自らあなたを愛する、とは?

こんにちは、ザビエルです。

今日は、夫婦関係だけじゃなく、人生において僕がものすごく重要視してる「自然(ナチュラリズム)」という考え方について話そうと思います。

これから夫婦関係を改善して、成長できる関係性を構築したいのであれば、この考え方は重要になります。

僕はこのナチュラリズムという考え方が身についてから、圧倒的に夫婦関係が改善したと思います。

というわけで、今日はナチュラリズムについてお話しますね。

1.ナチュラリズムとは何か?
2.自然と愛し合える関係とは?

それではいきましょう。

1.ナチュラリズムとは何か?

まず、「ナチュラリズムとは何か?」というお話ですが、これは言葉のとおりナチュラルという定義です。

まぁ、知ってる人は知ってると思います。

これを夫婦関係に当てはめると「お互いに愛されている、愛していると自然と感じる状態」という事です。

当然、その「好き」に痛みや恐怖があってはナチュラルとは程遠くなります。

もちろん、これらががあるとダメってわけではないですが、やはり、目指すべきは痛みや恐れを感じる道ではありません。

また、成長し続ける関係を目指すならば、出来る限りここから抜け出す必要があります。

下手すれば「痛み(傷・苦労・恐怖)=愛」

になってしまいますからね(苦笑

じゃあ、夫婦関係における自然とは何か?というと、まず重要なのはあなた自身がフラットな状態である必要があります。

感情的に。

例えば、学校のテストをするならどれだけ勉強してきたか?どれだけ実力があるのか?も大事です。

ですが、それ以上に緊張をせずに、リラックスしている状態のほうがパフォーマンスは高まります。

まぁ、そのためには「自分自身の感情をデザインする力」が必要になってきます。

そして、この能力はあなたの人生を有意義に過ごす、何よりも大切な資産だと僕は思ってます。

こういうスキルを身に着けると、本当に人生が自由になり、夫婦関係を俯瞰で見る事ができるようになり、パートナーに認められ、尊重しあえるようになります。

誰かに間にはいってもらって、溝を埋めるよりもパートナーの言動や行動で感情を揺さぶられるよりも、あなた自身の幸せの感度を上げる。

これができなきゃ、結局はあなたは不幸を感じてしまいます。

ですが、あなた自身の幸せの感度を上げていけば、自ずとナチュラリズムという考え方が身につくはずです。

2.自然と愛し合える関係とは?

