妊娠超初期に症状ってあるの?経験者に聞いた7つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
イラストACラフ2

妊娠超初期って?

妊娠検査薬で妊娠が確認できる「妊娠初期」より、もっと前・・・つまり、検査薬で分かる前の0〜3、4週あたりの時期を指します。

妊娠0週は最終月経の始まった日から数えるため、その頃はまだ妊娠の「に」の字もない時期ですね。

妊娠1週に排卵期があり(人によって誤差はありますが)、受精&着床があるわけです。受精から着床までは、大体7〜10日かかります。つまり、

妊娠2週でようやく着床=妊娠がスタートすると言っても良いのです。

なので、妊娠超初期症状が出るのは、2〜4週といったところですね。

SPONSORED LINK

妊娠超初期?と気にする前に必要なこと2つ

1.基礎体温計で体温グラフをつける

普通の体温計で計る人もいますが(私の妹はそうでした)、基礎体温計のほうが誤差が少なく、小数点第2位まで計れるので正確です。計測方法も口内(舌の下)なので、より正確性が増します。

妊娠は非常にデリケートで、コンマ以下の体温が非常に大きく影響することもあります。できれば基礎体温計を用意して、妊娠に臨みましょう。

高温期、低温期がガタガタだったり、自分では「ない」と感じていても、先生に見てもらうと「あ〜高温期はここね」と言ってもらったりします。ないようである、あるようでない、体温は難しいので自己判断せずに毎日コツコツ計り続けましょう!

ちなみに、前述の普通の体温計で妊活していた妹は、私が基礎体温計を貸して数ヶ月後に妊娠しました!もちろん原因はそれだけではないですが、もしかしたら原因の1つかもしれませんね。

2.排卵チェッカーを使う

非常に高価で、且つ調剤薬局でしか購入できませんが(調剤しかしていない薬局では取り扱いがないことも多い)、それでも購入できる薬局を探して用意したほうが良いです。

おりものや体調、体温等で排卵日を予測することはできますが、ピンポイントは難しいですよね。更に、夫婦お互いに何日も連続で妊活は難しいものです。チェッカーを使えば1日、多くても2日でOKです。

妊娠「超」初期症状

生理前症状と重なることが多いので、なかなか判断は難しいのですが・・・生理前症状が重い私でも、いつもと違う!と感じた「妊娠超初期症状」をお教えしますね。

1.高温期が続く

私は平熱が35.4度で、高温期は36.3度以上でしたが、妊娠した時の体温は高温期開始からずっと36.5度以上でした。37.0度を超える日のほうが多い位で、それまでの高温期以上に倦怠感が強かったです。また、それまでの高温期は急にガクッと下がってまた上がったりと、割とガタガタな体温でしたが、1度以上の上下はありません。

微熱っぽくダルい感じが続き、家事や育児になかなか手をつけられず「レトルトカレーでいいかな」「お散歩はちょっと休もう」という日が続きました。

2.眠気が強い

172921私はあまり昼寝をせず、子供が寝たら「その間に家事を済ませよう!」という生活リズムでしたが、この期間は一緒になって寝てしまうことや、子供がテレビを観ている間にうとうとしてしまうことがよくありました。夜も一緒に寝て、朝までぐっすり!

なのに、寝てもスッキリしないんですよね。なんとなくダルい感じは取れず、ただ寝ただけという状態。全身ダルいまま何もする気がしない日々。最初は生理前症状が重くなったのかな、と思っていました。

ちなみに私の生理前症状は眠気が1番強く出るのですが、その眠気は主に腰のダルさと共に感じます。寝ると少しスッキリするのも、妊娠した時の眠気とは違いました。

3.子供の赤ちゃん返り

これは本当に不思議ですが、妊娠3週、ちょうど着床したであろう日位から、1人目の子供が「抱っこ、ママ抱っこしてよぉ」と甘えるようになりました。とにかくベッタリで情緒不安定になり、視界から消えようものなら泣きながら「ママどこ!?ママ!!ママ!!」と探します。夜は隣に横にならないと眠れず、公園でも一緒に遊具で遊ばないと私の横にボーッと立ってるだけでした。

まだ妊娠が分かっていなかったので、ちょっとキツく叱ったかな?寂しいのかな?と色々育児について悩んでしまいましたが、おそらく子供は敏感に察知していたのだと思います。この甘えは妊娠後期まで続きました。

4.上体を反らした時の下腹部痛

眠気覚まし等でストレッチをする際、上体を後ろに反らすと下腹部(私は右下)がチクッと痛みました。ずっと痛いわけではないので、最初は気のせいや、使ってない筋を伸ばしたせいかな、と思っていたのですが、徐々にチクッが強くなり「これはもしや・・・」と気付きました。

