なぜ、あの夫婦はいつも仲がいいんだろうか?

こんにちは、ザビエルです。

昨日は僕のメール講座を登録いただきありがとうございました。

今日が第1回目の配信です。

昨日お渡ししたレポートは読みましたか?

そんなに長いレポートじゃないのでかなりスラスラ読めるはずです。

で、どうでした?

これすごく大事な事で、これが実践できてるかどうかで、夫婦関係を良好にできるかできないか?夫婦間の問題を解消できるかできないか?に関わってくる事なので、何度も読み返してください。

そして、もしよかったら感想くださいね^^

さて、今日からレポート以上に更に濃密なコンテンツをお届けしていきますが、もし、あなたがあのレポートを読んでも「当たり前」と、思っているのならば今すぐこの講座を解除してくださいね。

本当に重要だと思っているなら「わかってる」とか「当たり前」なんて言葉は出てこないはずですから。

そんなあなたに僕のコンテンツは必要ないと思いますので解除しちゃいましょう。

>>解除はコチラから

さて、今回は

1.自分から世界は変わるという事
2.高速道路のトイレを綺麗にする方法

をテーマにお話していきたいと思います。

いきなり何だこのタイトルは?と思うかもしれませんが、まぁ今は気にせず読んでみてください。

1、自分から世界は変わるという事

僕がなぜ、こんな活動をしているのか疑問に思われるでしょう。

「なんで、わざわざこんな価値ある情報を無料で教えてくれるんだ?」

と。

実はそれには、ちゃんと理由があります。

これから順を追って説明しますね。

原理的に、たとえ奥さんとの間に問題が起こったとしても、夫婦関係は改善できる自信があります。

例えば、奥さんと離婚の危機が訪れたとしましょう。

しかし、僕はその状態からでも、キズナを深めることができるわけです。

何故かと言うと、僕は自分が変われば現状が変わる事を知っているから。

(変わるというのは成長するという事です)

奥さんとの間に問題が起こるということは、何かしらの原因が必ずあります。

ということは、その原因を取り除くために自分を成長させればいいわけです。

「そんなわけがない!」
「こんなに私は頑張ってるんです!」
「あの人が浮気したんですYO!」
「私は悪くないんです。」
「こんなに我慢してる私にこれ以上何を★■▼!」

とか思いがちですが(苦笑)

でも、パートナーを変えようとするのって逆に難しいと思いませんか?

別の人間ですからね・・・

人は自分を変化させられても、他人は変化をさせられるわけではありません。

でも、自分の行動や感情を変化させることができれば、

相手に与える影響が変わる=結果的に相手が変わる

わけです。

もちろん、すぐにうまくいくわけじゃないですが、たとえ何か問題が起きたとしても、それを根本的に解決するために、自分の何を変えればいいのか・・・

たとえ、自分に至らない部分があっても、素直に受け入れられるので、どんな問題が起きたとしても乗り越えられる自信があります。

どうして、自分を変えてまで夫婦関係の改善に取り組むのか?と聞かれることもあります。

・・・それは、僕が夫婦関係をよりよくし、愛し合える関係を作りたいと思っているからです。

子供からみて「結婚っていいなぁ」と思えるような関係を作りたい!と。

僕が理想とするのは、共に認め合い、尊重し合い、与えあえるようになり、喜びを分かち合い、苦しみを共に乗り越えられるような、、、そういった関係になることです。

「そんな事できるの?」

と思うかもしれませんが、それが本来あるべきパートナーシップの姿なんですよ。

結婚式の時の誓いの言葉って

「頑張って無理して結婚生活を送れ」とか
「お互いがいがみ合え」とか
「不倫や浮気はするな」とか

そんなことは一言も言ってません。

いくら我慢して苦労したって、不倫だってされるし、セックスレスにもなるし、夫婦関係が良好になるわけではないし、、、逆にあなたが疲れるだけです。

逆も一緒ですよね。

怒り狂いキレたって、言いたいことを言っても、疲れるだけだし、パートナーはストレスを抱えてしまうだけ。

それが不倫やセックスレスや夫婦喧嘩や仮面夫婦、精神的DVなどを改善する手段になんかなるわけがありません。

そして今や、昔とは違い“離婚の敷居”が低い世の中です。

離婚率が年々増加しているのはニュースなどで聞いていると思いますが、これは今後改善していく事はないでしょう。

そんな状況で
「争い勝ったほうが夫婦関係を支配する!」
「とりあえず体裁だけの仮面だけの夫婦関係を作る」
なんて愚かの極みです。

さて、では思い出してみてください・・・

結婚式ではどんな誓いをしたのか?