それじゃあですね。

僕が最初の頃にお話した「自分が変化する」に当てはめて考えてみましょう。

僕はこんな説明をしましたね。

「あなたの変化が相手の変化につながる」と。

これに関しては自己啓発でも恋愛でもビジネスでもあらゆる場で重要視されてます。

自分のマインドが大事だと。

自分の状態が良ければ、相手の感情に振り回されず、俯瞰で物事を見れるようになり、相手が何を求めているのかを適切に把握することができるようになりますから。

そういう意味でも、まずは自分が大事であることは間違いないです。

SOUL MATE PROGRAMを読んだ方は理解できるともいます。

いかに自分の状態が相手に影響を与えるのか、そして、どのような関係を構築していけばいいのかを・・・。

しかし、大切にすると言っても自分を守る事と同義にしてしまっては微妙ですけどね。

例えば、喧嘩をしたとします。

ほんの些細な喧嘩。

一方の人は、怒っている相手を見て、自分を守るために心を閉ざして何も言わなくなりました。

その場合、パワーゲームが始まり、相手が勝つ事になりかねません。

なぜなら、一方が守るということは、相手は攻めてくるわけで争いの状態であることは変わりないから。

キレて怒っても楽しくない。
守っても楽しくない。

ですが、自分の状態を整えていれば、相手の攻めもするりとかわし、守る事も攻めることも必要がなくなります。

・・・と、ここまではなんとなく理解をしているはずです。

でも、本当に大事なのは、「お互いがそうなれる事」だと思っています。

だって、いくら自分の状態を整えていても、相手の心が閉じていたら、こっちの伝えたい事が伝わりにくくなります。

ただ、これはそう簡単な事ではないので、ジワジワとやっていけばいいんですが、あくまで理想はここにあるというのは覚えておきましょう。

そうすればお互いがお互いの理想の状態にどんどん近づいていくし、一緒に人生を創造していくことができます

この流れができるようになれば、お互いの関係性はどんどん成長していくし、問題がおこっても解決するスピードは加速してくでしょう。

例えるなら

・パートナーのストレスがたまっているのならば支えてあげて前向きに取り組めるように導いてあげる。

・相手の痛みに気づいてあげられたら、すぐに心を汲んであげることができる。

・喜びは二人で共有し、より喜びを感じる方向に進んでいけるようになる。

・お互いがお互いから必要とされていると感じられるようになれる。

みたいな感じです。

逆に、あなたとパートナーが一緒にいることで、ストレスばかり感じていたら、互いの関係性の溝を広げるようなものです。

パワーゲームの結末は、どちらかが勝者でどちらかが敗者になってしまいますから。

もちろん、その状態は一概に否定はしませんし、僕も昔はそうでした。

ある意味、関係性を維持するためには最も楽なやり方であり、むしろ自分がパワーゲームに勝っているならば優越感に浸れるかもしれません。

ただ、これを続けても、たぶん幸せである状態からはどんどん遠くなります。

お互いに。

しかもリスクも高い。

大事なのはお互いを統合する事です。

一方が強くて、一方が弱いなんて関係では、必ずどちらかが逃げたくなってしまいます。

痛みや傷を幸福だと思い込む人生。
相手の表面しか見れない関係。

を強いられるのです。

そんな関係に安心感など感じられるわけがないんです。

だから話しもしたくないし、会いたくもない。
浮気・不倫をするし、セックスレスになる。
別居もしたがるし、離婚もしたくなるのです。

常に崖っぷち。

更に・・・そういう深い関係じゃなく、浅い関係の人ともパワーゲームが起こるような関係ならもはや最悪です。

困った時や辛い時に誰も支えてくれず、一人ボッチになってしまう可能性も・・・

最近では、身の回りの人が「僕と一緒にいると楽しい」と言ってくるようになりました。

その理由は単純で「僕自身が人生を楽しんでいるから」です。

楽しいところに人は集まりますよね。

もちろん、365日24時間ずっと楽しい!なんてことはないし、辛い事も苦しい事も悲しい事もあります。

それでも自分の状態を整えるだけで人生の方向性が大きく変わったのです

相手への影響力も変わりました。

僕のブログを見てもらえば、ある程度は一人でもできると思いますけど、簡単ではないので少しずつやっていきましょう。

でも、ここに目を向けるだけであなたの魅力は一気に高まります。

そして、パートナーへの対応が変わるし、相手のあなたへの見え方が確実に変わっていくのです。

長期的に考えればこれは非常に重要なんです。

まずは自分の人生をより良くする・・

この意識を持つだけで全然変わりますし、僕はこの意識を持てるようになっただけで人生が豊かになりました。

どうやれば相手の穴を探し、相手を自分の思った通りに動かすのか?ではなく関係性を良くするために、自分を今一度、見つめなおしてみてください。

まずは、あなたがあなたを幸せにしてあげましょう!!

SOUL MATE PROGRAMでは、実戦形式であなたの状態を高めるための基盤から、パートナーとの関係を改善していき、良好にするための基本から応用まで身に着けられます。

そんな特典付きのSOUL MATE PROGRAMはコチラ(特典付きで受け取れるのは残り6日になります)

http://jyosui.com/partner/

それではまた!!

◆問い合わせ、感想、コメントフォーム
http://jyosui.com/toi

◆メール講座「変更・解除フォーム」はコチラです。

https://twelfth-ex.com/mag/47615/5/

12,856名が登録し、毎月700名以上が参加するメルマガ

ちまたでは夫婦関係を良くするためとか、良い子を育てる方法として、

「相手をほめましょう」
「相手を認めましょう」
「少しぐらい我慢しましょう」
「相手にプレゼントを送りましょう」
「相手の目をみて話しましょう」
「相手の話を聞きましょう」
「相手を不快にさせるのはやめましょう」
「一緒に行動しましょう」
「許せないことは忘れましょう」

と言われていますが、実はこんなんじゃー、「本当」のしあわせな家族なんて作れませ。こんなことをしたって、良くなるのは一時だけ。結局は元に戻ってしまうんですが、これは例えて言うなら

キンピラゴボウを作るのに、砂糖を入れるところを塩を入れてしまい泡ぶくになるのと一緒。

そうではなくて、まずは失敗しないレシピを学びませんか?

