レゴランドと夫婦円満

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

レゴランド

こんにちは、ザビエルです。

先日家族でレゴランドに行ってきました。

世間では「かなりおもしろくない」という評判が先行していて、僕の中でもあまり期待してなかったんです。

ですが、なぜかその日は、入場チケットを購入するまで「1時間かかる」と言われるほどの盛況ぶりでした。

久しぶりのテーマパークという事もありちょっとワクワクしながら並んでいたんですね。

いやー、やっぱりワクワクすると1時間なんて早いもんで、サクッと時間は経ち、入場したんですが・・・・

結果、レゴランドは大満足で年パスも買っちゃいましたw

で、ここでちょっと考えたんです。

どうしてレゴランドはニュースで取り上げられるほど評価が低かったのか?と。

それでいろいろと考えた結果、、、

あぁ、これって夫婦関係でも同じだなと。

結局はこの視点を持てるかどうかが、夫婦関係の改善に役立ってきます。

どういうことか説明していきますね。

元々、レゴランドはファミリー層向けのテーマパーク(だそう)なので、ディズニーやUSJと比べると、カップルとか、友達同士なら、ちょっと物足りないかもしれません。

ですが、それでもそんなに評価低いか?と。

で、テレビでインタビューをしていた人たちの言葉を思い出したんです。

「入場料が高い!」「乗り物がしょぼい!」「食べ物が高い!」

なんてことを言ってたんですね。

たぶんこの人たちは、物質的な比較ばかりしてるんだろうなぁ~と思ったわけです。

ようは、ディズニーはいくらで、あんな施設で、こんなパレードもある。

USJは、あんなんでこんなんで〇〇円。

でも、レゴランドは、こんなんで〇〇円!?と。

簡単に言えば、目で見える物質的なものに価値を置いて、その物質同士を”比較”してるんですよね。

もちろんこれは全然悪い事では無いし、ダメな事でもありません。

むしろ普通に生きてたら自然な事でしょう。

でも、それやって「楽しいんか?」と、思っちゃうわけです。

確かに目で見える部分って比較しやすいんですよね。

でもそれやってると、どこ行っても、”不足の種”を見つけちゃうんですね。

”不足の種”とは、あそこがダメだった、あれはあり得ない、あの金額でこれは、なんてことばかり見つけちゃうんです。

そうなると、この”不足の種”は、立派な花を咲かせ、

あぁ、行って損した!行くんじゃなかった!誰があそこに行こうって言ったんだ!

なんて、悲しい結末を迎えるわけです。

まぁ、こんなことを言っている僕自身も、前はやってましたけどね笑

あれはなかったよな、あの金額でこれはない、二度と行くか!

なんて事ばかり話していました。(今でもたまにありますがw)

ただ、今の僕は目で見える物よりも、見えないものに価値を置いています。

たとえば、レゴランドで言えば、子供たちが喜んでいる姿や、笑顔、先走っていろんなところに走りまくる姿、、、

そんな景色ばかりが思い出されるんです。

そして、奥さんと、あのときのあの顔は忘れられないね、とか、あの乗り物に向かって走っていく姿が超可愛かったね。

なんて会話をするんです。

そうなると何が起こるのか?っていうと、僕も奥さんも「感情の記憶」が思い出されるので、

その場面を思い出すだけで、心が温かくなったり、笑みがこぼれてくるんです。

そうなると当然ですが、金額以上の価値を感じる様になります。

(毎回こんな感情を得られるかも!って思ったら行きたくなりますよね。)

これって言葉を変えると、「損する思考」か「得する思考」かって話なんです。

大分前にブログで書いた幸せセンサーとか不幸センサーの話にもつながってきますよね。

結局は、自分がどんな視点を持つか?によって損するし、得も出来るって話です。

で、ここからが本題です。

実は夫婦関係もおんなじことが起こっています。

幸せセンサーを働かせていると、目では見えないパートナーの思いに気付くことができます。

ですが、

逆に、不幸センサーが働いていると、思いに気付かずに、目で見えることばかりに目が行きます。

たとえば、パートナーがあなたに「お菓子を買ってきた」としましょう。

大半の方は、自分の好きなお菓子なら喜ぶし、そんなに好きじゃないと、なんでこんなん買って来たんだと思ってしまいます。(表面上はありがとうと言いますが。)

