子どもが興奮!今すぐできる室内遊び7選 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
14546154_s

もうすぐ夏休み…

普段元気に学校や幼稚園に行っている子どもが家にいる…。

旅行や外出の計画も少しはあるけれど,長い夏休み…毎年,気づくとゲームやテレビばかり…。子どもにとって良くないのは重々わかっている…でも…今年はどうしよう…。

夏休みのことを考えると,もうすでに憂鬱になっているお母さんも多いのではないでしょうか?

うちの子も休みの日に限ってなぜか朝起きるのが早いし(笑),放っておけばテレビやゲームばかりノンストップ…。予定のない日はどうしようと今から心配しています…(笑)

特に一人っ子は遊び相手がいないので,一人で家の中で過ごすのは本当に大変です…。

ずっとキャッチボールやおままごとの相手をするのも,こっちがもたない…。

そんなときに使える,パパやママの体力を奪わず,楽しく遊べる方法をご紹介します!幼児から小学生まで,室内で家にあるものを使って今すぐできるものばかりなので,雨の日でも,外出したくない気分の日でも大丈夫!

数ある遊びの中から,実際にうちの娘やうちに遊びに来たお友達がハマったものを紹介します!

 

今回紹介するのは,

1,宝探しゲーム

2,お料理系

3.新聞ビリビリ

4,小麦粘土作り

5,写真や絵にアテレコ!

6.手裏剣・お皿DEキャッチ

7,パパクイズ

の7つです。

 

では早速みていきましょう。

SPONSORED LINK


1,宝探しゲーム

27531794_s

お魚探し

紙にお魚を10匹くらい描いて,お魚の形に切る。後ろにテープを丸めてつけて,貼れるようにする。

そして,それをこっそり家中いろいろなところに貼る。ピンクの魚はボーナスポイントとしたりしてポイントで競ってもおもしろい。

小さい子はなるべく目線の高さに合わせて貼ってあげると見つけやすいです。

簡単すぎてもつまらないし,難しすぎてもあきらめてしまいます。壁や冷蔵庫と紙の色を合わせると見つけにくくておもしろいです。

意外とスタート地点近くが最後に見つかったり,ママも貼った場所を忘れちゃったり…?いろいろおもしろいゲームです。

 

お友達が遊びに来るときには前もっていろんなところに貼って準備しておきます。これでお茶をいれる時間くらいは稼げます(笑)

子どもに隠してもらって,ママやパパが探すのも,見つけられるかドキドキして楽しい!

お魚に飽きたら次はネコやイヌなどを書いたり切ったりを子どもと一緒にやっても楽しいですね!

小学生以上向け

謎解き,宝探し

紙に「次はお風呂へGO」とか「冷蔵庫の中」というように場所を書き,最終的に宝にたどり着くようにする。

英単語にしてみたり,なぞなぞにしてみたり…。お子様のレベルに合わせて問題を考えます。

地図が理解できるようになれば,家の間取り図を書いて,宝物のありかを星マークで書いて,いくつか探すのもおもしろいですね。

それぞれに文字を書いておいて,5つ集めると暗号解読…などなど,いろいろ好きなようにアレンジが広がります。

2,お料理系

18816343 - hungry family, mother and son eating pizza女の子に人気のお菓子づくり!

簡単なレシピをいくつかご紹介します!

クレープ

カップ1杯弱の薄力粉と,カップ1杯の牛乳,砂糖大さじ1,卵1個をまぜまぜ。

フライパンに薄く油をしき,少しずつ焼くだけ!おいしいクレープの生地ができます。

生クリームはホイップされているものを使えば楽ちん!トッピングのフルーツを,子ども包丁で切ったりすると女の子はテンションアップ間違いなし!

かわいく絵を描いたりシールを貼ったりして,メニュー表を作ったり,パパにデリバリーしても楽しいですね!

白玉団子

白玉粉100gに対して水80㎖を少しずつ入れ,耳たぶくらいのやわらかさになるまでこねる。それを小さく丸く丸め,沸騰したお湯の中に落とす。浮いてきたらすくい上げて氷水に冷やす。

きなこや黒蜜,みたらしなど,お好きな味で召し上がれ~!

食紅で色をつけて三色だんごにしてもかわいい!

男の子でもお団子こねこねは粘土みたいで楽しいかも~?

餃子

みんな大好き餃子!夕飯にもなるし楽しいし一石二鳥です~!

皮二枚で餃子サンド…変な形も混ぜてみよう!からし入りなんかも作っちゃう!?

余裕のあるときは皮から作っても楽しいですね!

カレー

変わった隠し味を入れるとテンションアップ!チョコレートやヨーグルト,なんでもいろいろ入れてみよう!

野菜の皮むき,包丁で好きな大きさに切ったり…難しそうですが,やらせてみると,意外とそばについていれば,幼稚園生くらいからできちゃいます。

自分で作ったカレーはいつもよりおいしい気がするね!

