婚式

結婚が決まって最初の難関!顔合わせってどうする?

063861

最初の共同作業

一昔前は結婚式で「夫婦初めての共同作業です!」なんてケーキ入刀の紹介をしていましたが、経験者は思います。

「そこが初めてなら離婚間近だ」

と。では、最初の共同作業として取り組まなければいけないものは何か?というと・・・

「両家顔合わせ」

これです。お互いの家族の風習もあります。結納やる?やらない?から始まり、どこで?いつ?誰(どこまで)呼ぶ?直接みんなで話し合って決められないので、全て当人達が調整をしなければいけないわけです

続きを読む

結婚10周年目のアルミ婚式、錫婚式の意味とプレゼント

アルミ婚式

結婚10年目は『錫婚式錫(すずこんしき)・アルミニウム婚式』

とも言われています。

錫(すず)のように美しさと柔らかさはなんとなくわかるんですが

アルミニウムは良くわかりません(爆

プレゼントは、ビアグラス、やかん、花瓶などの錫やアルミ製品。

僕は結婚12年目を迎えていますが10年というのは、一つの節目ですね。

続きを読む

結婚記念日9周年目の陶器婚式の意味とプレゼント

陶器婚式

結婚9年目は『陶器婚式(とうきこんしき)』

といい、陶器のように繊細さをもって大事に扱うことを願った婚式。

プレゼントは陶器。例えばコーヒーカップなど。

このときは大きな大きなことが起きました。

それは、夫婦関係に大きなヒビはもたらしませんでしたが、夫婦にとってはとてもショッキングなこと・・・

それがFXで貯金の大半を失ったということ(爆

その年の10月にお互いの両親を連れてオーストラリアに旅行にいったんです。

続きを読む

ゴム婚式、青銅婚式、電気器具婚式(8年目)のプレゼント

ゴム婚式

結婚8年目は『ゴム婚式(ごむこんしき)』と言われ、弾力性のある生活をという意味です。

すごい名前ですよねw

これまで1周年から8周年までご紹介してきましたが、誰がつけたんだっていう名前もあれば、経験したからこそわかるような意味もありました。

でも、結婚して毎年祝い事があるのはすばらしいことだと思います。

よく結婚は墓場という表現をされますが、これも人それぞれ受け取り方は違うと思います。

僕は墓場ではなく、お祝い事として結婚生活を過ごしたいと思っています^^

続きを読む

結婚記念日7周年目の銅婚式の意味とプレゼント

銅婚式

結婚7年目は『銅婚式(どうこんしき)』といい、家族の健康や財産などの安定を願って行うそうです。

銅婚式の意味とおススメプレゼント

6周年が鉄婚式なので、7周年目はそれよりも硬いという意味なのかもしれませんね。

プレゼントは、銅製品がおススメです^^

続きを読む

結婚6周年目の鉄婚式の意味とおススメのプレゼント

鉄婚式

結婚6年目は『鉄婚式(てつこんしき)』

鉄婚式の意味とおススメプレゼントは?

意味は5年目に夫婦は1つの木となり、6年目にその絆をさらに強めるために鉄という表現をされているようです。

プレゼントは、鉄製品を送ります。

プレゼントには、ペンダント、カフスなどがおススメです。

続きを読む

結婚記念日5周年目の木婚式の意味とプレゼント

木婚式

結婚5周年。

どんな毎日を送っていますか?夫婦関係は良好でしょうか?

木婚式とは

結婚5周年を木婚式といわれ、その意味は木のように根を張り、夫婦一体となってこれからを過ごすということです。

これまでいろいろとあったかもしれません。夫婦喧嘩も沢山してきたかもしれません。

ですが、これからは夫婦一体となり、ぜひぜひ円満夫婦を目指して進んでてみてくださいね^^

続きを読む

花婚式、絹婚式、皮婚式、書籍婚式のプレゼント

花婚式、絹婚式、皮婚式、書籍婚式

 

倦怠期や、相手の気になるところ、嫌なところを乗り越えてとうとう結婚4年目となる記念日。

それが花婚式。

他にも絹婚式、皮婚式、書籍婚式なんて言葉もありましたが、

他は意味がわからなかったので花婚式で説明しますね(爆

続きを読む

革婚式、糖果婚式(結婚3周年目)の意味とプレゼント

革婚式、糖果婚式

 

結婚3年目・・・

そろそろ相手のことにも慣れてきて、倦怠期になり、気になるところ、嫌なところが目についてきたのではないでしょうか。

良くわかりますw

うちも結婚12年目ですからね。

我が家が3年目を迎えたときに大きな出来事がありました。

 

続きを読む

結婚2周年目の藁婚式・綿婚式の妻や夫へのプレゼント

藁婚式、綿婚式

結婚2年目『藁婚式・綿婚式(わたこんしき) 』 

結婚2年目ということで、いかがお過ごしでしょうか?

夫婦喧嘩も多くなってきたかもしれません。または、会話がなくなってしまったり、思ったような結婚生活ではなく、疲れているかもしれません。

でも、まだまだ始まったばかりです!少しずつでも良いので、このサイトから夫婦円満のヒントを得てみてくださいね^^

SPONSORED LINK


藁婚式・綿婚式の意味とは?

わらやわたのようにもろくて頼りなく、質素倹約・贅沢を戒める意味があります。

結婚2年目というと、そろそろ相手との生活に慣れてきたと思います。

そして、同じ空間で暮らすことによって相手の気になるところや、いやなところが見えてきたかもしれません。(逆に良いところも見つけたかもしれません)

そんなときには、ぜひこの藁婚式・綿婚式をして木綿のハンカチやシャツのような綿製品をプレゼントしましょう^^

そして、これから幸せな夫婦になるために、一緒に歩んでいってくださいね。

続きを読む