出産内祝いの定番って?オシャレな内祝いって何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
148714

内祝いって大変!

産後大変な時期に出産祝いが届くと、すごく嬉しい気持ちと「あぁ・・・内祝いどうしよう・・・」という気持ちと半々な複雑な気持ちになるものですが(ここだけの話です)、内祝いって初めての事でも2度目以降でも、毎回悩まされるんですよね。内祝いをいただいてから返礼までは1ヶ月が礼儀。

ということは、授乳が1時間おき1時間半おきという状態の時に、合間を縫って内祝いを探して決めて手配するという・・・。

悲鳴をあげつつも、心のこもったお祝いをいただいたからには、それにお返しする返礼にも1人1人に心をこめたい。

でも、その時間がなかなかとれないのが正直なところ。

そんなお悩み&寝る事すらままならない多忙な時期にいる方々に、出産内祝いを選ぶコツをお教えします!すっごく簡単なので、ぜひぜひ参考にしてみてくださいね♪

SPONSORED LINK

年配の方には、やっぱり定番

60代以上の方は「内祝いは気持ちだから、気持ちをいただく」という意識が強い方が多くいらっしゃいます。なので、あまり頭を悩ませすぎることはないな〜というのが印象です。

やはり定番で手堅く(笑)送るのがオススメです。

5,000円〜

064848食品以外での昔の定番は「シーツ」「タオル」だったそうです。あとは稀に「膝掛け」をもらうと嬉しかったみたいですよ!

そういえば余談ですが、私は結婚式で祖母への引き出物にブランケットを選びました。仕事で冷房が効いてて寒いところに長時間いる、という方でないと中々オシャレなブランケットって自分では買わないんですよね。

特に年配の方は寒がりな方が多いので、夏なら薄手、秋冬が近ければ厚手、オールシーズン使ってもらいたいなら重ねて使えるようなガーゼ素材のブランケットがいいですよ。

 

食品では、カステラかお茶、小分けのお米セットが人気です。

写真たてとセットのものも増えたので、写真を飾るスペースが多いお宅や写真が好きな方でしたらセットも良いですね♪

お米はベビーと同じ体重のものもありますが、個人的には食べ比べセットのほうが喜ばれるな〜と思いました。

 

年配の方は大量にお米を消費することはないので、少量のほうが使いきりできて且つ食べ比べできるのって嬉しいみたいです!

ちなみに私が個人的に年配の方に喜ばれたのは、日本橋榮太郎のあんみつ詰め合わせと、お米2合6種類食べ比べセットでした。

 

あとは、超高級和菓子、音衛門の栗のテリーヌ「天」です。1本10,000円するので、内祝いとして送る先は限られると思いますが、ものすごーくオススメです。こんなにおいしい栗のお菓子に出会えるなんて!と感動できる味です。

カタログギフトは、我が家では「老眼で見るの辛いし注文忘れるのよね〜」と不評ですが(笑)選ぶ楽しみもありますし、最近では珍しい商品も増えてきたので(観葉植物もあります!)良いと思います!

3,000円〜

今は、キッチンセットや洗剤も定番入りしてます。

特にキッチンセットの便利グッズは「こ、これは痒いところに手が届く!でも自分で買うには高い!」というものが多いので、妊娠中から見てみるのも楽しいと思います♪

 

ただ、キッチングッズはあまりセットになっているものがないので、ちょっと大変だと思いますが・・・。

紅白の食品も最近は種類が増えましたね。紅白うどんセットもありましたよ〜。ミニ笹かまの詰め合わせもオススメです。鯛などのめでたい柄の包装になっていてカワイイんです♪

量より質の30代後半以上

501136友達の出産ラッシュもひと段落つき、もう色々な内祝いをもらってきた(しかも記憶に新しい)30代後半以上の方には、定番よりちょっと小技がきいたものだと尚良いですよ〜。

ただ、内祝いを送る時期は時間的にも精神的にも余裕がないことですし、凝ったものを探すよりは有名な高級ブランドや「季節限定」「期間限定」などの限定品がオススメです。

5,000円〜

人気はGODIVAですね〜。

定番中の定番ですが、やっぱり喜ばれるものですね。ベネッセの「たまひよ内祝い」では限定でGODIVAのケーキを扱ってるんですよ♪

ご家族のいらっしゃる方でしたら良いですね。日持ちしないですし、一気に食べないといけないのでお相手の方の状況次第というところですが。

 

内祝いのサイトにはないので個別手配になってしまうのが難点ですが「WEST」のクッキー詰め合わせもオススメです。特にジャムの乗っているタルトは女性に大人気なのですよ♪

食品以外でしたら、北欧の商品ギフトがオススメです。私は以前marimekkoのエコバッグをいただいたのですが、オシャレだし普段使いできるしで嬉しかったですよ!

