少しの投資で3歳児が英単語を話せる!?5つの英語教育法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「英語好き!」から一歩進んでみる

無料版の英語教育のゴールは「英語が好きになる」でした(もちろん、無料版で英語の歌を歌えるようになったりするケースもあります)。

でも、そこから一歩進んで、目的を「英単語を自主的に(意味を理解して)話す事ができる」にしてみたい方に、実際に私の子供が3歳時点で英語を話せるように至った方法をお伝えします。これもたった5つだけ!

更に、陥りやすい失敗も3つお伝えしておくので、併せて読んでみてくださいね!

SPONSORED LINK

ちょっとの投資!5つの英語教育法

1.「めばえ はじめてのおけいこブック」

1,000円未満でDVD付きの雑誌を購入できるのですが、この中に英語のストーリーも2〜3個必ず入っています。キャラクターの英語ストーリーは声優さんの英語力次第なので運次第ですが、ネイティブが声優をしている、とても綺麗な発音のストーリーや歌も1つは絶対に入ってるので、それを繰り返し見せましょう!

その時に「ママこの歌好きなんだ〜」と言いながら見せると、頑張って覚えてくれますよ。ちなみに私の子供は、これでなぜか「Nice to meet you!」を覚えて多用してます(笑)

2.英語の絵本を1種類(シリーズ)買う

fruits我が家で重宝した絵本は、日本語版ですが(笑)無料版でもオススメした「かくれんぼシリーズ」(いしかわこうじ)です。

単純にかくれんぼの絵本としても子供は楽しめますし、載っている単語(日本語と英語両方)が簡単なので読んであげやすいです。「赤は英語でなんていうの?」「Redってな〜んだ?」「てんとうむしさんは、何色か英語で教えて!」などなど、色んな活用ができます。

本当になんでもいいんですよ。人気の高い「はらぺこあおむし」の英語版、「日本昔話」の英語版。色んな洋書(絵本)があふれています。お子さんの好みに合わせて1種類だけ、用意してあげてください。たくさん買っても結局お気に入りだけを読みますし、1種類を読み込んだほうが覚えますから。

図書館で借りる事もできると思いますが、やはり家に置いていつでも読める環境があるといいですよね!

私の子供は、この絵本で「色」「くだもの」「いきもの」の名前を話すようになりました。今では、私の発音がイマイチなものは「ママ、違うよ!」と言って認めてくれません。。。

3.100均のDVDを英語で観せる

DAISOに売っている100円のディズニーやトムとジェリーのDVDは、画質という点ではちょっとアレですが(笑)英語の発音は綺麗なので、安く綺麗な英語を聞かせたい時にオススメです。

3歳にもなると「えいごであそぼ」だけでは物足りない(時間が短い)ので、+αで何か見せたほうが興味が持続します。YouTubeのphonicsだけではバリエーションが限られてきますし、ストーリーのあるものを見せるほうが集中力が増す・・・気がするので、たまにDVDを織り交ぜて見せると良いですよ。

4.「えいごであそぼ」のDVDや教材

DVDは年1回位発売されています。定価だと5,000円以上しますが、中古でも探したら見つかるんじゃないかな?割と鮮度の関係ない内容(歌、ダンス、数など)なので、中古でも問題ないと思いますよ。

図書館にもあるといいんですけどね〜。そしたら私、毎週借りに行っちゃいます!どうしても買いたくなければ、教育DVDなので図書館にリクエストしてみるのもいいかもしれませんね。

私の子供は、このDVDで「1〜10」を英語で数えられるようになりました。余談ですが、その後私が口頭で「11〜」を教えて、今では「31」まで英語で数えられます。大好きなカレンダーが31日までしかないので、それ以上覚えてくれないのですが(笑)

形(四角や三角)の英単語も、このDVDで覚えました。また、数曲は流れてる歌に合わせて歌えますよ!

5.英語のパズルで遊ぶ

3歳位になると、輸入おもちゃを扱うようなお店では大抵売っている英単語のパズル(右側にアルファベット、左側に単語)は子供が1人でも遊べる英語のおもちゃとしてオススメです。大体2,500円位で売ってます。パズルなので、単語が分からなくても形で組み合わせ作れるところがポイントです。

パズルを上手に完成させられるようになると、次は、子供は単語を「言葉」ではなく「形」として先に認識してくるので、「イラスト」とイラストに合う形の「単語」をセットで考えられるようになります。そうすると「この形(単語)はなんていう名前(読み方)なの?」と質問するようになってくるので、そこで発音を学べるという流れです。