“健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?”

でしたよね。

これはすなわち

「辛い事や苦しい事でさえも、二人で乗り越え、喜びや健やかさを共に感じられる関係」

みたいな感じではないでしょうか。

僕も、そういった関係こそが最も理想的だと思っているし、そこを目指しています。

そのためには相手を変えるという、非現実的な事ではなく“自分を変える”という、より確実で、簡単なことをすればいいわけです。

争うのではなく寄り添う。
仮面をかぶるのではなく心を開く。
一緒に喜びを分かち合う。

本来は共に変わるのが理想ですが、でも、それは簡単な事ではありません。

人は自分の理由でしか動けません。

あなたも、自分の理由(夫婦関係をなんとかしたい)で、このメルマガに登録したのだと思います。

だからこそ、相手を変えようとするのではなく、まずは自分から変わる。

こうあるべきなのです。

そして、今や自分を変えることが可能な時代です。

なぜなら、インターネットが発達したから。

ネットって色んな情報を自宅で調べられますよね。

コレって本当にすごい事だと思います。

昔は”戦争で勝つためには情報が命”

とか言われていましたけど、情報というのはまさに僕らにとって非常に重要で、知識が1つあるだけで人の人生って変わったりします。

僕はこれまでブログやメルマガなどで、色んな情報を発信していますが、毎日のように多くの人から感謝のメールが届きます。

情報って僕らの人生を変えてくれるんです。

そして、もうお分かりだと思いますが、なぜ、僕はこんな活動をしているのか?

幸せな夫婦を一組でも多く増やしたいから

ただ、そんだけです。

僕は単に結婚生活を淡々とすごすんじゃなく、“真の意味”で愛をお互いが感じ取り、与えあえる・・

そんな関係を目指す夫婦を増やしていきたいのです。

それこそが、今の僕が人様のお役に立てることだとも思っています。

そして、この“愛し合える関係”というところまでは、簡単ではないかもしれませんが、夫婦間の障害を解決することはそれほど難しいことではありません。

実際、僕がきちんとサポートした人は、次々に夫婦間の問題を解決し、どんどん幸せな夫婦関係を構築していってます。

浮気・不倫中、別居中、会話がない、帰ってこない、嫌いと言われた、離婚した、、、関係ありません。

当然ですが、学歴が高いとかお金を持ってるとか、そういったものに関係なく、あらゆる人が成長さえすれば、そのチャンスが訪れるのです。

そして、僕は自分を成長させてきたことで、、「さらに自分自身を成長させ続ける」という目標ができました。

自分がより成長すれば、より高いレベルで相手を理解し影響を与え、より高く深いレベルでつながりを感じられるようになります。

そして・・更に自分が成長をしていきます。

成長をするほど、より強い繋がりを感じられ、夫婦関係がよくなっていくのは言うまでもありませんが、それ以外の人間関係もうまくいくようになります。

人生を本当の意味で共に創っていけるのです。

夫婦関係は、真剣に向き合えば向き合うほど、自分を最も成長させてくれるため、関係性の質も上がります。

それに伴って、仕事も子育ても、そのほかの人間関係も、、、

その積み重ねによって人生そのものすら変わってくるのです。

ここらへんの話に関しても、これからきちんと教えていくのでしっかりとついてきてください。

さて、特に夫婦関係において最初に学んでほしい事は次の2つです。

・マインド的側面(感情・意識・無意識)
・テクニック的側面(スキル・ノウハウ)