痛む場所も、筋というより少し表面に近い箇所が痛みました。本当は、子宮が大きくなってきているために起こる痛みなので、もっと内部が痛んでいるのかもしれませんが(笑)私はとても表面に近く感じました。というより、奥の痛みが表面に出てきている感覚ですかね。伝わりにくくてすみません。。痛む箇所だけが痛いのではないということです。

5.体質の変化

113397それまで使っていたシャンプーが合わなくなりました。お風呂からあがって1〜2時間もすると皮膚がチリチリして乾燥し、痒みが強く、フケが出たり髪がパサついたりして大変でした。。。とくに頭皮の乾燥はひどく、できものまでできてしまいました。

鼻炎もひどくなりました。元々アレルギー性鼻炎なのですが、この時はアレルギー反応時以上に鼻水がとめどなく流れて、上記の倦怠感や眠気もこの鼻炎のせいかと思う位でした。アレルギー性鼻炎と最も違うところは「1日中、どこにいても鼻水がとにかく出る」という点です。

ヨダレも増えました。ヨダレづわり、という程の量ではないのですが、ちょっとした匂いでもヨダレが溜まるという状態で、「虫歯になりにくくなったのかな」と思ってました(笑)

6.食欲に変化

私は、食欲が落ちて1回に食べられる量が減ったり、なんとなく「食べたいと思わない」食材が突然増えました。

1回目の妊娠時には、肉を食べられなくなりました。その代わり揚げ物(ポテト、アメリカンドッグ、ナゲット等)を毎日1個は必ず食べてましたね。

2回目の妊娠時は、とにかくサラダを食べたくなりました。特にミニトマトはもりもり食べてましたよ。その代わり油っぽいものは、食べられますが好んで食べたいとは思わず避けていました。1回目とは正反対です(笑)

1回の食事量は、サラダとロールパン1個。食パンだと半分。ご飯は極力食べないようにして、食べる時にはプチトマトサイズのおにぎりにして1〜2個。

7.「妊娠した」と思った!

「もしかして、これって妊娠?」「なんか妊娠したかもしれないな〜もしかしてそうかな〜」ではなく、「私、今月妊娠した」と直感で思ったのです。

私は1度化学流産(うまく着床できず、超初期〜初期の段階で流産してしまうこと)しているのですが、その時にも思いました。母親って不思議ですね。

ちなみに、そう思ったのは大体妊娠4週目あたりでした。検査薬を使用する少し前に突然「あ」と感じたのです。

SPONSORED LINK

まとめ

とても個人差の大きい「妊娠171609超初期症状」ですが、上記症状の3つ以上当てはまるようでしたら、可能性は高いと思います。ですが感覚は個人差があるので、まずはしっかり基礎体温をつけましょう!基礎体温のデータを見て「妊娠してるかも?」と思ってから、自分の身体をチェックするといいですよ。

妊娠したかな?どうかな?と悩むのは、楽しさ半分、ドキドキと期待と不安が半分といったところでしょうか。一喜一憂して、振り回されることに疲れたり、それでも妊娠していたいと毎日調べたり。

楽しい間は身体チェックをお勧めしますが、もし辛くて辛くて「違うかもしれない、でもでも縋りたい」とチェックするようでしたら、少し休むことをオススメしたいです。妊娠は精神状態に大きく影響されます。自分を追い詰めるのではなく、「ドキドキワクワク」しながらのチェックを目指してくださいね。

084571
記事を書いた人:takamama
一言:ポジティブ時々ネガティブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12,856名が登録し、毎月700名以上が参加するメルマガ

ちまたでは夫婦関係を良くするためとか、良い子を育てる方法として、

「相手をほめましょう」
「相手を認めましょう」
「少しぐらい我慢しましょう」
「相手にプレゼントを送りましょう」
「相手の目をみて話しましょう」
「相手の話を聞きましょう」
「相手を不快にさせるのはやめましょう」
「一緒に行動しましょう」
「許せないことは忘れましょう」

と言われていますが、実はこんなんじゃー、「本当」のしあわせな家族なんて作れませ。こんなことをしたって、良くなるのは一時だけ。結局は元に戻ってしまうんですが、これは例えて言うなら

キンピラゴボウを作るのに、砂糖を入れるところを塩を入れてしまい泡ぶくになるのと一緒。

そうではなくて、まずは失敗しないレシピを学びませんか?

