資格のない主婦が在宅ワークを探す3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
251768

在宅で働きたい理由

私の周りには、大きく分けると産後「働きたい」「働きたいけど、理由があって働けない」「働きたくない」の3つのグループに分けられます。

働きたい理由は様々です。旦那の給料じゃやっていけない、社会に関わっていたい、育休とっているだけだから戻らないといけない・・・

しかし働きたい人たちの多くは、葛藤を抱えながら仕事をします。もっと子供の側にいたほうが良いのではないか。

 

職場も家庭にも迷惑をかけて中途半端な状態なのではないか。子供が風邪を頻繁にもらって呼び出される度に肩身の狭い思いをし、辛そうな顔を見る度に預けた事を後悔する。仕事をしているのは本当に良い事なのか?

常に自問自答しながら働いているのです。その苦悩を抑え込めても、現実問題として保育園に入れないという事もあります。

そのため、ほとんどの人が口を揃えて言います。

「収入が下がってもいいから、在宅で働きたい」

 

保活の必要もなく、子供の成長を見逃すこともなく、収入も得られる。ママ、パパにとってはこの上もない好条件に思えます!

では、どうしたら在宅で働く事ができるのでしょうか?今回は、特殊な資格や技能がない主婦が探すときのポイントと、在宅で働けるお仕事を探す前に知っておきたいデメリットをお教えします!

SPONSORED LINK

在宅でできる仕事の探し方3つ

1.ツテ

あったら苦労してないよ!と言われそうですが・・・なんだかんだで、伝手が一番手っ取り早く、且つまとまったお金を稼げます。とにかく声をかける事です。

友達の友達でも、仕事があるかもしれないですし、とにかくSNSやメール、雑談、色んな場所で発信しましょう。「この仕事、派遣頼もうと思ってたけど別に在宅でもできるからお願いしようかな」「ちょっと出かけたいから子供少し見ててもらえると助かる!お小遣い程度だけどお金払うから!」という事が起きる可能性ありますよ!

 

在宅で稼げる人という人は前職の取引先や前職自体からお仕事をもらって、というケースが非常に多いです。それは、企業側も在宅で働く人に仕事を回した場合のリスクを負わなくてはいけないので、そのリスクを最小限にするために、人となりや能力が分かっている人に回したいという事です。

しかし能力は分かってもらえていなくても、人となりを分かっている場合や、仕事がないか聞いてくれる友達の能力が高かった場合は、ボリュームや難易度を調整して仕事をもらえる可能性があります。なので、ダメ元で発信はし続けましょう!

ちなみに私は、伝手で簡単な仕事を1つもらった後、その仕事をくれた人の取引先で需要がある度に連絡をもらっています。アンテナを張る人が自分以外にもいてくれると、仕事が舞い込む確率は倍ですよ♪

2.インターネットサイト

今は色々なサイトがありますね。有名どころですと「クラウドワークス」「バイトル」「アン」「ジョブマスター」あたりでしょうか。バイトル等はモニターやアンケート等の安価なワークがメインですが、たまに掘り出し物もあるので、チェックしておいて損はないという感じです。

一番仕事を見つけやすいのは、私の個人的な感覚ですが「クラウドワークス」です。数分で終わる単発のアンケートも充実しているため、特に、まとまった時間をとれない乳児の育児中は便利でした。

 

システム利用料(手数料)で報酬の20%引かれてしまうのはかなり痛いですが、最初のうちは「ないよりマシ」「実績積むまでは仕方ない」と割り切るしかないですね。その位、特殊技能も伝手もない主婦が在宅でできる仕事を探す事は難しいのです・・・。

ちなみに資格や経験を持っている方の場合はもっと稼げますよ。今回は、あくまでも「特に特殊な資格も経験もない人」が在宅で仕事をしたい場合という事で、私の経験を元にお伝えしていますので!