やはりこれが基本ですね。

そして
・自分自身のステージを高める。
これができるようになること。

これが最初の目標です。

また、これも後々わかってくると思います。

性格や遺伝子的な側面や過去の経験・・・もちろん運も関係ありません。

基礎さえしっかり学んで、自分に合わせて実践し、トライ&エラー(試行錯誤)を繰り返せば、誰もがステージを高めることは可能なんです。

ただ、こんな難しい事を言っても、男女間の関係について学んだこともない人が、いきなり理解するのは難しいし、抽象的すぎてわからないって思うかもしれません。

なので、僕はまず本当に簡単な事から教えていきます。

下記をご覧になってください。

http://jyosui.com/danna/danna_kirai.html

これは、自分の状態を高めるためのシンプルで簡単な方法ですが、これだけでも夫婦間に良い影響を与えてくれるようになります。

そして、慣れてくるとパートナーから攻撃をうけても、ダメな部分を見つけても、それを良い方向に転換し、パートナーとの不和を一瞬で解消することもできたりします。

簡単な事ですが、繰り返す事であなたの状態は随分良くなるはずですよ。

お試しあれ。

さて、続いてちょっと別の話題です。

2、高速道路のトイレを綺麗にする方法

ある日、静岡県に向かう途中のパーキングエリアのトイレに入ったんですが、そこで次の様な貼り紙を見つけました。

『いつも綺麗に使って頂いて有り難う御座います。』

はて…と。

この貼り紙に少し違和感を覚えた人も少なくないでしょう。

『はじめて使ったのに、お礼されちゃったよ。笑』と。

まぁ、お礼されちゃったから綺麗に使わないとな~という良心に訴えかけるという効果もあると思いますが、実は、この貼り紙はそれだけじゃなく非常に重要な意味があるのです。

社会的証明

この言葉を聞いた事はあるでしょうか。

これは行動心理学で用いられる言葉なのですが、人は周りの人が皆同じ行動を取ると、自分もその行動を無意識に取ってしまう習性があるのです。

例えば、皆が赤信号を平気で渡ってたら、「自分も渡っていいか♪」ってなっちゃいますよね。

はじめそうでもなかったのに、皆が「格好いい」っていう男を、本当に格好良く思ってしまったり。

皆が買ってるから、自分も「買わないと」って思って買っちゃったり。

何が言いたいかと言うと、もしこの本能的な習性を利用(なんて言ったら言葉が悪いかもしれませんが)すれば、相手に自分の思い通りの行動をさせる事ができるのではないかと。

そんな風に考えられるワケです。

そしてこれは、夫婦関係においては非常に有用である、と思われます。

さてどうやるのか?

簡単な事です。

『これをすると○○らしいよ!』って事を相手に伝えれば良いのです。

そうすれば『そう思われるなら、、、そういう効果があるなら自分もやってみたい』って思うワケですね。

流行なんかはこうやって作られていくのです。

ただ、『これ手伝ってよ!これぐらいやれよ!○○さんの旦那さんは、料理を手伝ってくれるんだって!いいわね~』って言っても、誰も動きませんよね。

逆に嫌味かっ!って言われるだけです。

だってこれは・・・

他の旦那のほうが凄い=うちの旦那はすごくない

というレッテルを貼ってるわけですから。

これって、すごい大事な内容で、できるかできないか?で関係性を構築できるのか?夫婦間の溝を埋める事ができるのか?にかかわってくる事なので絶対に覚えておいてください。

ポイントは単純に伝えるんじゃなくて、隠れたメッセージ(hidden message)として伝えた方が効果があるという事です。

手伝ってよ!と言わずに、いかにそれを伝えるか。

少し難しそうですが、そんな事はありません。

先ほどのトイレの例に戻ります。

『いつも綺麗に使って頂いて有り難う御座います。』

ここから何が伺えますか?

『あぁ、このトイレは普段皆綺麗に使ってるんだな。』

こんな事を”無意識的に”考えてしまいます。

皆が奇麗に使ってるシーンをイメージできますよね。

そして、『じゃあ自分も綺麗に使おう』と無意識的に思ってしまうのです。

これは一種の洗脳なのですが、本人にとっては、洗脳されたなんて意識は全くありません。

逆に、もし高速道路のトイレの貼り紙が『最近トイレを汚す人が多くて困っています』だとどうでしょう?(実際こうゆう貼り紙は多いのですが…)

ここから何が連想されますか?