ですが、実はこの「あなたのためにお菓子を買ってきた」という出来事には、何層にも分かれるほどの深さを持っているのです。

具体的に言えば、

・あなたに何かを買おうと思った(あなたを思い出し、あなたのためだけの行動を起こそうと思った)

・わざわざ売店に向かった(もしかしたら、すごく遠い所にあったかもしれないし、何店舗も回ったかもしれない)

・何を買うか選んだ(時間をかけたかもしれない、さらにあなたが何が好きで、何が嫌だったのかも思い出そうとしたかもしれない)

・お金を払って買った(自分のお小遣いで買ったかもしれない、節約したお金で買ったかもしれない、仕事で頑張って働いたお金で買ったかもしれない)

・買ったものを忘れないようにしていた(忘れないようにずっと意識していたかもしれない、一度忘れて急いで取りに戻ったかもしれない)

もちろん、真実はわかりませんが、こんなことが「お菓子を買ってきた」という1つの出来事に含まれているかもしれないわけです。

で、ここに気付くから、「心からの感謝」が出来るわけです。

「あぁ、自分のためにここまでやってくれたんだ!」

ということに気付けるわけです。

これは誰かのブログや書籍か忘れましたが、こんなことが書かれていました。

フランスでのこと。

夫が洗濯物を畳んでいたんですが、畳み方がめちゃくちゃで結局は奥さんがやり直したらしいです。

で、この時の話をママ友にこんなふうに話していたそうです。

「うちの旦那ってほんと可愛いの!洗濯物がめちゃくちゃなのよ!!」

と。

多分ですが、夫の”思い”に気付いているんじゃないかな~と思って。

目に見える「洗濯物がめちゃくちゃ」ってとこよりも、

「自分を思って、行動してくれた」ってとこに気付いているんじゃないかな~と。

レゴランドも同じです。

レゴランドのおかげで、僕たちはこんな感情を与えてもらえるんだという意識で見るのと、

こんなにお金を払ったのに、これだけしか返ってこなかったという意識で見るのとでは、

自分に返ってくるものは、全く違うわけです。

結局は自分で自分に損をさせているって話ですね。

なので僕としては得する思考を身に付けようよ!って提案をしているわけです。

だって、そっちの方が絶対に楽しいし、人生を豊かにしてくれるんで。

ぜひ、夫や妻、子供の行動に対して、深堀してみて下さい^^

いろいろなことに気付けると思いますよ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12,856名が登録し、毎月700名以上が参加するメルマガ

ちまたでは夫婦関係を良くするためとか、良い子を育てる方法として、

「相手をほめましょう」
「相手を認めましょう」
「少しぐらい我慢しましょう」
「相手にプレゼントを送りましょう」
「相手の目をみて話しましょう」
「相手の話を聞きましょう」
「相手を不快にさせるのはやめましょう」
「一緒に行動しましょう」
「許せないことは忘れましょう」

と言われていますが、実はこんなんじゃー、「本当」のしあわせな家族なんて作れませ。こんなことをしたって、良くなるのは一時だけ。結局は元に戻ってしまうんですが、これは例えて言うなら

キンピラゴボウを作るのに、砂糖を入れるところを塩を入れてしまい泡ぶくになるのと一緒。

そうではなくて、まずは失敗しないレシピを学びませんか?

僕は心理学、哲学、教育学、自己啓発、宗教の考え方などを学んだことで、誰でもしあわせな家族になれるレシピを見つけたんです。(実際にこのメルマガで変化を感じたという声も多数頂いています)

そして、僕はそのレシピを使ったことで、本当に幸せな家族を作ることができました。実際にどう変化したのか?はこちらの幸せな家族を作った学びとは?をご覧ください。

また、こちらのメルマガでは、書籍やテレビでは語られていない具体的な【幸せな家族を作るレシピ】を公開しています。

もし現在、夫婦喧嘩が絶えない、仮面夫婦、別居中、セックスレス、離婚を求められている」という場合、それだけでなく「子供にイライラしてしまう、子供への愛情が湧かない、子育てが辛い、疲れた」という場合や

「姑との関係が悪い、相手や自分の家族を好きになれない、自分を好きになれない、仕事が楽しくない、人間関係に疲れる」という場合でも登録してみてください。

あなたにとってほんの小さな変化のきっかけになれればと思っています。
※必要なくなればいつでもメルマガを解除できますので試しに1、2通読んでみてください^^

 

