結婚生活で成功するための3つの能力

※このメールは、アリアスが主催している男性向けの恋愛講座から、ザビエル(僕)が特に夫婦関係において学びがありそうなものをチョイスして紹介しています※

こんばんは、アリアスです。

今回は
「結婚」
ってタイトルに入れていますが

ようは、
「これが出来たら、付き合う前以上の喜びを女性に与えられる」
って思っている3つって感じですね。

「付き合うとかモテる」
ってだけなら、前回チラッっといった詐欺的な
事をすればいいだけなので、
今回は、あくまでその先にある本当の魅力のお話です。

今、僕は夫婦間の問題とかに関しての教材とかを執筆したりセミナーとかも
依頼をうけてやってたりします。

実はビジネスとしては、夫婦間のが悩みのほうが深い
っていうか重いっていう感じなので反響のレベルが
全然違っているんですけどね。

かなり色んな夫婦カウンセラー的な人をたらいまわしにして
うまくいった人とかがいたりして結果を出している人もかなりいたり
しますので十二分に結果は出ているほうですけどね。

まぁ深く重いからこそ、耐えられず諦める人もいるし
問題をはき違えている人もいるし、辛いままでも
それなりにやっていってる人もいますけど・・・

でも、単に我慢して関係維持とか離婚阻止とか
そういったものではなく、きちんとキズナを構築
できるようになってもらってます。

僕は、人を成長させるのがめちゃめちゃ得意です。
「自ら気づき変化をしてもらう」ってことにかけては
大好きだし、それこそが天職かなとも思います。

僕が教えているのは
男性に向けてというのもあれば
女性に向けてというのもあれば
結婚とか付き合っているとか・・・

離婚寸前の方もいれば、浮気をされてる方や、DVとか、レスとか
本当に多種多様な方がいらっしゃいます。

ただ、逆に大体こういう問題は付き合ってる間や結婚生活間で
もっと前から根本的な問題を互いに放置してきたから、おこり得たことなので
結構時間がかかる場合が多いです。

ほんとう、僕が見る限りほとんどの人は
なんとなーくで付き合い結婚しています。

相手を深く知ろうとしていないし、違いを理解しようともしないし
互いの意思を汲んで、どうするかを考えるという事もできてないし
だから、一緒に楽しい方向に向かう関係を作れないんです。

でも、そうじゃない付き合い方や、結婚が習慣化しているので
抜け出せない人が多くて時間がかかっちゃうんですよね。

一度、自分で何故この関係を作ってきたのかに気づいてしまえば、
劇的に関係は変わったりしますど、時間がかかりすぎるので
個別でのサポートは割に合わないかなぁとか思ったりしてます。

そういう意味でも一番うまくいきやすいのは
やはり、下手な習慣がつく前の方です。

ちょうど付き合ったり・結婚したりする前や、直後は
乗っている状態・前向きな状態なので簡単に身につけられたりします。

ちょっと気をつけるポイントを知っておくだけでも
別れる確率なんて劇的に低下しますし。

・・・と、こんな感じで
色んな人に僕は男女関係を学んでもらっているわけですが、、、、

今回は、そんな数ある経験から学んだ
「結婚生活で成功するための能力」
をお話します。

これは誤解しないでほしいのですが、

「うちら付き合いたてで超ハッピーだからどうでもいいやぁ!」
「まだ付き合ってないからいっか・・・・」
「今、それなりに長く付き合ってるからいいや・・・」

というのは違いますからね。

いくら、付き合う前であろうと、
ここを知らない限り、付き合ってから困るのはあなたですし・・・

どれだけ今、付き合ってようが、結婚しようが
そこに強いキズナがなければ、ひょんな事で別れることになりかねません。

しかも、しっかりとキズナが構築されているのならば
相当なことがあっても別れにいたることもないし
浮気とかそういったこともない・・・

一緒にいる時間が楽しいからあなたも
ともにいる時間を大事にすることができる。

なので今回の話は
別れるとか、他にいくという概念でさえも
消えるための関係を構築するということを大前提としたうえであることは
覚えておいてください。   

具体的に言うと、
まず、下記の2つのどっちかが出来るだけで
親密な関係を構築することは楽勝かなと思います。

それが、
1.好意の原理的なことがわかっている。
2. 溝や亀裂を修復することができる。

この2つは別の能力かなと思ってます。

1は、要するに
「人はなぜ人を好きになるのか?」
みたいな原理・原則を知っているかって事です。

これに関しては、SECRET(恋愛のマインド教材)やTRANS(恋愛のテクニック教材)を学んでいる方は
感覚的にかなり鍛えられたんじゃないかと思います。

で、よく

「なぜか振られて別れちゃいました・・」
「彼女の言うことは全部やったのに浮気された・・」
「これと言って悪いこともしてないし、いつも笑ってた彼女が突然・・」

というような相談をもらったりするんですが、
これは好きが冷めた理由がイマイチわかってない状態ですね。

人が人を好きになる原理というのは
要するに、
どうやったら相手が価値を感じてもらえるのかが
あなたがわかってるってことです。

なので、それさえ与えられていれば
彼女が不安になって別れ話を予期させるようなことを
言ったとしても・・

「それで本当にいいのかな?」

で済むようになります。

まぁ、そんな不安を感じさせないってのがベストではあるんですけど、
でも人間ですから迷うことだってありますからね。

要は、女性が真に男女関係で求めているものは何か?を知っていれば、
離れたいなんて思えないに決まってます。

ただ、ここで注意が必要なのが2点。

関係は常に一定ではうまくいかないということです。

ラブコントロールでも言いましたけど、
毎日同じコンビニのデザートを食べていれば
誰だって飽きるのと同じように、
そして、あなたも当然飽きる時がきますから・・・。

だから、
いかに飽きられない関係・飽きる時があったとしても、支えになる心理的な絆

を作っておくこと。

そしてもう1点は

女性は年齢や状況によって、求めている価値が変わっていく。

ということを知っているか、知らないかも大事ですが、
これは機能的価値なので、感情的な価値を提供できてれば
それほど重要ではありません。

なので、常に感情的に満たされるような関係を体感しあえるようにできれば・・・
特に問題はないでしょう・・。

これを極められれば、女性からすれば、これまでは「絶対に嫌!」だった事や
これまでは、何も感じられなかったことでも、ありきたりの事でさえも、
喜びに満ちた感覚を感じさせることもできますが・・

