コミュニケーションのあり方で、夫婦関係がわかる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
62b133109b3bfb94e8b17cc26bfe26ed_s

仕事から疲れて帰ってきて、「ただいま」

ドアを開けたら、すぐさまテレビの前の指定席へ

テレビを見ながら「ご飯は?」

もくもくとご飯を食べ終わったら、「お風呂はいるから」

お風呂に入ったら、テレビ・パソコン・スマホゲーム

そして、いつも同じ時間に、「おやすみ」

 

休みの日も、お昼前に起きて「お腹が減った」

そして、テレビ・パソコン・スマホに向かう

 

そんな生活をしていませんか?

そんな夫婦生活をしている人なんて、私しかいないでしょう!

そういう生活をしていると、私のようなダメな夫になってしまいますよ!

最終的には、家の中にいてもメールや無料通信アプリでコミュニケーションするようになりますよ!

SPONSORED LINK

夫婦のコミュニケーションは、大切ってわかっているんですけど、

毎日毎日、話題は無いですし、話すのもどんどん億劫になっていくんですよね。

 

男からの会話の場合は、結論を求める話をするのに、

女性からの会話は、会話をすることが重要で、結論は論外だったりして、

「え?その話の落ちは?」

なんて、なりません?

 

「近所のAさんがさ~!旅行に行くんだって!」

「あ!それでさ!Bさんがこの前、子供の運動会で~」

「それで、Aさんの旅行がさ~」

 

結局、何が言いたいの?と、思って

「結論から言ってよ!」

なんていうと、

「も~!まったく話を聞いて無いじゃん!」

って、機嫌を悪くするんですよ!

 

男だったら、一度はある場面だと思います。

正直聞いているのも面倒になってくるんですよ。

そして、相槌を打たないと、「無視してる!」って、言い出す始末

 

こっちは、疲れてるのに止めてくれよ!

 

そんな夫婦のコミュニケーションでしたよ。

 

それが続くと、会話が「あれとって!」「あれはどこ?」

と言う会話になって、最終的には、「ん?」「あ?」で、会話が成り立ってきます。

 

以心伝心ですね!

 

はい。ごめんなさい。

 

こうなってくると、コミュニケーションが無くなって、夫婦関係も悪くなるんですよ。

私も実際、ここまで行きました。

いや~!殺伐とした夫婦関係でしたよ。

 

いつも一緒にいる夫婦だからこそ、コミュニケーションは大事です。

しかし、どうコミュニケーションを取ればいいのでしょうか?

難しいですよね!

 

 

こんなことは無い?この話題や仕草が多くなって来たら注意サイン?

69b133c8b22d5db342866db4cfbf7a1b_s夫婦の会話で、ある内容の会話が多くなってきたら、注意サイン!黄色信号が灯っています。

実際、思い返すとこの話題や仕草が多くなってきたときから夫婦のコミュニケーションが少なくなってきたんです。

この話題が出てきたら、早めに対策をしていかないと…。後で大変なことに?

 

仕事の会話

「今日、〇〇部長がさ~」

「明日は、〇〇で接待だよ~」

「取引先の〇〇で、嫌なことがあって~」

 

あなたは、こんな会話を妻にしていませんか?

たまったストレスを口に出すことは大切です。

絶対に言ってはいけないとは言いませんよ。

しかし、こういう会話が多くなると要注意です。

 

子供の話

妻から「〇〇(子供)の塾のことどうする?」

「〇〇(子供)の学校で~」

「〇〇(子供)が、こういう事を言って来て~」

妻から、こういった話題が多くありませんか?

子供の話しをするのは、夫婦の中でも重要なことなのです。

大切な子供達です。その話をすることは大切なんですよ。

 

妻の目を見て話せない

妻と会話をしているときに、あなたはどこを見ていますか?

私みたいに、スマホやパソコンの画面を見つめながら話していたりしていませんか?

目を合わせると、目線をそらしたりきょろきょろしたりしていません?

 

体が妻のほうを向いていない

妻と会話をしていても、体はそっぽ向いていたり、顔だけ妻のほうを向けていませんか?

これも実は、黄色信号なんですよ。

 

この会話の内容と仕草の何がいけないの?

一見すると、仕事や子供の話は問題ないじゃない?と思いませんか?

実際、私もこの話題で妻と話していたときは、コミュニケーションをとっていたと思っていました。

そのときは、妻と目を合わせることも無く、体もパソコンやテレビを向いて放していましたけどね。

今得思えばゾッっとすることなんですよ。

 

ちょっと考えて見てください。

あなたが話すのが苦手と思う人と、二人っきりになって、話をしないときまずいという空気になったときは何を話します?

込み入った話なんてしないでしょ?

「今日は暑いですよね~」とか

「うちの息子が~」とか、

当たり障りの無い、特に重要でもない会話で場を乗り切ろうとしません?

そして、この話題って、お互い何かしら共通していることを話題にしますよね?

同じ場所にいるんで、「今日は暑いですよね~」相手にも息子がいるなら「子供の話」

 

夫婦の間でもそうなんですよ。

何か話さないといけない。しかし、話題が…となると、共通の話は、「仕事」と「子供」なんです。

そして、この話題!注意してください!何か忘れていません?

