主婦の心得

出産ってお金かかりそうで怖い?大丈夫!安心してください♪

394975

嬉しいけど・・・不安な出産費用

子育てには、教育費や衣類代や何やらかにやらで相当なお金がかかるとはよく聞きますが、出産ってどうなの?助成が出るとは言え、それで本当にまかなえるの?助成の対象じゃなかったらどうしよう!そんな事を考えた事はありませんか?

子供を授かって日に日に育つお腹の中の子に愛しさや少しの不安を抱えつつ、つわりや思うように動かない身体という辛さを乗り越えて、いよいよ出産!!でもそんな時にふと頭をよぎる「あれ?入院費用ってどれだけ用意しておかなきゃいけないの?」「陣痛で辛いのに大金っていう貴重品持って入院する余裕ある?」「意外と妊婦検診でお金つかっちゃって、入院費用が貯められなかった!どうしよう!」という、今更誰に聞けばいいの!?という疑問。

私も、出産直前にふとお金に関して不安に思って調べて一喜一憂しました。そんな経験を活かして、妊娠出産前に抱きがちな疑問に、細かくお答えします!

続きを読む

出産内祝いの定番って?オシャレな内祝いって何?

148714

内祝いって大変!

産後大変な時期に出産祝いが届くと、すごく嬉しい気持ちと「あぁ・・・内祝いどうしよう・・・」という気持ちと半々な複雑な気持ちになるものですが(ここだけの話です)、内祝いって初めての事でも2度目以降でも、毎回悩まされるんですよね。内祝いをいただいてから返礼までは1ヶ月が礼儀。

ということは、授乳が1時間おき1時間半おきという状態の時に、合間を縫って内祝いを探して決めて手配するという・・・。

悲鳴をあげつつも、心のこもったお祝いをいただいたからには、それにお返しする返礼にも1人1人に心をこめたい。

でも、その時間がなかなかとれないのが正直なところ。

そんなお悩み&寝る事すらままならない多忙な時期にいる方々に、出産内祝いを選ぶコツをお教えします!すっごく簡単なので、ぜひぜひ参考にしてみてくださいね♪

続きを読む

資格のない主婦が在宅ワークを探す3つの方法

251768

在宅で働きたい理由

私の周りには、大きく分けると産後「働きたい」「働きたいけど、理由があって働けない」「働きたくない」の3つのグループに分けられます。

働きたい理由は様々です。旦那の給料じゃやっていけない、社会に関わっていたい、育休とっているだけだから戻らないといけない・・・

しかし働きたい人たちの多くは、葛藤を抱えながら仕事をします。もっと子供の側にいたほうが良いのではないか。

 

職場も家庭にも迷惑をかけて中途半端な状態なのではないか。子供が風邪を頻繁にもらって呼び出される度に肩身の狭い思いをし、辛そうな顔を見る度に預けた事を後悔する。仕事をしているのは本当に良い事なのか?

常に自問自答しながら働いているのです。その苦悩を抑え込めても、現実問題として保育園に入れないという事もあります。

そのため、ほとんどの人が口を揃えて言います。

「収入が下がってもいいから、在宅で働きたい」

 

保活の必要もなく、子供の成長を見逃すこともなく、収入も得られる。ママ、パパにとってはこの上もない好条件に思えます!

では、どうしたら在宅で働く事ができるのでしょうか?今回は、特殊な資格や技能がない主婦が探すときのポイントと、在宅で働けるお仕事を探す前に知っておきたいデメリットをお教えします!

続きを読む

ヘソクリで海外旅行するための、たった3つの心がけ!

080711

ストレスは溜まるのに・・・

専業主婦(夫)は自由になるお金がなく、日々日々家族のために家事をして節約をして・・・でも別に感謝されるわけでもなく、日々があっという間に過ぎていく。なにかをしたくても買いたくても我慢我慢。働きたいとは思うけど、子供が小さくて働けない。などなど。

ストレスは溜まるのに色々な理由があって働けない方、収入を得られない方は多いですよね。

そんな女性(男性)に、結婚式と新婚旅行で独身時代の貯金を全て使い切り、結婚して2ヶ月で妊娠して退職をした専業主婦が、生活費から貯めたへそくりだけで、5年で北海道旅行と台湾旅行とハワイ旅行するまでに至った「へそくり術」を3つ、ここだけの話で教えちゃいます!

もちろん、旦那さまにも内緒です(笑)

続きを読む