まぁ、それはいいでしょう。

ここに近づけられるようになるほど
わざわざ自分を誇大に見せなくても
相手に体感させてあげればいいわけですから・・・

離れられなくさせることができますし・・・
それを彼女本人は知りえるわけないですから

「なぜかこの人といると安心したりドキドキしちゃう!」

ってことができるんです。

こうなってしまえば儲けものですね。

で、もう1つは

2. 溝や亀裂を修復することができる。

これです。

これは3つのルールでも、このメール講座でもお話ししましたけど、
僕ら人間は生まれや育ちや世界の見え方・感じ方が人それぞれ違います。

例えば、「常識」っていう言葉の定義も、正しさのルールも
人それぞれ違うものです。

あなたと相手の女性も違うのです。

そして・・この違いが恋の感情を生み出すキッカケになりますけど
同時にこの違いが互いの対立を生み出すキッカケにもなるのです。

まぁ、そりゃ当然です。

で、そういう時に対立を避けたり、対立したままを続けたり
はたまた・・・支配側か、奴隷側の関係を続けていると
無意識ではありますが、感情的な亀裂が生まれ
放置すると溝がどんどん広がっていってしまうのです。

ちなみにこの溝や亀裂というのは“感情的な溝”ですからね。

だから、いくらあなたが相手のいうことを聞いても
相手は、あなたに対して心理的なストレスを抱えることになるので
亀裂はできやすくなりますからね。

そう考えると、、、

一見、表面的にうまくいってても
心理的な距離は果てしなく遠い・・。

とかも普通にあります。

その亀裂や溝が限界まで広がったとき
無意識で貯まったストレスが爆発をしてしまうのです。

だから、亀裂や溝は、その時その時で埋められるあなたになる。

というのは非常に重要なんです。

そのためには、口だけでない、態度や反応に現れる受容の力と、
亀裂や溝を埋める際におこる恐怖や不安を
乗り越える力が必要になってきます。

よく、恋愛テクとかを使いこなせるようになったモテ男に限って
付き合って振られたりするのは、大体この“受容”の力が足りないからです。

どれくらいの器をあなたがもっているのか?
どれくらい影響力をもっているのか?

ですから、とにかくいろんな価値観に触れて
いろんな世界観に触れて、自分自身の枠を広げる
ことをお勧めしますよ。

やる事が多くて大変みたいに思うかも知れませんが
確実にあなた自身の魅力は高まるはずです!

・・・と、ここまでは、、
ある程度の領域には、これるはずかなと思います。

でも相手の女性のステージが低い場合
僕が一番難しいな~と思っている事があります。

それが、

3、相手を成長させる事

です。

これは、ほんっとうに難しいです。

恋人や結婚相手というのは近い関係だからこそ
難しいですよね。

劇的な成長にはどうしても
強い負荷が必要になる場合もあって
乗り越える前にあきらめる人も多い。

僕ら人間は、誰しも、誰かや何かから変わってくれればいいという
怠け者細胞みたいなものがあって成長しようとしません。

それを無理に変えようとしても変わらないんです。
近い距離だからこそ、指摘に思われやすくなりますから・・。

「ありがとうと思いなさい!」

なんて気持ちを変えようとしても変わりませんし
行動を変えようとしたって、相手を、それをしたい気持ちにしてあげなきゃ
意味がありませんしね。

自分が望む方向じゃなきゃ
変わりようがないのは当たり前ですけど。

だからこそ

1、成長の楽しさを実感してもらう事
2、本当に相手のやりたいことを見つけ出すこと

は最低限必要になるかなと思います。

結局、僕ら人間が自己成長しないのは目的がないからです。
そして、その目的意識の動機が弱いからです。

結果云々関係なく
自分のやりたいことを見つけることができたら
ずっと成長するしかなくなりますしね。

なので2は絶対に必須かなと思います。

でも、これが難しいんです。

「本当にやりたいことって何?」
なんて聞いてもわかりませんけどね。

この前も、SECRET(恋愛のマインド教材)で募集したコンサル企画とかであったんですが、
何回か回数を重ね、そして長いことを話して、やっとその人の
やりたいことが見えてきた感じですから。

これはもう、時間をかけるしかありません。

でも付き合ってれば、この3も可能かなと思いますけどね。

まぁ、成長しなくたって人生は生きていけるわけですし
やりたいことを諦めたって、人生終わりではありませんけど(苦笑)

でも、どうせならば僕と関わった人には
楽しく生きてほしいなぁと思います。

これまで僕のメルマガを読んで、何か成長した部分があったのならば
はたまた、躓いている部分があるのならば一度メールください。

個別には返信できませんが、次回以降のメールで
何かしらの意見を反映させていこうかなと思いますので。

では!!

 

◆問い合わせ、感想、コメントフォーム
http://jyosui.com/toi

◆メール講座「変更・解除フォーム」はコチラです。

https://twelfth-ex.com/mag/47615/5/