が出来ました。もともとマイナス思考でネガティブだと思っていた自分の思考を、違う角度から見れるようなった。

以前は壁にぶつかると、出来ない、嫌だ、もう無理、そんな思いばかりで、全然楽しい気持ちなんか少しも無かったのですが、今は、そこから楽しめる要素を探そうとする自分がいます。そうすると、嫌な感情に支配される時間が減り、HAPPYなんです。

凹むこともまだまだありますが、確実に時間が短くなっています。そして、相手に対して感情が爆発しそうになっても、ちょっと待とう!と、自分が落ち着くまで待てるようになりました。全然待てない人だったんです!!

何か起こったら、相手が眠かろうが、具合が悪かろうが、話し合いをしていました。自分の気持ちが落ち着いて冷静になることも待てず、逆に悪い方へ悪い方へ考えて自分の事も傷つけていました。でも今は、自分が楽しい状態になれるようになるべくもっていこうとします。それだけでも私にとってすごい変化です。

負の感情を持っていても良いけれど、そこに長くとどまるのは幸せへ繋がってないと気づけた。そこから離れてもいい許可を今まで自分に出せなかったのは、自分で自分を認めていなかったからなんだとワークを通してわかった。

楽しい感情を持つことを覚えると、相手にもそうあってほしいし、寄り添いたいと思う気持ちが生まれてきた。だから、自分で自分を満たす事って本当に大切だ。人から水を奪う事ばかりを考えてると、自分がどんどんからっぽになっていく。相手の事ばかり目に入り、自分の事は何も見えない。

私自身が満たされてそしてやっと相手に渡せるんだと実践を通して少しずつ分かってきました。まだまだ相手を満たすまで進んでいないけれど、自分の事を満たし始めています。

満たしてもらう事しか考えていなかった。

・出来事に対して悪い意味付けから良い意味付けをするようになった。
・些細な出来事から喜びを感じ取れるようになった
・人のためではなく、自分のために頑張れるようになった。
・パートナーがしてくれる些細な気遣いを感じとれるようになった。
・パートナーに満たしてもらうのではなく、自分自身で満たす意味を理解できた。
・自分のルールに囚われず正しさよりも楽しさを選択できるようになった。・笑顔の大切さを知り、パートナーに笑顔で接するようになった。
・思考が前向きになった。・友人から”変わったね。男らしくなったね。”と言われるようになった。・etc….もっともっと成長していると思う。

プログラムを始める前には、自分の理由で相手を動かす事、パートナーに満たしてもらう事しか考えていなかった。人は自分の理由でしか行動しない事、相手に求めるのではなく自分自身で満たす事の重要さが身に染みて理解できた。些細な喜びを感じ取り、その喜びを積み重ね自分自身を満たして行く。

相手を変えるのではなく自分が成長して行くのだと心と体で学ぶ事が出来た。もっと学びたい。もっと成長したい。最後に、コミュニティーの仲間(戦友・同志)のコメントや応援が本当にありがたく頑張ることができたと思っています。

どう仕返しをするのかばかり・・

以前は、不倫相手にとてつもなく酷い罰が降りて欲しい!とか、どう仕返しをするか?ばかり考えていました(笑)現在も正直そんなことを考えることだってあります。でも、自分を大切にすること、自分も楽しむことに重点を置くようになり、主人の考えていること思っていることを知ろうと努めてみることが断然多くなりました。

以前は嫌われたくないとか、怯えていた感じの自分でしたが、最近は自分の思ってることをなるべく素直に口にしたり、意思を伝えたりするようになりました。??良い意味で育児家事の手を抜くようになりました!??主人にお願いしたい家事をお願いするようになりました!

??主人と不倫相手のことを考えるよりも、主人が私たち家族にしてくれているたくさんのことを思う方が楽しい!(そんなに上手くコントロールできない時もありますが。。)→主人がしてくれないことよりも、してくれていることに目を向ける方が自分にとってもいい!

わかってくれてるでしょ?ではなくて、自分の意思を自分の口で伝える大切さ!そうじゃないと、結構伝わってないんだなぁと思いました!??私、声のトーンが低いかも、、、高めに心がけよう!

自分勝手な正しさを捨てて、正しさを相手に押し付けない!??育児家事を完璧にやろうとすると自分を追い詰めてすごくしんどくなり、しんどいだけで何のためにやってるのかわからなくなる。自分のペースで、ある程度できていればOKにする!

主人に任せっぱなし

プログラムを始めて2週間です。少しずつ、自分がいい感情になる選択ができるようになった気がします。まだまだ毎日主人のことが頭をかすめます。そんなときは、GOOD&NEWを考えるようにしています。

昨日、主人と何気ない会話ができました。まだまだ話したいことはたくさんありますが、調子に乗って話すと、離婚話の地雷を踏みそうなので、我慢しています。その話は自分にとって、傷つきそうだから。

今までは主人がいて幸せを感じていました。今は、主人がいなくてもいいことがあると感じられます。それは、自分の体と言葉と心のデザインをすることを今まで主人に任せっぱなしで来たからなのだろうなと思いました。きっと主人にとってそれが「依存」だったのかと思います。