オシャレで使い易いものが多いので良いと思います。個人的には、木製のミニ箒&ちりとりのセットがヒットでした。卓上でも床でもOKなのですが、木製でオシャレなので見せる収納ができる点が便利なんです。こ

ちらの世代は「オシャレだけ」では満足できないのが難しいところですね(笑)

3,000円〜

マカロンやヨックモックの洋菓子、日本橋榮太郎の和菓子(特にあんみつ!)あたりはオシャレ&おいしくて人気です。あとは日持ちするかどうかも重要ですね。

個別包装されていて日持ちするのがベストだと思います。お子さんが小さいご家庭でしたら、お子さんも食べられるようなバームクーヘンやゼリーもいいです!

 

ちなみに独身の友人は「チーズとワインのセットが一番嬉しかった!」と叫び、子供が小さい友人は「洗剤セットは助かった〜」としみじみ言っていましたよ(笑)

3,000円以上でしたら、ジョンマスターオーガニックのセットもあるんですよね〜♪こちらは20代でもオススメですね。人気のオーガニック化粧品です。

オシャレ重視の10代〜30代前半

若い世代は、いただく出産祝いもオシャレなんですよね〜。。

キャスキッドソンのベビー用食器やリュック、ジェラートピケのベビー用品に、マリメッコのベビー服。気にすることないと言えばないんですが、オシャレなものをいただくとお返しもオシャレじゃないといけないかしら!?とドキドキしちゃうものでして・・・。

5,000円〜

1581611人暮らしでもらうと困るのはペア食器や4つセットのお皿やグラス、なんていいますが、1人用のオシャレな食器なら喜ばれますよ♪特に女性にお勧めなのが、北欧デザインの食器。私はよく北欧暮らしの道具店というネットショップを利用するのですが、本当にかわいいんです!

シリアルやフルーツを入れられるボウルや、食パンとちょっとした野菜を乗せられるプレート。すごくお勧めです。

 

iittalaの食器もシンプルでオシャレですよ♪

ソープ系が好きな女子は多いので、ラッピングが可愛いソープ&ペーパーはいかがでしょうか?ギフトボックス以外でしたら、3,000円以下で購入できるので、色んな方に送れます♪

 

食品は、5,000円以上となると割と大人数向けのものが多くなるんですよね。

少人数向けでオススメするのはワインでしょうか。私は甘口が好きなので、アイスワインや貴腐ワイン、スパークリングを贈ることが多いのですが、ボトルが可愛いものやスタイリッシュなものが多くてオススメですよ。

エノテカのHPで色々なワインが探せます。

お酒がダメな方には、ペニンシュラのマンゴージュースとスイーツの詰め合わせはいかがでしょうか?色々な内祝いサイトで取り扱いがあるので、送りやすさも魅力です!

3,000円〜

お手頃なスイーツを送りたいな〜という時にオススメなのが、北海道六花亭のギフトです。東京のツッカベッカライ カヌヤマもオススメでしたが、商品品薄になって現在店舗販売のみになってしまっています。。

再開したら本当にオススメなのでお試しください!

ちょっと内祝い感が薄まる気がしなくないでもないですが、千疋屋のレトルトカレーセットもオススメです。独身男性に喜ばれました。

こちらは、ロバのマークがキュートなAUX PARADISです。ベビーも使える位優しいソープやガーゼタオルなどがギフト詰め合わせとして購入できますよ!

SPONSORED LINK

まとめ

148714いかがでしたか?色々オススメしましたが、本当にオススメしたいもの!となると複数のサイトをハシゴしなければいけなくなります。

適度に内祝いのまとめサイトやデパートのサイトを活用して、あまり負担がかからないように、でも喜んでもらえるような内祝いを送れると良いですね♪

084571
記事を書いた人:takamama
一言:ポジティブ時々ネガティブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12,856名が登録し、毎月700名以上が参加するメルマガ

ちまたでは夫婦関係を良くするためとか、良い子を育てる方法として、

「相手をほめましょう」
「相手を認めましょう」
「少しぐらい我慢しましょう」
「相手にプレゼントを送りましょう」
「相手の目をみて話しましょう」
「相手の話を聞きましょう」
「相手を不快にさせるのはやめましょう」
「一緒に行動しましょう」
「許せないことは忘れましょう」

と言われていますが、実はこんなんじゃー、「本当」のしあわせな家族なんて作れませ。こんなことをしたって、良くなるのは一時だけ。結局は元に戻ってしまうんですが、これは例えて言うなら

キンピラゴボウを作るのに、砂糖を入れるところを塩を入れてしまい泡ぶくになるのと一緒。

そうではなくて、まずは失敗しないレシピを学びませんか?