3.営業をかける

129466「いつまでも安価な仕事ばかりしたくない!」「好きな事を仕事にできたほうがいい!」という場合は、思い切って好きな事、できる事を商売に活用したら良いと思います。やる気出ますしね。

ただし、待っていても商品であろうと能力であろうと、買ってはもらえません。何にせよ、自分や自分の商品を売り込みにいかなくてはいけませんね。それが「営業」です。

もちろん、個人宅や企業を回って売り込むだけが営業ではありません。

例えば手作りのものを売りたいなら、とにかく色々なサイトやアプリに登録しまくる。

 

ホームページを作る。ブログを毎日更新して露出を上げる。近所のショップに置いてもらえないか交渉に行く。これも営業の1つですね。

メイクやおしゃれが好きな友人は、雑誌の読者モデルやアンケートの協力に応募しまくり、今はある主婦向け雑誌に親子で出たり座談会に参加したりしています。

手作りが好きな私の友人は、近所のバザーには必ず出品していました。子供の幼稚園のバザーにも手作りのものを出品し、ママ友や幼稚園のお友達へのプレゼント(誕生日やクリスマス等のイベント)も手作り。

 

今では、近所の店舗の一角を借りて週1日だけ販売しているそうです。

黒字になり始めたのは3年経った頃だと言っていたので、先行投資ができるようであれば、という条件付のお手本になってしまいますが・・・最初はコツコツ稼ぐ仕事をしながら、平行して後々のために(楽しく効率よく長く働くための下準備として)好きな事の営業を続けておくというのも大切だと思いますよ。

在宅で働く事のデメリット4つ

1.仕事が少ない(倍率が高い)

そもそもの絶対数が少ないのに、求めている人は多いので激戦です。アンケートなんて簡単だけど1件5〜10円だったりするし、それなら1時間位でできて500円もらえる仕事をしたい!なのにあまりない!

という事で、たまにそういう仕事があると応募が殺到してしまうわけです。あまり時間かけたくないのに、仕事を探すだけで時間があっという間に過ぎてしまう、なんてこともありますよ・・・。

そうならないために、最初は割り切ってアンケートだけしか探さない!とすると、アンケートだけならたくさんあるので困らないでしょう。

2.時給で考えると報酬が安価

「ブログ記事50円」とか「得意な事について紹介してください!1,000文字200円」とか色々な仕事がありますが、とにかく割りに合わない!と泣きたくなる位安価な仕事もあります。

私が以前した仕事で後悔したのは「テーマに沿ったお店のまとめ!行ったことなくても大丈夫」という文句に惹かれて応募しましたが、実際はお店や食べ物、商品の写真が必要だったため(お店のホームページの写真は使うと問題になる事があるので使えません)結局外観を撮影しに行ったり、中に入らなければいけなかったという事がありました。

おかげで何日も撮影に費やし、時給で考えたら10円にもならなかったという・・・。

個人の考え方なのであくまでも私の意見ではありますが、特殊な資格や経験は確かにないけど極力効率よく稼ぎたい!という事であれば、ブログ記事や文章を書くお仕事で、100文字40円を切る仕事は優先順位を下げたほうが良いと思います。

もしくは、少ない文字数(500文字以内)で100文字30円程度の仕事をたくさん受けるか、ですね。

3.仕事とプライベートの区別をつけにくい

これも仕事によりますが、いつでも仕事していいので、いつでも仕事の事を考えているような時期がありました。

会社のように「何時から何時までは仕事!休憩は1時間!」と区切りをつけられれば良いのですが、基本的にはプライベートに左右される事が多いので、どうしても区切りがつけられないんですよね。

比較的時間が読みやすいのは夜中、早朝ですが、万が一眠くて起きられなかったら・・・何かミスしてしまったら・・・と思うと、その時間帯の仕事は少し怖い。

 

となると、やはり子供が大人しくしてる隙に!昼寝した時間に!となって、プライベートの中に仕事の時間が溶け込んでしまう。子供と遊びながら「あの仕事が残ってるから、あと1時間は必要だな〜寝てくれればできるんだけどな〜」「今日はこのあと、買い物行って夕飯の支度して仕事して、優先順位は・・・」なんて考えてるわけです。

これは、個人の考え方や癖もあると思いますが、もしモヤモヤしないのであれば思い切って仕事を忘れたほうがいいです。

どっちも中途半端になってしまって、あっちを少しこっちを少しと手を出しているうちに状況がこんがらがってしまう可能性があります。「1時間仕事したら、あとは考えない!」「1時間は子供のことしか考えない!」などなど、短時間で区切ると成功しやすいですよ!