市販のルーを使えば普段料理をしないパパでも簡単に作れるカレー。パパと子どもで作ってお母さんをびっくりさせちゃうのもいいですね!

3.新聞ビリビリ

5191795 - pile of newspaper with eyeglasses新聞紙で帽子や服を作ったり,広げた新聞紙にパンチをしてストレス解消!

ひたすらビリビリ破いたり…子どもが考える遊びは無限大!自由に,好きなように!ビリビリやっちゃおう!

片付けが…と思いますが,最後はゴミ袋に入れる競争ですっきり片付きます!

全身を使って遊べるので,室内では物足りない,体力の有り余っている男の子にもオススメの遊びです。

4,小麦粘土作り

37881833 - dumplings小麦粉に少しずつ水を入れていき,塩と油を少々混ぜれば小麦粘土の完成です。家に粘土がないときでもすぐに遊べます!

 

食紅などで色をつけることもできるし,好きな固さに調整できるのがいいですね!

粘土って作れるんだ!いつもとちょっと違う粘土に子ども達も大興奮のはず!

5,写真や絵にアテレコ!

12799256 - head icons with idea symbols, vector illustrationsお題の写真や絵を決めて,みんなでアテレコ!

幼児は「くまさんとうさぎさんが仲良く遊んでいます。

そこに…」なんてかわいいものから,続きのストーリーを想像したり,小学生は,アメーバ大喜利のような爆笑ハイレベルなものまで,レベルに合わせていろいろ楽しめます。

笑えるし,想像力,表現力も育つしいいことずくめ!お笑いのセンスもup!?

6.手裏剣・お皿DEキャッチ

おりがみで手裏剣を作ります。それだけでも子どもたちは熱中しますが,本番はこれから!

作った手裏剣を忍者のように投げて,他の人が持っているお皿に投げ入れます!全部入るかな?

子どもの年齢によって距離を変えましょう。

そして次は,お皿の役と投げる役を交換して楽しみましょう!

2倍ポイントのスペシャル手裏剣を決めたり,とってのついたザルなんかをわざと激しく動かしてみてもおもしろいですね。

7,パパクイズ

43153098_sパパの好きな食べ物は?

パパの好きな色は?

パパの中学校のときの部活は?

パパと子ども,二人(みんな)一緒に答えを紙に書いて,せーの!で出す。

パパと同じ答えだったら正解!

意外と知らないパパのこと,パパのことを知って,パパをもっと好きになっちゃおう!

質問を一緒に考えてもおもしろいですね。ママも知らないパパのこともでてきたりして…?!

子どもが主役の〇〇ちゃんクイズ…もいいですね!

お父さん,くれぐれも子どもの誕生日など間違えないように…責任はとりかねます…気をつけてくださいね!笑

SPONSORED LINK

まとめ

56825048 - mother holding a funny child outdoor at poppy flowers field. happy family values. baby girl and mom. mother's care is most important in baby lfve. mom kissing kid. spring. ?hildren's day, mother's day

やることのない子どもとの一日。

憂鬱になる気持ちもわかりますが,実は子どもにとっても親にとっても貴重な夏休み。

旅行などの思い出はもちろんいい経験になるし,心に残りますが,意外と家で過ごすなんでもない日が記憶に残っていたりします。子どもの成長は早いです。

あっという間に,一人で部活やデートにでかけるようになってしまうはず…。

そう思うと,なんでもない一日も,貴重ですよね。大切に過ごしたいものです。

上記方法を参考に,親も一緒に楽しんで,遊べるといいですね!

084571
記事を書いた人:hafaadai
一言:明日は明日の風が吹く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12,856名が登録し、毎月700名以上が参加するメルマガ

ちまたでは夫婦関係を良くするためとか、良い子を育てる方法として、

「相手をほめましょう」
「相手を認めましょう」
「少しぐらい我慢しましょう」
「相手にプレゼントを送りましょう」
「相手の目をみて話しましょう」
「相手の話を聞きましょう」
「相手を不快にさせるのはやめましょう」
「一緒に行動しましょう」
「許せないことは忘れましょう」

と言われていますが、実はこんなんじゃー、「本当」のしあわせな家族なんて作れませ。こんなことをしたって、良くなるのは一時だけ。結局は元に戻ってしまうんですが、これは例えて言うなら

キンピラゴボウを作るのに、砂糖を入れるところを塩を入れてしまい泡ぶくになるのと一緒。

そうではなくて、まずは失敗しないレシピを学びませんか?