 

あなたの妻のことを話していないんですよ!

 

そして、妻の目を見てない、妻のほうに体を向けてないと言うのは、それこと

「聞く気が無い」

ということなんです。

あなたも話をしていて、相手が、そっぽ向いてたら「こいつ話を聞いているのか?」って思いません?

何気ないところに黄色信号が!胸に手を当てて思い返してみてください。

SPONSORED LINK

 

実際、どうコミュニケーションをとればいいんだ?

bffc463d3d0d3cfe3eff00cf90a84824_s

ここまで読んでいただいたのなら、こう思うでしょ!

コミュニケーションを夫婦で上手く取るにはどうすればいい?

近道は!

 

近道なんてありません!

これは断言できます。

 

お互い人間なんですもの、コミュニケーションは積み重ねですよ!

 

相手を向いて話す

まず、このことを必ずしてください。

え?簡単じゃん!

そう思ったときが、私にもありました。

ですが、一番最初の難関なんです。

私の場合は、妻の目を5秒と見つめることが出来ませんでした。

やましいことは無いですよ!

 

内緒で風ぞk…ゲフンゲフン!

 

いざ見目を見つめるとなると、すごいストレスなんですよね。

なんど、挫折しそうになったか

心頭滅却すれば火もまた涼しいの気持ちで、心の中で5秒数えていました!

その間、話の内容は頭に入っていませんでしたけどね。

 

妻の会話には、相槌とオウム返し

会社の接待で、キャバクラに行ったんですよ。

会社の接待ですよ!楽しんでませんからね!

 

取引先は、上機嫌!そして、私は運転手でシラフ…。

ねぇ?地獄でしょ?

 

そのときに気が付いたんです。

お姉ちゃん達は話題を振っているように見えるけど、相槌とオウム返ししかしていない!

これは実践だ!と思って、妻との会話でも

「あ~そうなの?」「ホントホント?」「わかる~!」と相槌をうって

妻が「学校の先生が、〇〇(息子)のことをほめたんだよ!」と言ったら、

「〇〇(息子)のことほめたんだ!」

と、相手の話してきたテンションの1段上のテンションを意識して話していました。

すると、自然と会話が弾んでいくんですよ。

 

そのとき思いました。

あ~キャバクラのおねえちゃんは、こんな気持ちかな?って

 

しかし妻は、どんどん話してくれるようになって自然と会話が広がっていくんですよ。

 

馬鹿話こそコミュニケーションに必要?

もう、ここまで出来れば夫婦のコミュニケーションは問題ない!

が、ここが難しい。

だって、話題なんて出てこないんだもん!

しかし、ここで逃げてはいけない!ここが最後の壁だ!

 

何を話す?

目的は?結論は?

 

もう、そんなことは考えずに、ただただ目的、結論の無い話をして見ません?

私が行き着いたのが、結局のところ、馬鹿話だったんです。

 

はぁ?ふざけてないか?って、思ってもらっかまいません。

 

しかし、ここが重要なんです。

「友人と久しぶりに会ったら、太っててさ~」

「小さいころ、こういう駄菓子なかった?今度、買おうよ!」

そんな会話でいいんですよ。

 

こういった、馬鹿話こそがコミュニケーションの終着点であり、続く秘訣です。

 

まとめ:基本的なことだからこそ難しい

fe9f02d1b4dfe5aa26f0c246606bfa36_s

相手の目を見て話したり、体を相手に向けて話すのって、基本的なことじゃないでしょうか?しかし、難しいんですよね!

仕事の話や子供の話が多くなってきたら、これはまずい!っと思って

相手を見て、相槌とオウム返しを試して見てください。

コミュニケーションが回復してきたら、馬鹿話!

男から見たら、馬鹿話ほど意味の無いことはないと思いますけど、

夫婦の仲ではとても意味があることです。

あなたも妻とコミュニケーションを取って、楽しい家庭にしませんか?

 

084571
記事を書いた人:yuuki938
一言:平凡な父親の非凡な日々

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12,856名が登録し、毎月700名以上が参加するメルマガ

ちまたでは夫婦関係を良くするためとか、良い子を育てる方法として、

「相手をほめましょう」
「相手を認めましょう」
「少しぐらい我慢しましょう」
「相手にプレゼントを送りましょう」
「相手の目をみて話しましょう」
「相手の話を聞きましょう」
「相手を不快にさせるのはやめましょう」
「一緒に行動しましょう」
「許せないことは忘れましょう」

と言われていますが、実はこんなんじゃー、「本当」のしあわせな家族なんて作れませ。こんなことをしたって、良くなるのは一時だけ。結局は元に戻ってしまうんですが、これは例えて言うなら

キンピラゴボウを作るのに、砂糖を入れるところを塩を入れてしまい泡ぶくになるのと一緒。

そうではなくて、まずは失敗しないレシピを学びませんか?