4.先の保証がない

もちろん在宅でできるお仕事に限りませんが、派遣やパートアルバイト以上に簡単に切ってしまえる存在である、という事は常に頭に入れておきましょう。

そのためか、在宅でできる仕事は単発が非常に多いです。個人で募集しているケースもありますし、色んな人と仕事をして見極めているケースもありますし(単発であれば切る必要もなく手間がかかりません)、理由はまちまちですが・・・継続が非常に難しいことは確かです。

数ヶ月であれば見込めますが、1年以上となると、少し怪しくなってきますね。

だからこそ、仕事の探し方でお伝えした「営業をかける」ということが大切になるのです。

1つの仕事を切られても、また次の仕事を探せるか?在宅の仕事が切られても、その頃には自分の好きな事で利益を出せるようになっているか?これができていれば、この「先の保証がない」という項目が、収入を大きく左右してしまう重大な事柄ではなく、ただの事実でしかなくなります。

もしくは、子供が小さいうちだけ在宅でできれば・・・(いずれは外で働いてもっと稼ぎたい)、1つの仕事で先を見込めなくても、単発をいくつも続けていければ・・・という事であれば、特に問題はないと思います!

ただ、サイト自体が閉鎖してしまう可能性もありますので、複数サイトでお仕事を探しておいたほうが良いですよ!

SPONSORED LINK

まとめ

251768在宅で働くという事は、とても難しいです。ですが、まずはとにかく「お小遣いレベル1」からスタートする!と動き出してみましょう。

在宅の仕事は、考えてから動くより動きながら考えたほうが効率よく働けるようになると思いますよ!自分に向いてる仕事、効率の良い仕事が見極められるようになります。

在宅で働けるお仕事は、まだまだ発展途上だと思います。需要はあるのに供給がない。

企業側から見たら、直接会えないので不安や説明の手間がかかる負担はありますが、他の就業形態の方と比べて安価に仕事依頼できるので、まだ市場は拡大するのではないかと考えているのですが・・・そのスピードはかなり緩やかと言わざるを得ません。

今、女性の活躍できる社会作りの一環で保育園の増設や受け入れ人数の拡大を進めていますが、在宅でできる仕事を増やしたり、仕組みを作ったりしてもらえば、もっと活躍できる女性が増えるかもしれませんね。

084571
記事を書いた人:takamama
一言:ポジティブ時々ネガティブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12,856名が登録し、毎月700名以上が参加するメルマガ

ちまたでは夫婦関係を良くするためとか、良い子を育てる方法として、

「相手をほめましょう」
「相手を認めましょう」
「少しぐらい我慢しましょう」
「相手にプレゼントを送りましょう」
「相手の目をみて話しましょう」
「相手の話を聞きましょう」
「相手を不快にさせるのはやめましょう」
「一緒に行動しましょう」
「許せないことは忘れましょう」

と言われていますが、実はこんなんじゃー、「本当」のしあわせな家族なんて作れませ。こんなことをしたって、良くなるのは一時だけ。結局は元に戻ってしまうんですが、これは例えて言うなら

キンピラゴボウを作るのに、砂糖を入れるところを塩を入れてしまい泡ぶくになるのと一緒。

そうではなくて、まずは失敗しないレシピを学びませんか?

僕は心理学、哲学、教育学、自己啓発、宗教の考え方などを学んだことで、誰でもしあわせな家族になれるレシピを見つけたんです。(実際にこのメルマガで変化を感じたという声も多数頂いています)

そして、僕はそのレシピを使ったことで、本当に幸せな家族を作ることができました。実際にどう変化したのか?はこちらの幸せな家族を作った学びとは?をご覧ください。

また、こちらのメルマガでは、書籍やテレビでは語られていない具体的な【幸せな家族を作るレシピ】を公開しています。

もし現在、夫婦喧嘩が絶えない、仮面夫婦、別居中、セックスレス、離婚を求められている」という場合、それだけでなく「子供にイライラしてしまう、子供への愛情が湧かない、子育てが辛い、疲れた」という場合や

「姑との関係が悪い、相手や自分の家族を好きになれない、自分を好きになれない、仕事が楽しくない、人間関係に疲れる」という場合でも登録してみてください。

あなたにとってほんの小さな変化のきっかけになれればと思っています。
※必要なくなればいつでもメルマガを解除できますので試しに1、2通読んでみてください^^

 