ちなみに読めない場合や綺麗な発音で教えてあげたい時には、インターネットで「単語 英語 発音」と検索すると、単語の音声が流れるサイトがヒットするので、その発音を聞かせてあげましょう。

そんなにお金かけなくてもいいな〜という場合には手作りしちゃいましょう。A5位の厚紙を切って、片方にイラスト(もしくは写真)、片方に単語を書きます。切る時に全部違う形になるように切れたら、パズルのように1人で遊べると思いますよ(ちょっと難しいですが)。

これにだけは気をつけて!3つの注意点

148712

1.本の大量買い

子供は、たくさんの本を買っても結局お気に入りだけを繰り返し読みます。英語に限って言うと、私個人的には、そのほうが単語の意味を覚えやすいように感じました。

どうしても「1冊じゃ足りない」という場合は、ジャンル毎に買うといいですよ。「音の出る本」「自分で読む本」「読み聞かせの本」「ワークブック」あたりでしょうか。シリーズで揃えるのもいいですね!

2〜3歳児へのシリーズのオススメは、Mo Willems の「ELEPHANT&PIGGIE」です。

2.子供への強要

英語教育に限らず、子供ってきまぐれですよね。「今日は読みたくない」「英語イヤ」って日も多々あります。そんな時「毎日読んで!」とか「金曜日は英語の日でしょ!」なんて言っちゃうと、子供にとって英語が「遊びのためのツール」から、一気に「やらされてるもの」へと変わってしまって熱が冷めちゃうんですよね。

1日や2日英語に触れなくたって覚えてるから大丈夫〜という気持ちでいましょう♪ そんな気分じゃないなら「また明日ね〜」でいいですし、失敗したら「次、ママも一緒にやってみようかな!教えてくれる?」と手助けしてあげる。英語以外の遊びと同じスタンスで接してあげてくださいね!

3.大人が英語を口にしない

恥ずかしがったり、全部本やネット等に頼ってしまうと、子供が英語を「恥ずかしい事」「親と遊べないつまらないもの」として認識してしまいます。

簡単な単語(DogやCatなど)だけでも、子供と一緒に発音してあげましょう!「あ!見て〜あそこにワンワンがいるよ!Dogだね〜」と、周囲に聞かれてもスルーされる位のさりげなさでも大丈夫、子供には「ワンワン(犬)=Dog」だと刷り込まれますよ。

SPONSORED LINK

まとめ:英語を楽しもう!

mamakid子供に「英語って楽しいんだ!」って思ってもらえる事を基本に考えてピックアップしました。子供は素直なので、楽しい事ならのめり込むし、つまらなければ見向きもしません。

小さいうちから「英語は楽しい」と思わせるためには、まずはパパママが楽しむ事。それから、強制しない事。

英語を教えるんだ!覚えさせるんだ!ではなく、英語を楽しんでくれたらいいな〜〜〜という、ゆる〜い気持ちで接していると、あれよあれよと興味を持って自分から英語を話したがるようになると思いますよ♪

Have fun, everyone!

084571
記事を書いた人:takamama
一言:ポジティブ時々ネガティブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12,856名が登録し、毎月700名以上が参加するメルマガ

ちまたでは夫婦関係を良くするためとか、良い子を育てる方法として、

「相手をほめましょう」
「相手を認めましょう」
「少しぐらい我慢しましょう」
「相手にプレゼントを送りましょう」
「相手の目をみて話しましょう」
「相手の話を聞きましょう」
「相手を不快にさせるのはやめましょう」
「一緒に行動しましょう」
「許せないことは忘れましょう」

と言われていますが、実はこんなんじゃー、「本当」のしあわせな家族なんて作れませ。こんなことをしたって、良くなるのは一時だけ。結局は元に戻ってしまうんですが、これは例えて言うなら

キンピラゴボウを作るのに、砂糖を入れるところを塩を入れてしまい泡ぶくになるのと一緒。

そうではなくて、まずは失敗しないレシピを学びませんか?

僕は心理学、哲学、教育学、自己啓発、宗教の考え方などを学んだことで、誰でもしあわせな家族になれるレシピを見つけたんです。(実際にこのメルマガで変化を感じたという声も多数頂いています)

そして、僕はそのレシピを使ったことで、本当に幸せな家族を作ることができました。実際にどう変化したのか?はこちらの幸せな家族を作った学びとは?をご覧ください。

また、こちらのメルマガでは、書籍やテレビでは語られていない具体的な【幸せな家族を作るレシピ】を公開しています。

もし現在、夫婦喧嘩が絶えない、仮面夫婦、別居中、セックスレス、離婚を求められている」という場合、それだけでなく「子供にイライラしてしまう、子供への愛情が湧かない、子育てが辛い、疲れた」という場合や