僕は心理学、哲学、教育学、自己啓発、宗教の考え方などを学んだことで、誰でもしあわせな家族になれるレシピを見つけたんです。(実際にこのメルマガで変化を感じたという声も多数頂いています)

そして、僕はそのレシピを使ったことで、本当に幸せな家族を作ることができました。実際にどう変化したのか?はこちらの幸せな家族を作った学びとは?をご覧ください。

また、こちらのメルマガでは、書籍やテレビでは語られていない具体的な【幸せな家族を作るレシピ】を公開しています。

もし現在、夫婦喧嘩が絶えない、仮面夫婦、別居中、セックスレス、離婚を求められている」という場合、それだけでなく「子供にイライラしてしまう、子供への愛情が湧かない、子育てが辛い、疲れた」という場合や

「姑との関係が悪い、相手や自分の家族を好きになれない、自分を好きになれない、仕事が楽しくない、人間関係に疲れる」という場合でも登録してみてください。

あなたにとってほんの小さな変化のきっかけになれればと思っています。
※必要なくなればいつでもメルマガを解除できますので試しに1、2通読んでみてください^^

 

メルマガの感想の一部をご紹介します。

<ゆーぼんさん> 
苦しくて、辛くて、痛かったけど、当たり前のことが、幸せだったということに気付けた。 
今の自分は幸せだと思えるようになりました。 


<のぶえさん> 
ザビエルさんからのメルマガ、毎回「今回はどんな内容なんだろう」と楽しみにしています。 今迄買って読んだ本と違うのは、難しい事は一切書かれていないし、◯◯するべきだ、◯◯は正しく△△は避けるべきという内容ではない事です。

答えは誰かに与えてもらうものではない。 

内容にヒントを見いだし、答えは自分で足掻きもがいて探していく過程だ、という風に感じました。 
ただ読んで満足していては何も変わらない、変わろう、変えようと望みそして行動に移す、そうする手助けをして頂いている様に感じています。 


<とむさん> 
色々なサイトを見て渡り歩いて、ザビエルさんのサイトに辿り着きました。 ザビエルさんの以前の状況が私の今と全く同じ状況で、とても共感でき、これまで気づかなかったものの見方や心の持ち方を教えてもらいました。 これからも引き続き参考にさせて頂きたく思います。ありがとうございます。 


<あきこさん> 
ザビエル様、こんにちは。あきこと申します。メルマガに登録し、1ヶ月ほどになります。 このメルマガを知る前は、なぜ私はこの人と結婚してしまったのか、なぜこの義両親と付き合っていかなければならないのかをずっと悩み続けていました。 

離婚したい旨を話したことも何回かあります。 でも、メルマガを読みながら、少しずつですが、トレーニングを始めています。 
まだまだ、なんとかしたいけど、誰かのせいにしようとしてしまったり、結婚したことをうじうじ悩んでしまったりと、気分のムラはあります。 

でも、ほぼ毎日送られてくるメール に対し、もう一人自分を支えてくれる人が増えたような心強い感覚があります。 

そして、夫婦関係以外のところで、人に心から感謝したいと思う出来事や、自分はもうすでに幸せなんだと感じる出来事がたくさん転がり込んでくるようになりました。 ゆっくりではありますが、トレーニングを続けていくことで、夫婦関係もよくできるのではと思っています。 これからもよろしくお願いします。


<あまるさん> 
毎度なるほど~と、頷きながら読ませていただいてます。変わりたいとは思いつつもやはり、相手の態度、発言にイライラしてしまいます。 

が、前とは完全に違うところがあります。やって欲しいことをやってもらえない時、前にも頼んだのに自らやってくれない時イラっとした後、まぁ、こういう人なんだ、自分と考えが違うだけなんだ、じゃぁ、やって欲しいとお願いしてみよう!と、思えるようになりました。 

時間はかかるかと思いますが少しづつ、少しづつ変われてる気がします。 

でも自分ばっかり努力してるのに相手の為に自分が変わらなきゃいけないのかと思うとそれもまたイラっとする時があります笑 


<Chaikaさん> 
今回のメルマガに限った感想では無くてすみません。 

まだまだ試行錯誤、暗中模索な毎日ですが、本当に日に日に、今までは何とも思わなかった、当たり前だと感じて来たことに、感謝が湧いてくるようになっています。心の状態としては格段によくなっています。 

特に、今まで在り来たりだと思ってきた、なんの深みも感じなかった以下の二つの言葉が、 
今の私にとってとても深く、暗闇から出口へ導いてくれる光のようになっています。 

・ものは考え様
・青い鳥はすぐそばに 

ザビエルさんのブログやメルマガを読む様になって、****など、昔の人はとっくのとうに気付いてたこと、実行してたことでもあったんですね。 
少しずつでも自分の残り半生を、自分が感じる感情の質を高めて、生きていきたい、生きていける、と前向きな気持ちが生まれてきています。 


<グッチさん> 
いつもじっくり拝読させて頂いております。 ザビエルさんが書いて頂いていることを日々少しずつ実践し、自分が変わりつつあると感じています。 
そして、そのことによって(今まで少なからず不満を抱いていた)妻も変わってきているのではないかと感じています。 
引き続き勉強させて頂きますのでこれからも宜しくお願い致します。 

 


フォームに移動する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す