僕は心理学、哲学、教育学、自己啓発、宗教の考え方などを学んだことで、誰でもしあわせな家族になれるレシピを見つけたんです。(実際にこのメルマガで変化を感じたという声も多数頂いています)

そして、僕はそのレシピを使ったことで、本当に幸せな家族を作ることができました。実際にどう変化したのか?はこちらの幸せな家族を作った学びとは?をご覧ください。

また、こちらのメルマガでは、書籍やテレビでは語られていない具体的な【幸せな家族を作るレシピ】を公開しています。

もし現在、夫婦喧嘩が絶えない、仮面夫婦、別居中、セックスレス、離婚を求められている」という場合、それだけでなく「子供にイライラしてしまう、子供への愛情が湧かない、子育てが辛い、疲れた」という場合や

「姑との関係が悪い、相手や自分の家族を好きになれない、自分を好きになれない、仕事が楽しくない、人間関係に疲れる」という場合でも登録してみてください。

あなたにとってほんの小さな変化のきっかけになれればと思っています。
※必要なくなればいつでもメルマガを解除できますので試しに1、2通読んでみてください^^

 

メルマガの感想の一部をご紹介します。

<ゆーぼんさん> 
苦しくて、辛くて、痛かったけど、当たり前のことが、幸せだったということに気付けた。 
今の自分は幸せだと思えるようになりました。 


<のぶえさん> 
ザビエルさんからのメルマガ、毎回「今回はどんな内容なんだろう」と楽しみにしています。 今迄買って読んだ本と違うのは、難しい事は一切書かれていないし、◯◯するべきだ、◯◯は正しく△△は避けるべきという内容ではない事です。

答えは誰かに与えてもらうものではない。 

内容にヒントを見いだし、答えは自分で足掻きもがいて探していく過程だ、という風に感じました。 
ただ読んで満足していては何も変わらない、変わろう、変えようと望みそして行動に移す、そうする手助けをして頂いている様に感じています。 


<とむさん> 
色々なサイトを見て渡り歩いて、ザビエルさんのサイトに辿り着きました。 ザビエルさんの以前の状況が私の今と全く同じ状況で、とても共感でき、これまで気づかなかったものの見方や心の持ち方を教えてもらいました。 これからも引き続き参考にさせて頂きたく思います。ありがとうございます。 


<あきこさん> 
ザビエル様、こんにちは。あきこと申します。メルマガに登録し、1ヶ月ほどになります。 このメルマガを知る前は、なぜ私はこの人と結婚してしまったのか、なぜこの義両親と付き合っていかなければならないのかをずっと悩み続けていました。 

離婚したい旨を話したことも何回かあります。 でも、メルマガを読みながら、少しずつですが、トレーニングを始めています。 
まだまだ、なんとかしたいけど、誰かのせいにしようとしてしまったり、結婚したことをうじうじ悩んでしまったりと、気分のムラはあります。 

でも、ほぼ毎日送られてくるメール に対し、もう一人自分を支えてくれる人が増えたような心強い感覚があります。 

そして、夫婦関係以外のところで、人に心から感謝したいと思う出来事や、自分はもうすでに幸せなんだと感じる出来事がたくさん転がり込んでくるようになりました。 ゆっくりではありますが、トレーニングを続けていくことで、夫婦関係もよくできるのではと思っています。 これからもよろしくお願いします。


<あまるさん> 
毎度なるほど~と、頷きながら読ませていただいてます。変わりたいとは思いつつもやはり、相手の態度、発言にイライラしてしまいます。 

が、前とは完全に違うところがあります。やって欲しいことをやってもらえない時、前にも頼んだのに自らやってくれない時イラっとした後、まぁ、こういう人なんだ、自分と考えが違うだけなんだ、じゃぁ、やって欲しいとお願いしてみよう!と、思えるようになりました。 

時間はかかるかと思いますが少しづつ、少しづつ変われてる気がします。 

でも自分ばっかり努力してるのに相手の為に自分が変わらなきゃいけないのかと思うとそれもまたイラっとする時があります笑 


<Chaikaさん> 
今回のメルマガに限った感想では無くてすみません。 

まだまだ試行錯誤、暗中模索な毎日ですが、本当に日に日に、今までは何とも思わなかった、当たり前だと感じて来たことに、感謝が湧いてくるようになっています。心の状態としては格段によくなっています。 

特に、今まで在り来たりだと思ってきた、なんの深みも感じなかった以下の二つの言葉が、 
今の私にとってとても深く、暗闇から出口へ導いてくれる光のようになっています。 

・ものは考え様
・青い鳥はすぐそばに 

ザビエルさんのブログやメルマガを読む様になって、****など、昔の人はとっくのとうに気付いてたこと、実行してたことでもあったんですね。 
少しずつでも自分の残り半生を、自分が感じる感情の質を高めて、生きていきたい、生きていける、と前向きな気持ちが生まれてきています。 


<グッチさん> 
いつもじっくり拝読させて頂いております。 ザビエルさんが書いて頂いていることを日々少しずつ実践し、自分が変わりつつあると感じています。 
そして、そのことによって(今まで少なからず不満を抱いていた)妻も変わってきているのではないかと感じています。 
引き続き勉強させて頂きますのでこれからも宜しくお願い致します。 

 


フォームに移動する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す