多くの人が、高速道路のトイレを汚して帰っていく姿のはずです。

これにより、『じゃあ皆汚してるのなら自分も汚してもいいか』となってしまうのです。

勿論意識的にはこんな事思いません。

問題なのは、普段善良な人でも無意識の領域で、この考えに至ってしまうという事なのです。

この様に、社会的証明に無意識的に従ってしまう事をバンドワゴン効果と呼んだりします。

hidden messageをいかに使えるか、が肝です。

非常に便利なので覚えておいて下さい。

これは夫婦関係だけじゃなくて、実は日常生活でも有効です。

ただ、これは「こういうテクニックがあるから使ってくださいね。」と言っても、きっとほとんどの人が使えません。

なぜなら、

受容ができるかどうかがカギになるからです。

前回のレポートで言いましたよね。

「共通点」と「相違点」と「受容」が大事だって。

受容というのは相手を受け入れる事です。

しかし、この“受け入れ”ができない人がかなり多い。

実際、「旦那はこんなにひどいんです。でも、それでも受け入れないといけないんですか?」的な問い合わせとかたまーにきたりしますし。

この社会的証明の例で言うと、そもそも、「汚くされるのがムカつく!」「許せない!」と思っている人は、こういう『いつも綺麗に使って頂いて有り難う御座います。』みたいな言葉って全然とは出てこないんですよね。

いくら方法論を学んだって、それ以前に自分の感情に振り回されていては、使いこなせるわけがありません。

だから「やり方」と同時に「自分自身の状態」が大前提として大事なんです。

いいですか?忘れないでくださいね。

じゃ、少しトレーニングをしてみましょう。

問題:部下が全部で10名いて、そのうち納期を守らない部下が2人いて困っています。その部下には何て言えば効果的でしょう?

答えが分かったらメールで回答して下さい。分かんなくてもメールくれたら喜ぶので下さい。ネタ的な答えでもいいですよ。

返信しないといけないメールが多すぎて対応しきれないかもしれませんが。(早速使ってみました。)

メールはコチラから

ちゃんと今日のメールで学んだ事を使って下さいね。

追伸:

もしこのメールが迷惑メールにいってしまっている場合、迷惑メールじゃないと報告して下さい。

今後のメールが見そびれてしまわない様に、です。

消してしまわないか不安な方は、フォルダ分け等しておいて下さい。一度消してしまった場合は、再送致しませんので。

また、必ず携帯電話のドメイン指定解除はしておいてくださいね。

よく分からないという方は、下記を参考にしてみてください。

http://jyosui.com/kandou/keitai.html

次回の講座は明後日くらいに送ります!!

それでは!

 

 

◆問い合わせ、感想、コメントフォーム
http://jyosui.com/toi

◆メール講座「変更・解除フォーム」はコチラです。

https://twelfth-ex.com/mag/47615/5/

12,856名が登録し、毎月700名以上が参加するメルマガ

ちまたでは夫婦関係を良くするためとか、良い子を育てる方法として、

「相手をほめましょう」
「相手を認めましょう」
「少しぐらい我慢しましょう」
「相手にプレゼントを送りましょう」
「相手の目をみて話しましょう」
「相手の話を聞きましょう」
「相手を不快にさせるのはやめましょう」
「一緒に行動しましょう」
「許せないことは忘れましょう」

と言われていますが、実はこんなんじゃー、「本当」のしあわせな家族なんて作れませ。こんなことをしたって、良くなるのは一時だけ。結局は元に戻ってしまうんですが、これは例えて言うなら

キンピラゴボウを作るのに、砂糖を入れるところを塩を入れてしまい泡ぶくになるのと一緒。

そうではなくて、まずは失敗しないレシピを学びませんか?

僕は心理学、哲学、教育学、自己啓発、宗教の考え方などを学んだことで、誰でもしあわせな家族になれるレシピを見つけたんです。(実際にこのメルマガで変化を感じたという声も多数頂いています)

そして、僕はそのレシピを使ったことで、本当に幸せな家族を作ることができました。実際にどう変化したのか?はこちらの幸せな家族を作った学びとは?をご覧ください。

また、こちらのメルマガでは、書籍やテレビでは語られていない具体的な【幸せな家族を作るレシピ】を公開しています。

もし現在、夫婦喧嘩が絶えない、仮面夫婦、別居中、セックスレス、離婚を求められている」という場合、それだけでなく「子供にイライラしてしまう、子供への愛情が湧かない、子育てが辛い、疲れた」という場合や