「姑との関係が悪い、相手や自分の家族を好きになれない、自分を好きになれない、仕事が楽しくない、人間関係に疲れる」という場合でも登録してみてください。

あなたにとってほんの小さな変化のきっかけになれればと思っています。
※必要なくなればいつでもメルマガを解除できますので試しに1、2通読んでみてください^^

 

メルマガの感想の一部をご紹介します。

<ゆーぼんさん> 
苦しくて、辛くて、痛かったけど、当たり前のことが、幸せだったということに気付けた。 
今の自分は幸せだと思えるようになりました。 


<のぶえさん> 
ザビエルさんからのメルマガ、毎回「今回はどんな内容なんだろう」と楽しみにしています。 今迄買って読んだ本と違うのは、難しい事は一切書かれていないし、◯◯するべきだ、◯◯は正しく△△は避けるべきという内容ではない事です。

答えは誰かに与えてもらうものではない。 

内容にヒントを見いだし、答えは自分で足掻きもがいて探していく過程だ、という風に感じました。 
ただ読んで満足していては何も変わらない、変わろう、変えようと望みそして行動に移す、そうする手助けをして頂いている様に感じています。 


<とむさん> 
色々なサイトを見て渡り歩いて、ザビエルさんのサイトに辿り着きました。 ザビエルさんの以前の状況が私の今と全く同じ状況で、とても共感でき、これまで気づかなかったものの見方や心の持ち方を教えてもらいました。 これからも引き続き参考にさせて頂きたく思います。ありがとうございます。 


<あきこさん> 
ザビエル様、こんにちは。あきこと申します。メルマガに登録し、1ヶ月ほどになります。 このメルマガを知る前は、なぜ私はこの人と結婚してしまったのか、なぜこの義両親と付き合っていかなければならないのかをずっと悩み続けていました。 

離婚したい旨を話したことも何回かあります。 でも、メルマガを読みながら、少しずつですが、トレーニングを始めています。 
まだまだ、なんとかしたいけど、誰かのせいにしようとしてしまったり、結婚したことをうじうじ悩んでしまったりと、気分のムラはあります。 

でも、ほぼ毎日送られてくるメール に対し、もう一人自分を支えてくれる人が増えたような心強い感覚があります。 

そして、夫婦関係以外のところで、人に心から感謝したいと思う出来事や、自分はもうすでに幸せなんだと感じる出来事がたくさん転がり込んでくるようになりました。 ゆっくりではありますが、トレーニングを続けていくことで、夫婦関係もよくできるのではと思っています。 これからもよろしくお願いします。


<あまるさん> 
毎度なるほど~と、頷きながら読ませていただいてます。変わりたいとは思いつつもやはり、相手の態度、発言にイライラしてしまいます。 

が、前とは完全に違うところがあります。やって欲しいことをやってもらえない時、前にも頼んだのに自らやってくれない時イラっとした後、まぁ、こういう人なんだ、自分と考えが違うだけなんだ、じゃぁ、やって欲しいとお願いしてみよう!と、思えるようになりました。 

時間はかかるかと思いますが少しづつ、少しづつ変われてる気がします。 

でも自分ばっかり努力してるのに相手の為に自分が変わらなきゃいけないのかと思うとそれもまたイラっとする時があります笑 


<Chaikaさん> 
今回のメルマガに限った感想では無くてすみません。 

まだまだ試行錯誤、暗中模索な毎日ですが、本当に日に日に、今までは何とも思わなかった、当たり前だと感じて来たことに、感謝が湧いてくるようになっています。心の状態としては格段によくなっています。 

特に、今まで在り来たりだと思ってきた、なんの深みも感じなかった以下の二つの言葉が、 
今の私にとってとても深く、暗闇から出口へ導いてくれる光のようになっています。 

・ものは考え様
・青い鳥はすぐそばに 

ザビエルさんのブログやメルマガを読む様になって、****など、昔の人はとっくのとうに気付いてたこと、実行してたことでもあったんですね。 
少しずつでも自分の残り半生を、自分が感じる感情の質を高めて、生きていきたい、生きていける、と前向きな気持ちが生まれてきています。 


<グッチさん> 
いつもじっくり拝読させて頂いております。 ザビエルさんが書いて頂いていることを日々少しずつ実践し、自分が変わりつつあると感じています。 
そして、そのことによって(今まで少なからず不満を抱いていた)妻も変わってきているのではないかと感じています。 
引き続き勉強させて頂きますのでこれからも宜しくお願い致します。 

 


フォームに移動する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す