自分がどうとらえられるかで違う

何をするときも何処かによく思える事が有るのではないかと考えるようになりました。意識して背筋をのばす習慣がつきました。

何かをした後、何かを話した後、自分の正しさを探す癖がつきました。物事に対して、正しい、間違ってる、で、判断することが減ったような気がします。

人と接して気付いた事ですが、自分自身の状態によって相手の態度や言葉も違うように感じます。実際に相手が違うのか自分の捉え方が違うのかわかりませんが、自分の状態が良ければ、気分がよくなるような対応をされ、さらに自分の状態は良くなるという好循環が生まれるように思えます。

この一ヶ月で一番思った事は、相手がどうこう、周りがどうこうではなく、自分がどう捉えられるかで得られる感情は全然違うということです。

何もしない夫

*毎日、仕事から帰宅後の「何もしない夫」フォーカスが減った。*落ち込んだ時、嫌な感情を感じた時、「なんでだろう?」と振り 返るようになった。今、イライラしてる、悲しい、楽しい、感謝している、と感じることを意識している。*「今日の良いことなんだろな?」と毎日、思うようになった。

*意味のあることは、そんなに大事じゃない。*心を整えることは、身体も整えること。*いつも、すぐ側に幸せがあること。*自分の幸せは、自分で気付くしかない。

私を嫌いだと・・違う形に見えた

自分自身を見つめるようになりました。一番の成長は、離婚、復縁、彼が不倫をやめることではなく、どんな関係性を築いていきたいかを考えるようになりました。そうしたら、彼が怖くなくなりました。彼がなぜ怒鳴るのか。

不機嫌なのか。私への攻撃、私を嫌いだからと捉えていたものが、違う形に見えました。一面や字面だけを捉えるのではなくて、全体を見ようとして、私に余裕が生まれたのかもしれません。もちろん、まだまだしんどいです。

彼を恨むことも多々あります。でも、幸せにしたい幸せになりたいという思いは根底から変わりません。

他人を変えるのではなく、自分が変わること。変わるためには、日常を変えて行動を変えること。習慣化すること。まずやってみたら、気付きはあとからついてきました。少しずつ、自分が好きになりました。

ないものばかり追っていました。

彼の前で、そして、仕事でもプライベートでもイライラすることが減りました。なにより許せる?ことが増えてきたと思います。

自分で自分の水を満たせるようになってきました。そして、何より、小さな気付きを感じるようになりました。それって、本当に大きな気付きです!!

「正しさ」といことが、どれほど自分の視点だったかということに気付かされました。そして、私が、どれほど彼に愛されていたかも。

情けないことに今まで”ない”ものばかりを追っていました。それでは彼も疲れしまいますよね。自分の正しさを武器?に彼の大事なものを奪っていました。本当に最低な妻でした。これから、、変わりたいと思います。私も目的は、かれのシアワセそうな笑顔をみることです。それが私のシアワセだと気付きました。

優柔不断だと思っていたけど

以前よりも、自分の状態を悪くしないよう、考える事が出来るようになった。自分の事はいつも後回しだったが、自分はどうしたいのか、どうすれば楽しいと感じるのかを考えるようになった。

自分は人に合わせるばかりの優柔不断な人間だと思っていたが、自分の中には正しさがかなりあって、頑固な部類だと気付くことができた。 これから徐々に器を広げていきたいと思った。

自分が変えるんだ!

旦那と普通に会話できることが多くなりました。はじめは、話しかけても単語しか返ってこなかったり、無視されたりでした。

でも、最近は会話が続いています。内容も、業務連絡だけだったのが、いろんな内容が話せるようになりました。旦那はもしかしたら1ヶ月前とそんなに変わっていないかもしれません。でも私の受け取り方、考え方が変わってきました。

前向きになりました。

普通に会話できる・・・それだけのことですが、私はとてもうれしい。

そんな気持ちがきっと表情にも出ているから、旦那も普通に話せるんだと思います。自分が楽しい→相手に対しても明るい気分で接することができる→相手も嫌な気持ちはしないだろう→だから会話も楽しくなるこんな感じかと思います。

もちろん楽しいことばかりじゃないけど、嫌なことがあっても、嫌な気持ちは自分次第でどうにでもできることが分かった。

さらに落ち込むのか、そこから這い上がるのか、それは自分の気持ち次第。自分の気持ちは相手に変えてもらうんじゃない。自分が変えるんだ!ということを学びました。

とらわれているなと客観的に

自分のアウトプットを読み返してみると、まだまだ夫の言動でわたしの気持ちは悪くなったりよくなったりしている。成長しているとすると、自分や夫のいやだと思う部分をアウトプットできるようになったこと、GOOD&NEWを時々投稿するようになって、自分の悪い感情と良い感情を意識的に感じるようになりました。今は物事にとらわれてるな、とか今は自分で感情をコントロールできていると客観的に見られるようになりました。

まずは今の自分の状態がどんな感じか知るところから始まると思いました。

悪い時はアウトプットして冷静になってフラットに良いところを見つける。良い時もGOOD&NEWをして良い感情を強く感じて体に染み込ませる。

どちらにしても最後は良い感情になって1日を終えることが目標だなと思いました。


 |  | 


 

 button1

メール講座限定特典を手にしたい場合はメール講座のリンクから参加してください。限定期間を超えたら特典は二度と手に入らなくなるのでご注意ください。