メルマガの感想の一部をご紹介します。

<ゆーぼんさん> 
苦しくて、辛くて、痛かったけど、当たり前のことが、幸せだったということに気付けた。 
今の自分は幸せだと思えるようになりました。 


<のぶえさん> 
ザビエルさんからのメルマガ、毎回「今回はどんな内容なんだろう」と楽しみにしています。 今迄買って読んだ本と違うのは、難しい事は一切書かれていないし、◯◯するべきだ、◯◯は正しく△△は避けるべきという内容ではない事です。

答えは誰かに与えてもらうものではない。 

内容にヒントを見いだし、答えは自分で足掻きもがいて探していく過程だ、という風に感じました。 
ただ読んで満足していては何も変わらない、変わろう、変えようと望みそして行動に移す、そうする手助けをして頂いている様に感じています。 


<とむさん> 
色々なサイトを見て渡り歩いて、ザビエルさんのサイトに辿り着きました。 ザビエルさんの以前の状況が私の今と全く同じ状況で、とても共感でき、これまで気づかなかったものの見方や心の持ち方を教えてもらいました。 これからも引き続き参考にさせて頂きたく思います。ありがとうございます。 


<あきこさん> 
ザビエル様、こんにちは。あきこと申します。メルマガに登録し、1ヶ月ほどになります。 このメルマガを知る前は、なぜ私はこの人と結婚してしまったのか、なぜこの義両親と付き合っていかなければならないのかをずっと悩み続けていました。 

離婚したい旨を話したことも何回かあります。 でも、メルマガを読みながら、少しずつですが、トレーニングを始めています。 
まだまだ、なんとかしたいけど、誰かのせいにしようとしてしまったり、結婚したことをうじうじ悩んでしまったりと、気分のムラはあります。 

でも、ほぼ毎日送られてくるメール に対し、もう一人自分を支えてくれる人が増えたような心強い感覚があります。 

そして、夫婦関係以外のところで、人に心から感謝したいと思う出来事や、自分はもうすでに幸せなんだと感じる出来事がたくさん転がり込んでくるようになりました。 ゆっくりではありますが、トレーニングを続けていくことで、夫婦関係もよくできるのではと思っています。 これからもよろしくお願いします。


<あまるさん> 
毎度なるほど~と、頷きながら読ませていただいてます。変わりたいとは思いつつもやはり、相手の態度、発言にイライラしてしまいます。 

が、前とは完全に違うところがあります。やって欲しいことをやってもらえない時、前にも頼んだのに自らやってくれない時イラっとした後、まぁ、こういう人なんだ、自分と考えが違うだけなんだ、じゃぁ、やって欲しいとお願いしてみよう!と、思えるようになりました。 

時間はかかるかと思いますが少しづつ、少しづつ変われてる気がします。 

でも自分ばっかり努力してるのに相手の為に自分が変わらなきゃいけないのかと思うとそれもまたイラっとする時があります笑 


<Chaikaさん> 
今回のメルマガに限った感想では無くてすみません。 

まだまだ試行錯誤、暗中模索な毎日ですが、本当に日に日に、今までは何とも思わなかった、当たり前だと感じて来たことに、感謝が湧いてくるようになっています。心の状態としては格段によくなっています。 

特に、今まで在り来たりだと思ってきた、なんの深みも感じなかった以下の二つの言葉が、 
今の私にとってとても深く、暗闇から出口へ導いてくれる光のようになっています。 

・ものは考え様
・青い鳥はすぐそばに 

ザビエルさんのブログやメルマガを読む様になって、****など、昔の人はとっくのとうに気付いてたこと、実行してたことでもあったんですね。 
少しずつでも自分の残り半生を、自分が感じる感情の質を高めて、生きていきたい、生きていける、と前向きな気持ちが生まれてきています。 


<グッチさん> 
いつもじっくり拝読させて頂いております。 ザビエルさんが書いて頂いていることを日々少しずつ実践し、自分が変わりつつあると感じています。 
そして、そのことによって(今まで少なからず不満を抱いていた)妻も変わってきているのではないかと感じています。 
引き続き勉強させて頂きますのでこれからも宜しくお願い致します。 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す