「姑との関係が悪い、相手や自分の家族を好きになれない、自分を好きになれない、仕事が楽しくない、人間関係に疲れる」という場合でも登録してみてください。

あなたにとってほんの小さな変化のきっかけになれればと思っています。
※必要なくなればいつでもメルマガを解除できますので試しに1、2通読んでみてください^^

 

メルマガの感想の一部をご紹介します。

<ゆーぼんさん>
苦しくて、辛くて、痛かったけど、当たり前のことが、幸せだったということに気付けた。
今の自分は幸せだと思えるようになりました。


<のぶえさん>
ザビエルさんからのメルマガ、毎回「今回はどんな内容なんだろう」と楽しみにしています。 今迄買って読んだ本と違うのは、難しい事は一切書かれていないし、◯◯するべきだ、◯◯は正しく△△は避けるべきという内容ではない事です。

答えは誰かに与えてもらうものではない。

内容にヒントを見いだし、答えは自分で足掻きもがいて探していく過程だ、という風に感じました。
ただ読んで満足していては何も変わらない、変わろう、変えようと望みそして行動に移す、そうする手助けをして頂いている様に感じています。


<とむさん>
色々なサイトを見て渡り歩いて、ザビエルさんのサイトに辿り着きました。 ザビエルさんの以前の状況が私の今と全く同じ状況で、とても共感でき、これまで気づかなかったものの見方や心の持ち方を教えてもらいました。 これからも引き続き参考にさせて頂きたく思います。ありがとうございます。


<あきこさん>
ザビエル様、こんにちは。あきこと申します。メルマガに登録し、1ヶ月ほどになります。 このメルマガを知る前は、なぜ私はこの人と結婚してしまったのか、なぜこの義両親と付き合っていかなければならないのかをずっと悩み続けていました。

離婚したい旨を話したことも何回かあります。 でも、メルマガを読みながら、少しずつですが、トレーニングを始めています。
まだまだ、なんとかしたいけど、誰かのせいにしようとしてしまったり、結婚したことをうじうじ悩んでしまったりと、気分のムラはあります。

でも、ほぼ毎日送られてくるメール に対し、もう一人自分を支えてくれる人が増えたような心強い感覚があります。

そして、夫婦関係以外のところで、人に心から感謝したいと思う出来事や、自分はもうすでに幸せなんだと感じる出来事がたくさん転がり込んでくるようになりました。 ゆっくりではありますが、トレーニングを続けていくことで、夫婦関係もよくできるのではと思っています。 これからもよろしくお願いします。


<あまるさん>
毎度なるほど~と、頷きながら読ませていただいてます。変わりたいとは思いつつもやはり、相手の態度、発言にイライラしてしまいます。

が、前とは完全に違うところがあります。やって欲しいことをやってもらえない時、前にも頼んだのに自らやってくれない時イラっとした後、まぁ、こういう人なんだ、自分と考えが違うだけなんだ、じゃぁ、やって欲しいとお願いしてみよう!と、思えるようになりました。

時間はかかるかと思いますが少しづつ、少しづつ変われてる気がします。

でも自分ばっかり努力してるのに相手の為に自分が変わらなきゃいけないのかと思うとそれもまたイラっとする時があります笑


<Chaikaさん>
今回のメルマガに限った感想では無くてすみません。

まだまだ試行錯誤、暗中模索な毎日ですが、本当に日に日に、今までは何とも思わなかった、当たり前だと感じて来たことに、感謝が湧いてくるようになっています。心の状態としては格段によくなっています。

特に、今まで在り来たりだと思ってきた、なんの深みも感じなかった以下の二つの言葉が、
今の私にとってとても深く、暗闇から出口へ導いてくれる光のようになっています。

・ものは考え様
・青い鳥はすぐそばに

ザビエルさんのブログやメルマガを読む様になって、****など、昔の人はとっくのとうに気付いてたこと、実行してたことでもあったんですね。
少しずつでも自分の残り半生を、自分が感じる感情の質を高めて、生きていきたい、生きていける、と前向きな気持ちが生まれてきています。


<グッチさん>
いつもじっくり拝読させて頂いております。 ザビエルさんが書いて頂いていることを日々少しずつ実践し、自分が変わりつつあると感じています。
そして、そのことによって(今まで少なからず不満を抱いていた)妻も変わってきているのではないかと感じています。
引き続き勉強させて頂きますのでこれからも宜しくお願い致します。

 


フォームに移動する