僕は心理学、哲学、教育学、自己啓発、宗教の考え方などを学んだことで、誰でもしあわせな家族になれるレシピを見つけたんです。(実際にこのメルマガで変化を感じたという声も多数頂いています)

そして、僕はそのレシピを使ったことで、本当に幸せな家族を作ることができました。実際にどう変化したのか?はこちらの幸せな家族を作った学びとは?をご覧ください。

また、こちらのメルマガでは、書籍やテレビでは語られていない具体的な【幸せな家族を作るレシピ】を公開しています。

もし現在、夫婦喧嘩が絶えない、仮面夫婦、別居中、セックスレス、離婚を求められている」という場合、それだけでなく「子供にイライラしてしまう、子供への愛情が湧かない、子育てが辛い、疲れた」という場合や

「姑との関係が悪い、相手や自分の家族を好きになれない、自分を好きになれない、仕事が楽しくない、人間関係に疲れる」という場合でも登録してみてください。

あなたにとってほんの小さな変化のきっかけになれればと思っています。
※必要なくなればいつでもメルマガを解除できますので試しに1、2通読んでみてください^^

 

メルマガの感想の一部をご紹介します。

<ゆーぼんさん> 
苦しくて、辛くて、痛かったけど、当たり前のことが、幸せだったということに気付けた。 
今の自分は幸せだと思えるようになりました。 


<のぶえさん> 
ザビエルさんからのメルマガ、毎回「今回はどんな内容なんだろう」と楽しみにしています。 今迄買って読んだ本と違うのは、難しい事は一切書かれていないし、◯◯するべきだ、◯◯は正しく△△は避けるべきという内容ではない事です。

答えは誰かに与えてもらうものではない。 

内容にヒントを見いだし、答えは自分で足掻きもがいて探していく過程だ、という風に感じました。 
ただ読んで満足していては何も変わらない、変わろう、変えようと望みそして行動に移す、そうする手助けをして頂いている様に感じています。 


<とむさん> 
色々なサイトを見て渡り歩いて、ザビエルさんのサイトに辿り着きました。 ザビエルさんの以前の状況が私の今と全く同じ状況で、とても共感でき、これまで気づかなかったものの見方や心の持ち方を教えてもらいました。 これからも引き続き参考にさせて頂きたく思います。ありがとうございます。 


<あきこさん> 
ザビエル様、こんにちは。あきこと申します。メルマガに登録し、1ヶ月ほどになります。 このメルマガを知る前は、なぜ私はこの人と結婚してしまったのか、なぜこの義両親と付き合っていかなければならないのかをずっと悩み続けていました。 

離婚したい旨を話したことも何回かあります。 でも、メルマガを読みながら、少しずつですが、トレーニングを始めています。 
まだまだ、なんとかしたいけど、誰かのせいにしようとしてしまったり、結婚したことをうじうじ悩んでしまったりと、気分のムラはあります。 

でも、ほぼ毎日送られてくるメール に対し、もう一人自分を支えてくれる人が増えたような心強い感覚があります。 

そして、夫婦関係以外のところで、人に心から感謝したいと思う出来事や、自分はもうすでに幸せなんだと感じる出来事がたくさん転がり込んでくるようになりました。 ゆっくりではありますが、トレーニングを続けていくことで、夫婦関係もよくできるのではと思っています。 これからもよろしくお願いします。


<あまるさん> 
毎度なるほど~と、頷きながら読ませていただいてます。変わりたいとは思いつつもやはり、相手の態度、発言にイライラしてしまいます。 

が、前とは完全に違うところがあります。やって欲しいことをやってもらえない時、前にも頼んだのに自らやってくれない時イラっとした後、まぁ、こういう人なんだ、自分と考えが違うだけなんだ、じゃぁ、やって欲しいとお願いしてみよう!と、思えるようになりました。 

時間はかかるかと思いますが少しづつ、少しづつ変われてる気がします。 

でも自分ばっかり努力してるのに相手の為に自分が変わらなきゃいけないのかと思うとそれもまたイラっとする時があります笑 


<Chaikaさん> 
今回のメルマガに限った感想では無くてすみません。 

まだまだ試行錯誤、暗中模索な毎日ですが、本当に日に日に、今までは何とも思わなかった、当たり前だと感じて来たことに、感謝が湧いてくるようになっています。心の状態としては格段によくなっています。 

特に、今まで在り来たりだと思ってきた、なんの深みも感じなかった以下の二つの言葉が、 
今の私にとってとても深く、暗闇から出口へ導いてくれる光のようになっています。 

・ものは考え様
・青い鳥はすぐそばに 

ザビエルさんのブログやメルマガを読む様になって、****など、昔の人はとっくのとうに気付いてたこと、実行してたことでもあったんですね。 
少しずつでも自分の残り半生を、自分が感じる感情の質を高めて、生きていきたい、生きていける、と前向きな気持ちが生まれてきています。 


<グッチさん> 
いつもじっくり拝読させて頂いております。 ザビエルさんが書いて頂いていることを日々少しずつ実践し、自分が変わりつつあると感じています。 
そして、そのことによって(今まで少なからず不満を抱いていた)妻も変わってきているのではないかと感じています。 
引き続き勉強させて頂きますのでこれからも宜しくお願い致します。 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す