メルマガの感想の一部をご紹介します。

<ゆーぼんさん> 
苦しくて、辛くて、痛かったけど、当たり前のことが、幸せだったということに気付けた。 
今の自分は幸せだと思えるようになりました。 


<のぶえさん> 
ザビエルさんからのメルマガ、毎回「今回はどんな内容なんだろう」と楽しみにしています。 今迄買って読んだ本と違うのは、難しい事は一切書かれていないし、◯◯するべきだ、◯◯は正しく△△は避けるべきという内容ではない事です。

答えは誰かに与えてもらうものではない。 

内容にヒントを見いだし、答えは自分で足掻きもがいて探していく過程だ、という風に感じました。 
ただ読んで満足していては何も変わらない、変わろう、変えようと望みそして行動に移す、そうする手助けをして頂いている様に感じています。 


<とむさん> 
色々なサイトを見て渡り歩いて、ザビエルさんのサイトに辿り着きました。 ザビエルさんの以前の状況が私の今と全く同じ状況で、とても共感でき、これまで気づかなかったものの見方や心の持ち方を教えてもらいました。 これからも引き続き参考にさせて頂きたく思います。ありがとうございます。 


<あきこさん> 
ザビエル様、こんにちは。あきこと申します。メルマガに登録し、1ヶ月ほどになります。 このメルマガを知る前は、なぜ私はこの人と結婚してしまったのか、なぜこの義両親と付き合っていかなければならないのかをずっと悩み続けていました。 

離婚したい旨を話したことも何回かあります。 でも、メルマガを読みながら、少しずつですが、トレーニングを始めています。 
まだまだ、なんとかしたいけど、誰かのせいにしようとしてしまったり、結婚したことをうじうじ悩んでしまったりと、気分のムラはあります。 

でも、ほぼ毎日送られてくるメール に対し、もう一人自分を支えてくれる人が増えたような心強い感覚があります。 

そして、夫婦関係以外のところで、人に心から感謝したいと思う出来事や、自分はもうすでに幸せなんだと感じる出来事がたくさん転がり込んでくるようになりました。 ゆっくりではありますが、トレーニングを続けていくことで、夫婦関係もよくできるのではと思っています。 これからもよろしくお願いします。


<あまるさん> 
毎度なるほど~と、頷きながら読ませていただいてます。変わりたいとは思いつつもやはり、相手の態度、発言にイライラしてしまいます。 

が、前とは完全に違うところがあります。やって欲しいことをやってもらえない時、前にも頼んだのに自らやってくれない時イラっとした後、まぁ、こういう人なんだ、自分と考えが違うだけなんだ、じゃぁ、やって欲しいとお願いしてみよう!と、思えるようになりました。 

時間はかかるかと思いますが少しづつ、少しづつ変われてる気がします。 

でも自分ばっかり努力してるのに相手の為に自分が変わらなきゃいけないのかと思うとそれもまたイラっとする時があります笑 


<Chaikaさん> 
今回のメルマガに限った感想では無くてすみません。 

まだまだ試行錯誤、暗中模索な毎日ですが、本当に日に日に、今までは何とも思わなかった、当たり前だと感じて来たことに、感謝が湧いてくるようになっています。心の状態としては格段によくなっています。 

特に、今まで在り来たりだと思ってきた、なんの深みも感じなかった以下の二つの言葉が、 
今の私にとってとても深く、暗闇から出口へ導いてくれる光のようになっています。 

・ものは考え様
・青い鳥はすぐそばに 

ザビエルさんのブログやメルマガを読む様になって、****など、昔の人はとっくのとうに気付いてたこと、実行してたことでもあったんですね。 
少しずつでも自分の残り半生を、自分が感じる感情の質を高めて、生きていきたい、生きていける、と前向きな気持ちが生まれてきています。 


<グッチさん> 
いつもじっくり拝読させて頂いております。 ザビエルさんが書いて頂いていることを日々少しずつ実践し、自分が変わりつつあると感じています。 
そして、そのことによって(今まで少なからず不満を抱いていた)妻も変わってきているのではないかと感じています。 
引き続き勉強させて頂きますのでこれからも宜しくお願い致します。 

 

ブログ投稿者

コメントを残す


【無料】幸せな家族になる秘訣
夫婦関係が壊れる3つのルールとは?
興味がある方をどうぞご覧ください^^