僕は心理学、哲学、教育学、自己啓発、宗教の考え方などを学んだことで、誰でもしあわせな家族になれるレシピを見つけたんです。(実際にこのメルマガで変化を感じたという声も多数頂いています)

そして、僕はそのレシピを使ったことで、本当に幸せな家族を作ることができました。実際にどう変化したのか?はこちらの幸せな家族を作った学びとは?をご覧ください。

また、こちらのメルマガでは、書籍やテレビでは語られていない具体的な【幸せな家族を作るレシピ】を公開しています。

もし現在、夫婦喧嘩が絶えない、仮面夫婦、別居中、セックスレス、離婚を求められている」という場合、それだけでなく「子供にイライラしてしまう、子供への愛情が湧かない、子育てが辛い、疲れた」という場合や

「姑との関係が悪い、相手や自分の家族を好きになれない、自分を好きになれない、仕事が楽しくない、人間関係に疲れる」という場合でも登録してみてください。

あなたにとってほんの小さな変化のきっかけになれればと思っています。
※必要なくなればいつでもメルマガを解除できますので試しに1、2通読んでみてください^^

 

メルマガの感想の一部をご紹介します。

<ゆーぼんさん>
苦しくて、辛くて、痛かったけど、当たり前のことが、幸せだったということに気付けた。
今の自分は幸せだと思えるようになりました。


<のぶえさん>
ザビエルさんからのメルマガ、毎回「今回はどんな内容なんだろう」と楽しみにしています。 今迄買って読んだ本と違うのは、難しい事は一切書かれていないし、◯◯するべきだ、◯◯は正しく△△は避けるべきという内容ではない事です。

答えは誰かに与えてもらうものではない。

内容にヒントを見いだし、答えは自分で足掻きもがいて探していく過程だ、という風に感じました。
ただ読んで満足していては何も変わらない、変わろう、変えようと望みそして行動に移す、そうする手助けをして頂いている様に感じています。


<とむさん>
色々なサイトを見て渡り歩いて、ザビエルさんのサイトに辿り着きました。 ザビエルさんの以前の状況が私の今と全く同じ状況で、とても共感でき、これまで気づかなかったものの見方や心の持ち方を教えてもらいました。 これからも引き続き参考にさせて頂きたく思います。ありがとうございます。


<あきこさん>
ザビエル様、こんにちは。あきこと申します。メルマガに登録し、1ヶ月ほどになります。 このメルマガを知る前は、なぜ私はこの人と結婚してしまったのか、なぜこの義両親と付き合っていかなければならないのかをずっと悩み続けていました。

離婚したい旨を話したことも何回かあります。 でも、メルマガを読みながら、少しずつですが、トレーニングを始めています。
まだまだ、なんとかしたいけど、誰かのせいにしようとしてしまったり、結婚したことをうじうじ悩んでしまったりと、気分のムラはあります。

でも、ほぼ毎日送られてくるメール に対し、もう一人自分を支えてくれる人が増えたような心強い感覚があります。

そして、夫婦関係以外のところで、人に心から感謝したいと思う出来事や、自分はもうすでに幸せなんだと感じる出来事がたくさん転がり込んでくるようになりました。 ゆっくりではありますが、トレーニングを続けていくことで、夫婦関係もよくできるのではと思っています。 これからもよろしくお願いします。


<あまるさん>
毎度なるほど~と、頷きながら読ませていただいてます。変わりたいとは思いつつもやはり、相手の態度、発言にイライラしてしまいます。

が、前とは完全に違うところがあります。やって欲しいことをやってもらえない時、前にも頼んだのに自らやってくれない時イラっとした後、まぁ、こういう人なんだ、自分と考えが違うだけなんだ、じゃぁ、やって欲しいとお願いしてみよう!と、思えるようになりました。

時間はかかるかと思いますが少しづつ、少しづつ変われてる気がします。

でも自分ばっかり努力してるのに相手の為に自分が変わらなきゃいけないのかと思うとそれもまたイラっとする時があります笑


<Chaikaさん>
今回のメルマガに限った感想では無くてすみません。

まだまだ試行錯誤、暗中模索な毎日ですが、本当に日に日に、今までは何とも思わなかった、当たり前だと感じて来たことに、感謝が湧いてくるようになっています。心の状態としては格段によくなっています。

特に、今まで在り来たりだと思ってきた、なんの深みも感じなかった以下の二つの言葉が、
今の私にとってとても深く、暗闇から出口へ導いてくれる光のようになっています。

・ものは考え様
・青い鳥はすぐそばに

ザビエルさんのブログやメルマガを読む様になって、****など、昔の人はとっくのとうに気付いてたこと、実行してたことでもあったんですね。
少しずつでも自分の残り半生を、自分が感じる感情の質を高めて、生きていきたい、生きていける、と前向きな気持ちが生まれてきています。


<グッチさん>
いつもじっくり拝読させて頂いております。 ザビエルさんが書いて頂いていることを日々少しずつ実践し、自分が変わりつつあると感じています。
そして、そのことによって(今まで少なからず不満を抱いていた)妻も変わってきているのではないかと感じています。
引き続き勉強させて頂きますのでこれからも宜しくお願い致します。

 


フォームに移動する