僕は心理学、哲学、教育学、自己啓発、宗教の考え方などを学んだことで、誰でもしあわせな家族になれるレシピを見つけたんです。(実際にこのメルマガで変化を感じたという声も多数頂いています)

そして、僕はそのレシピを使ったことで、本当に幸せな家族を作ることができました。実際にどう変化したのか?はこちらの幸せな家族を作った学びとは?をご覧ください。

また、こちらのメルマガでは、書籍やテレビでは語られていない具体的な【幸せな家族を作るレシピ】を公開しています。

もし現在、夫婦喧嘩が絶えない、仮面夫婦、別居中、セックスレス、離婚を求められている」という場合、それだけでなく「子供にイライラしてしまう、子供への愛情が湧かない、子育てが辛い、疲れた」という場合や

「姑との関係が悪い、相手や自分の家族を好きになれない、自分を好きになれない、仕事が楽しくない、人間関係に疲れる」という場合でも登録してみてください。

あなたにとってほんの小さな変化のきっかけになれればと思っています。
※必要なくなればいつでもメルマガを解除できますので試しに1、2通読んでみてください^^

 

メルマガの感想の一部をご紹介します。

<ゆーぼんさん> 
苦しくて、辛くて、痛かったけど、当たり前のことが、幸せだったということに気付けた。 
今の自分は幸せだと思えるようになりました。 


<のぶえさん> 
ザビエルさんからのメルマガ、毎回「今回はどんな内容なんだろう」と楽しみにしています。 今迄買って読んだ本と違うのは、難しい事は一切書かれていないし、◯◯するべきだ、◯◯は正しく△△は避けるべきという内容ではない事です。

答えは誰かに与えてもらうものではない。 

内容にヒントを見いだし、答えは自分で足掻きもがいて探していく過程だ、という風に感じました。 
ただ読んで満足していては何も変わらない、変わろう、変えようと望みそして行動に移す、そうする手助けをして頂いている様に感じています。 


<とむさん> 
色々なサイトを見て渡り歩いて、ザビエルさんのサイトに辿り着きました。 ザビエルさんの以前の状況が私の今と全く同じ状況で、とても共感でき、これまで気づかなかったものの見方や心の持ち方を教えてもらいました。 これからも引き続き参考にさせて頂きたく思います。ありがとうございます。 


<あきこさん> 
ザビエル様、こんにちは。あきこと申します。メルマガに登録し、1ヶ月ほどになります。 このメルマガを知る前は、なぜ私はこの人と結婚してしまったのか、なぜこの義両親と付き合っていかなければならないのかをずっと悩み続けていました。 

離婚したい旨を話したことも何回かあります。 でも、メルマガを読みながら、少しずつですが、トレーニングを始めています。 
まだまだ、なんとかしたいけど、誰かのせいにしようとしてしまったり、結婚したことをうじうじ悩んでしまったりと、気分のムラはあります。 

でも、ほぼ毎日送られてくるメール に対し、もう一人自分を支えてくれる人が増えたような心強い感覚があります。 

そして、夫婦関係以外のところで、人に心から感謝したいと思う出来事や、自分はもうすでに幸せなんだと感じる出来事がたくさん転がり込んでくるようになりました。 ゆっくりではありますが、トレーニングを続けていくことで、夫婦関係もよくできるのではと思っています。 これからもよろしくお願いします。


<あまるさん> 
毎度なるほど~と、頷きながら読ませていただいてます。変わりたいとは思いつつもやはり、相手の態度、発言にイライラしてしまいます。 

が、前とは完全に違うところがあります。やって欲しいことをやってもらえない時、前にも頼んだのに自らやってくれない時イラっとした後、まぁ、こういう人なんだ、自分と考えが違うだけなんだ、じゃぁ、やって欲しいとお願いしてみよう!と、思えるようになりました。 

時間はかかるかと思いますが少しづつ、少しづつ変われてる気がします。 

でも自分ばっかり努力してるのに相手の為に自分が変わらなきゃいけないのかと思うとそれもまたイラっとする時があります笑 


<Chaikaさん> 
今回のメルマガに限った感想では無くてすみません。 

まだまだ試行錯誤、暗中模索な毎日ですが、本当に日に日に、今までは何とも思わなかった、当たり前だと感じて来たことに、感謝が湧いてくるようになっています。心の状態としては格段によくなっています。 

特に、今まで在り来たりだと思ってきた、なんの深みも感じなかった以下の二つの言葉が、 
今の私にとってとても深く、暗闇から出口へ導いてくれる光のようになっています。 

・ものは考え様
・青い鳥はすぐそばに 

ザビエルさんのブログやメルマガを読む様になって、****など、昔の人はとっくのとうに気付いてたこと、実行してたことでもあったんですね。 
少しずつでも自分の残り半生を、自分が感じる感情の質を高めて、生きていきたい、生きていける、と前向きな気持ちが生まれてきています。 


<グッチさん> 
いつもじっくり拝読させて頂いております。 ザビエルさんが書いて頂いていることを日々少しずつ実践し、自分が変わりつつあると感じています。 
そして、そのことによって(今まで少なからず不満を抱いていた)妻も変わってきているのではないかと感じています。 
引き続き勉強させて頂きますのでこれからも宜しくお願い致します。 

 


フォームに移動する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す